ゆうきのスケッチブック

家具職人として日々奮闘!そこで学ぶこと感じることを書いてます。

ホテルメッツ北上のキーホルダー制作。

2017年04月25日 08時57分00秒 | オーダー品
僕の住む岩手県北上市の桜の名所、展勝地も今満開です。





北上駅西口のすぐ隣にある「ホテルメッツ北上」のリニューアルに伴い、ルームキーに取り付けられるキーホルダーを制作させて頂きました。


上の写真は桜の花弁を桜の木を使って表現しました。





花弁のシルエットは一つ手描きで型を作り、それを板に写し取って糸鋸で。


その後面取りをして磨いて、文字は盛岡にある技術センターでレーザー加工です。



なぜ桜の花弁かと言うと、リニューアルコンセプトが北上の特徴を活かしたデザインと言うことで、


展勝地の桜の名所を活かすこと、岩手は木材が豊富と言うことで木を活かすということでこの形となりました。





こちらはクリの木で作ったキーホルダー。


クリの木は、岩手県では豊富な材で、国鉄時代には線路の枕木と言えば岩手のクリと言われるほど使われたそうです。


ホテルメッツさんも駅のそばですし、その線路を伝ってお仕事を、観光をしに来る方々を出迎えるという意味合いで、


クリの木を使用しました。





ロビーには僕の羊のメモスタンドも並んでおります。


先日、メッツに宿泊されたお客様がわざわざ訪ねて来て下さいまして、羊とニワトリを買って行って下さいました。


ありがとうございます。



今回初めてキーホルダー制作をさせて頂きましたが、コンセプトに基づいてデザインを考えることは得意ではあります。


それを伝わるような形に今回出来たか不安な部分もありましたが、メッツの担当の方々が喜んでくださったので、ひと安心です。


御担当者の皆様、工房に何度も足を運んで打ち合わせをして下さりありがとうございました。




泊られるお客様がそれを見てふと気が付いてくれたらと思います。


この度は誠にありがとうございました。



wood works crando


笠原 悠貴


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盛久ギャラリーさんにて、「床に敷く絵画~キリムと呼ばれる敷物展~」に参加します。

2017年04月19日 08時32分16秒 | イベント






盛岡にある盛久ギャラリーさんにて、キリムと一緒に羊たちも少しだけですが並べて頂きます。


今回申し訳ないのですが在廊が難しいので、羊のみおりますので気軽にご覧になってみて下さい~。


キリムも現地にちゃんと足を運んで仕入れてきたものですので、その独特の色合いや模様を楽しんで頂けたらと思います。


よろしくお願いします。


wood works crando


笠原 悠貴

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盛岡は菜園のHolzにて「Three Tree Exhibition」無事に終了です。

2017年04月10日 09時07分05秒 | イベント



余韻が残っている本日です。





光と羊。





何となくほこらしげ。



三人のうちの一人、horimokuの堀さん夫婦。


ひよこでもお馴染み、そして僕のヤーンボウルの旋盤加工は堀さんにお願いしてます。





Holzオリジナルのkasane kopも堀さんの加工。







そして西和賀でウッドターニングをしている、waranoueの藤原さん。


生木から削って、自然に動いて落ち着くまでがその器のデザイン。





わざと動きそうな部分を選んで削ってるのも面白いところです。







そして何より開催して下さいました店長平山さんのおかげです!


ありがとうございます!


平山さんも楽しかった~って言ってたので、良かったです~。


今後もよろしくお願いします!!





11日間の「スリーツリー展」誠にありがとうございます。


お越し下さった皆様、そして近隣で宣伝して下さった皆様本当にありがとうございます。


久々にお会い出来た方もいたし、たまたま別な所で出会って来てくれた方もいたし、それぞれ思い出に残っています。


そして何より、年が同じくらいで同じような仕事をしてて同じ感覚や考えを少しは共有できるということがそれだけで幸せで。


少しの共同価値観が合っているだけで色んな幅が広がって、今後も発展できると思える展示会でした。



改めましてありがとうございます。


wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「スリーツリー展」土日はお店におります。

2017年04月07日 19時06分25秒 | イベント
春もうららにやって来ましたね。


現在開催中の盛岡は菜園にございますHolzでの「スリーツリー展」。


店長平山さんのブログからも伺えるように、大変好評を頂いております。


これも一重に楽しみに来て頂くお客様あってのことで、大変有難く思います。


そして企画して下さった平山さんのお陰で、作品を見てもらう事が出来ています。


何より僕以外の作家さんの作品の素晴らしさもあります。


藤原さんと堀さん夫婦は本当に素晴らしい腕と感性を持った作家であり職人であるなと思います。


その方々の素敵な作品と一緒に僕の作品も並べて頂けることにまずは感謝申し上げます。


ありがとうございます。



そんな「スリーツリー展」ですが、残すところあと2日となりました。


明日8日(土)、明後日9日(日)はお店の方へおりますので気軽にご覧になって頂けたらと思います。


明日8日(土)は13時頃から閉店までおります。日曜は終日おります。





こちらの羊のメモスタンドと今年の新作ニワトリちゃんのオスメスを追加で持って行きますよ~!!


羊のメモスタンドは、普段はサフォークの頭が黒とHolz限定の体がチークサフォークのみです。


今回はお店に置いてない羊も並んでいるのでした。見られましたでしょうか?


なので、追加で数頭持って行きますよ~。


普段のHolzに無い雰囲気も味わえるのではないでしょうか~。





ニワトリのオスは足があって、威厳があるような、でもなんか可愛いな~みたいな。


メスは座って卵を温めているイメージ。でもちょっと動き出しそうな。





そしてこちらの座面がペーパーコードの腰掛けも急きょ作ったので持って行きますね~。


材料はオニグルミ、クルミです。


寸法は大体高さ38センチ、横幅43センチ、奥行24センチです。


ペーパーコードの座面は、先生の所で修行時代習った技法。


今回座面にあえてカーブを付けてみたのでしたが、やはり急きょやると色々計算と違った・・・


もう少しカーブが出てくれるかと思ったのですがまあはじめはこんな感じでしょう。


参考商品ですので、気軽に座ってみて感想を聞かせて下さい~。



それでは明日明後日お待ちしております~。



「スリーツリー展」

・場所 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-3-10 「Holz Furniture and interior(ホルツ ファニチャー アンド インテリア)」

・お問い合わせ 019-623-8000

・時間 11時~19時

※ 駐車場がありませんので、お近くのコインパーキング、もしくは川徳さん駐車場にお停め頂くと幸いです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「いわてのクラフト展」ありがとうございました。

2017年04月06日 12時28分20秒 | イベント
八戸はさくら野百貨店さんで行われた「いわてのクラフト展」無事に終了いたしました。


会期中は天気も晴れたり曇ったりと不安定で、ちょっと肌寒かったですね。





八戸城址公園。





さくら野ウィンドウディスプレイ。





出展者の木工房さとうのさとうつかささん。








おりつめ木工、和山さん。





CHIN wood shop、菊池さん。


今回の展示では色々と勉強になりました。











新作のニワトリちゃんも連れて行きました。


新作ですので改めてブログで紹介したいと思います。


色々頂いたアドバイスを今後に活かしていきたいと思います。




お越し下さいましたお客様、誠にありがとうございます。


そして取材をして下さいました、岩手日報様、デーリー東北様ありがとうございます。


さくら野八戸店スタッフの皆様ありがとうございました~。




さて、盛岡は菜園にありますHolzでの「スリーツリー展」は4/9(日)までです。


僕は8日(土)、9日(日)とお店におりますので気軽に見に来て頂けたらと思います。


さくら野八戸店での在庫も少し持って行きます。普段置いてない羊たちを中心にですが、


よろしくお願いします~。



wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加