ウッドストック・39くまさんRT

くまさんRt広島支部長のグロブですw

2016/9/18 NS50F整備

2016年09月19日 | Weblog
天気予報では午前中は雨がふり午後からは曇りの予定です。

朝のうちは小雨が降る中、江戸川沿いを20kmランニングしてきました。



小雨ぐらいがランニングには丁度良いです。びっしょり濡れると足に水ぶくれが出来たりしますので、、、
昨日の筑波サーキット練習走行の影響で体中が痛いです。

昼過ぎからガレージに向かいNS50Fの整備をしようと思うのですが、今日の予定はフロントフォークの
オーバーホールです。青空整備なので、フロントフォークを分解した状態で雨が降ってくると移動する事が
出来ないのでお手上げです。。。

前回、スペア部品のフロントフォークを分解したので部品がかさばってしまい、狭いガレージで場所を
取ってしまっていますので、どうしても早く片付けたくて今日中にやってしまいたいのです。。。
途中まで分解してスマホで天気予報を見てから一応、車のリヤゲートの下で整備を始めます。





クラッチレバーはミニバイク仲間にLINEで教えて頂いた NSR50後期用がばっちり使えました!
有難うございます。



クラッチワイヤーも1年前?くらいに購入して長すぎて使えなかったNS-1用が使えるようになりました!
処分しないで置いてて良かったです!

フロントフォークをバラバラに分解します。



今まで使用していたインナーチューブの歪みをチェックすると、やっぱり曲がってました。



何時から曲がっていたのか解らないのですよ。心当たりがありすぎて・・・
オイルロックピースにも酷く当たった跡があります。



スペア部品と今まで使っていた部品との良いとこどりで1セット作成します。

インナーパイプ、上が今まで使っていた加工したもの、下がスペア部品です。
インナーパイプの加工は、広島でお世話になってましたウッドストック様にお願いした物です。
ウッドストック様で組付けて貰ったので仕上がりを見たのは今日が初めてなんですが
とても丁寧な仕事をして頂いておりました。溶接で埋めた跡はノーマルと比べないと解らないレベルで、
開け直して頂いた穴は綺麗にバリ取りがされておりました。
私の依頼は「適当に穴を埋めて開け直して下さい。仕上がりは気にしませんので」という軽いお願いだったんですよ。



見えない所でもキッチリと仕上げられている。このような仕事をして頂けるのが信頼が出来るお店なんですね。
久々にウッドストック様の仕事に触れられて、感動してしまいました。

天気予報を見たりと作業に入るまでウダウダしていたので作業が終わるころには真っ暗になってしまいました。。。
青空整備ですからタイヤが付かないとバイクを動かせないので街灯の明かりの中、整備完了です。



この写真は先週、雨が降っていたのでガレージの中でNS50F号の泥除けを作りました。リヤサスが通る穴を開ければ
完成です。





NS50F号も完成が近くなって来ました。寒くなる前に一度走らせたいですね。
エンジンが元気なうちに頑張ってタイムを詰めたいです。

次回は、GSXR1000の整備とセッティング変更です。週末、晴れたら良いのですが。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/09/17 筑波サーキット... | トップ | 2016/9/22 NS50F整備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事