Kind of Good

私の好きなもの

この地に来て47年 引っ越し記念日

2017-04-29 21:19:54 | Weblog
1970年4月29日こちらに引っ越してきた。
市役所の仮のプレハブに、まだ娘をおんぶして手続きに行ったことが思い出される。

当時は買い物が不便で大変だったけど若かったねえ。
ちょうど幼稚園の同年代の子供が6人ほどいてずいぶん助けられ、仲良くなった。
すでに亡くなられた方が二人、遠くに引っ越しされた方が二人、近くでもめったに出会うこともない一人暮らしが二人。
自治会も子供会が無くなり公園で遊ぶ子供の声も聞こえなくなって老人の街となってきた。
昔は祝日には各家で日の丸の国旗を掲げたものだが今は屋根裏のどこかにしまってあるのか定かではない。
今年は連休が暦の都合で長くて、海外に行く人もとても多いそうだ。
どのように連休を過ごそうか、特に今年は何の計画もなく子供たちが来てくれるぐらいかな。
ゆっくりと片付け事をして日が過ぎてゆきそう。

夕方遅くに堀たてのタケノコを頂いた。
掘るのも大変なのに立派なタケノコを糠までつけていただいて、すぐに寸胴の大鍋を出して茹でた。
水から茹でて吹きこぼれないよう気を付けながら一仕事。
明日の朝までそのまま冷まして柔らかい美味しいタケノコがたのしみ。
別の大鍋に出汁こぶを漬けて、明日昆布とカツオの良い出汁を作りじっくり薄味で煮込む。
薄味で煮込んでおくと何を作るのも便利でいろいろな料理が出来る。
春キャベツとベーコンとタケノコのスパゲッティは手早く出来てそれはおいしい。
作り置きした肉みそを付けて魚焼き器で焼きタケノコ。
もちろんたけのこご飯も、五目煮、木の芽和え、てんぷら etc.・・・・。
この季節本当にありがたい頂き物、いつもいつもありがとうございます。

せっかく体重が減ったけど気を付けないと逆戻りしそう。
目標5000歩から6000歩に増やして歩きます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のお野菜 | トップ | 高槻ジャズストリート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL