ゆうきのスケッチブック

家具職人として日々奮闘!そこで学ぶこと感じることを書いてます。

土沢からさくら野北上店まで。

2017年05月22日 20時13分43秒 | イベント
初夏ですね。


ここ数日暑かった。


それにしても五月はなんだか速度が速い!!


僕だけでしょうか。




さて、5月のゴールデンウィークは「土沢アートクラフトフェア」でした。





一緒に出店してくれた「Seed Lampwork」の平野さん。





常に人気で人がたくさん。いや~良かった!





西和賀でウッドターニング、つまりは木で器を作っている「waranoue」藤原さん。





西和賀の木を生木のまま削って乾燥させるので面白い形になります。





そしてあたくし。


リスさんもお待ちいただいていたお客様に無事に渡せたのでひと安心でした~。





ジワリジワリときてます、ニワトリさん。



出始めの頃は、自分がどんな仕事をしてるか知ってもらう場所として出店してましたが、


年数を重ねると、ここでしか会えないお客様という存在が出来るのだなと思いました。


そして今度来たらどんなのがあるだろうかという期待に応えるためにも出続けないといけないなと思います。


それもただ出るだけではなく、新しいものを作って見せなければなりません。



そういう意味でも今回お二人の作家さんをお誘いしたのでした。


今後も一緒に、もしくは個人で出てもいいと思いますが、その度に新しい何かを出し続けて欲しいですね。


僕もみたいし。刺激を貰いたいし、僕も与えたいなと勝手に思っています。



改めまして、土沢アートクラフトフェアで僕たちのブースをご覧になって下さり誠にありがとうございます。


今後も陰ながらのご声援よろしくお願いします。





そしてその後、さくら野北上店に出店でした。「いわてのクラフト家具展」





こちらは僕は去年に引き続き2回目の参加でした。


地元北上でこうして展示出来るのはありがたいことです。それも地元の百貨店で。





3月に八戸のさくら野での展示の時に色々と考えていたことを少しづつですが実践していけたらと思いました。


ちょっと羊たちの数が少なくてすいませんでした・・・


次回は増やして臨みます!


こちらにもお越し下さり誠にありがとうございます。


さくら野のスタッフさんもありがとうございました。またよろしくお願いします。




さて、今度は6月にあれとあれがあります。


それはまた次回載せますね~。




wood works crando

笠原 悠貴

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくら野北上店「いわてのクラフト家具展」に参加します。

2017年05月08日 11時26分06秒 | イベント
ここ最近イベント関連のことしか載せてませんが、元気にやっております。


明日からこちらに参加いたします。





ただ、作品点数少ないですがよろしくお願いします~。


色んな方が参加されますので楽しい感じになると思います。


僕は明日の初日と、土日は在廊予定です。


後は予定をみて行けるとき行きたいと思います。


よろしくお願いします。


wood works crando

笠原 悠貴




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土沢アートクラフトフェア2017に参加します。

2017年05月02日 09時05分26秒 | イベント
さて、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。


5/3(水)、4(木)はこちらに出店します。





毎年出ておりますが今年は、先日の盛岡は菜園のHolzさんで開催された「スリーツリー展」でご一緒した藤原さんと、


北上在住のガラス作家の平野さんと一緒に出ます。今回初出店らしいので、楽しみですね!!



作家さんもきちんと二日間おりますので、気になる方はお話してみてはいかがでしょうか。



今回ブースを変更して、いつもは小桜家さん駐車場だったんですが、屋根のある所へ。


岩銀さん向かいの、こっぽら土澤の二件お隣です。


地図を片手に色んな方の作品を眺めつつお越しになって頂けたらと思います。


ずっと一年位いなかったリスさんも連れて行きますよ~。





今回ドングリはチークとヤマザクラです。





何となくですがリスのデフォルメが分かってきた。


他にも色々並べますので気軽にご覧なってみてください~。


よろしくお願いします。


wood works crando

笠原 悠貴

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルメッツ北上のキーホルダー制作。

2017年04月25日 08時57分00秒 | オーダー品
僕の住む岩手県北上市の桜の名所、展勝地も今満開です。





北上駅西口のすぐ隣にある「ホテルメッツ北上」のリニューアルに伴い、ルームキーに取り付けられるキーホルダーを制作させて頂きました。


上の写真は桜の花弁を桜の木を使って表現しました。





花弁のシルエットは一つ手描きで型を作り、それを板に写し取って糸鋸で。


その後面取りをして磨いて、文字は盛岡にある技術センターでレーザー加工です。



なぜ桜の花弁かと言うと、リニューアルコンセプトが北上の特徴を活かしたデザインと言うことで、


展勝地の桜の名所を活かすこと、岩手は木材が豊富と言うことで木を活かすということでこの形となりました。





こちらはクリの木で作ったキーホルダー。


クリの木は、岩手県では豊富な材で、国鉄時代には線路の枕木と言えば岩手のクリと言われるほど使われたそうです。


ホテルメッツさんも駅のそばですし、その線路を伝ってお仕事を、観光をしに来る方々を出迎えるという意味合いで、


クリの木を使用しました。





ロビーには僕の羊のメモスタンドも並んでおります。


先日、メッツに宿泊されたお客様がわざわざ訪ねて来て下さいまして、羊とニワトリを買って行って下さいました。


ありがとうございます。



今回初めてキーホルダー制作をさせて頂きましたが、コンセプトに基づいてデザインを考えることは得意ではあります。


それを伝わるような形に今回出来たか不安な部分もありましたが、メッツの担当の方々が喜んでくださったので、ひと安心です。


御担当者の皆様、工房に何度も足を運んで打ち合わせをして下さりありがとうございました。




泊られるお客様がそれを見てふと気が付いてくれたらと思います。


この度は誠にありがとうございました。



wood works crando


笠原 悠貴


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盛久ギャラリーさんにて、「床に敷く絵画~キリムと呼ばれる敷物展~」に参加します。

2017年04月19日 08時32分16秒 | イベント






盛岡にある盛久ギャラリーさんにて、キリムと一緒に羊たちも少しだけですが並べて頂きます。


今回申し訳ないのですが在廊が難しいので、羊のみおりますので気軽にご覧になってみて下さい~。


キリムも現地にちゃんと足を運んで仕入れてきたものですので、その独特の色合いや模様を楽しんで頂けたらと思います。


よろしくお願いします。


wood works crando


笠原 悠貴

コメント
この記事をはてなブックマークに追加