「歴史の憧憬」

人生は旅・歴史は時間の旅。川村一彦。

京都古社寺探訪「八大神社」京都市左京区は一乗寺松原町の八大神社の祭神素戔嗚命・稲田姫命・八王子命である

2017-07-11 05:11:23 | 温故知新
京都古社寺探訪「八大神社」京都市左京区は一乗寺松原町の八大神社の祭神素戔嗚命・稲田姫命・八王子命である。
創建は不詳であるが、旧記から永仁二年(1294)八大天王社が勧請されたことを記す。八坂神社と同一神を祀り、北天王とも称され、京都の表鬼門に位置し、方除け、厄除け、縁結び学業の神様として古くより人々の崇敬を集めている。また剣聖宮本武蔵が、一乗寺の下り松において𠮷岡一門と決闘し、決闘の前に奉拝した武蔵ゆかりの神社としても有名である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「神仏霊場巡り」平等院・京... | トップ | 七月十一日の「温故知新 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

温故知新」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL