ウッドストック・39くまさんRT

くまさんRt広島支部長のグロブですw

2016/10/10 NS50F サーキット秋ヶ瀬 練習走行

2016年10月15日 | Weblog
6月より4ヶ月ぶりに秋ヶ瀬に練習走行に来ました。

今回は、
・エンジンフルオーバーホール
・スイングアームNS50R化
・リヤサス ナイトロンに変更
・リヤサス バネレート変更
・前後ブレーキパッド新品
・4枚クラッチ化

と大幅に仕様変更を行ったのでちゃんと走れるか?ドキドキです。

8時には現地に到着して準備を始めます。



今朝は肌寒いくらいです。

1本目
シフトの位置、リヤブレーキの引きずりその他にも色々とチェックを行います。
クラッチの距離がドンドン近くなり切れなくなってしまい1本目終了。
色々と調整が必要です。
3枚クラッチと4枚クラッチ、レバーの握る感覚とか違いますね。
3枚クラッチの方が軽いです。

2本目
1本目の問題点を調整し走行開始です。
エンジンOH直後から全開走行してよいのか?半クラッチ操作に
何となく気持ちにブレーキがかかってしまいます。
エンジンは良い感じですがどうしてもコーナーで大回りしてしまいます。。。

昼休憩に
・MJ交換 (前回が猛暑の日だったので濃くしました)
・リヤサス伸びダンパー調整。



今日は、NS50R乗りの 田〇選手が来られており
色々と教えて頂きます。皆さんとても良い方ばかりで勉強になります。

田〇選手、コース上でとても向き変えが速くくるっと旋回して
ロケットのように加速していきます。
短いミニコースで1秒以上のタイム差があるのであっという間に
引き離されてしまいます。

このまま同じセットで走っても駄目だと思い、
突出しを3mm変更したり、リヤサスのプリロードを5mm変更したりと
大幅にセットを変更します。

どちらかというとフロントを下げてリヤを上げる方向です。
少し良くなるのですが大幅にセットを触ってもタイムは殆ど変わりません・・・・

GSXR1000だとすると1秒くらい変わるような大幅なセット変更なんですけど・・・

こういう時は、ライダーがタイムを決めてしまっている良くない状況です。

私の走りを見てくれた田〇選手が 「バイクが寝てないですよ」と貴重なアドバイスを
頂きました。
私のセットの方向は間違えていました。フロントを下げる、リヤを上げる、どちらかというと
寝かさないで曲げる方向です。
初期旋回を出すにはリヤを下げた方が良いんですよ。

また、キレがないとのアドバイスも頂き、今回タイヤをTT900GPを使っていたのですが
今日のような気温の低い日は BT39SSの方が良いそうです。
確かに少し頑張るとすぐに滑ったので思い切った走りが出来ていなかったかも知れません。

今回、ヘアピンの立ち上がりが鈍かったりと色々と今後の課題も解り、タイムは悪かったですが
収穫のあった練習走行でした。

次回はもう少しマシン的にも改善して新たなセッティングを試してみたいです。

ミニバイクは本当に難しいですね。。。

本日、一緒に走ってくれた皆さん。色々とアドバイスを頂きました田〇選手、
本当に有難うございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/9 NS50F整備 (自作... | トップ | 2016/10/15 NS50F 整備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL