心の一曲 とんちんかんちん一休さん

2017年04月05日 | 日記
時折つい口ずさむ一休さんの歌。
心が楽しい時などにひょいと出てくる。

なんでも鑑定団をみていたら一休さんの元となった
一休宗純のお話があった。

大好きだ!と感じた
一休さんの言葉

釈迦といういたずら者が世に出でて多くの者を迷わするかな

これは名言中の名言

神秘主義や宗教、どれも本当だけど
結局のところ自分の心理を見つけて自分なりの解釈で
進んでいかなくちゃややこしいだけなのに
どうしてみんな素直に人の道と同じ道を通るのか?
お釈迦様の道は長いと思わないのかな?
最初にもう目指す答えをもらっているのに、、、という疑問を持っている私としては
一休さんのこの言葉はとてもスカッとした

気にしない気にしない


とんちんかんちん一休さん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« bluetoothレシーバー | トップ | ジョギング用曲レシピ Alpha... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL