ひこいちの史跡探訪

人生は旅・歴史は時間の旅。

『浪速史跡めぐり』安倍晴明神社・阿倍野筋を南

2016-10-12 04:29:45 | 浪速史跡巡り

『浪速史跡めぐり』安倍晴明神社・阿倍野筋を南に阪堺線の松虫駅を南に行くと通りを少し入った所に「安倍晴明神社」がある。阿倍野は古代は豪族の阿倍氏が大化の改新のときに、移住して、氏神阿倍社と氏寺阿倍野寺千軒坊と伝えられ大寺を建立したと言う。平安時代には熊野退社への参詣が盛んになって、阿倍野王子神社と共に栄え、天文博士安倍晴明公もこの地で誕生したという。※歴史をたどれば、時代に生きた、先人の喜怒哀楽の生きざまが見えてくる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『鎌倉・室町の群像伝』六十... | トップ | 「神仏霊場巡り」四条畷神社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL