極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

パブリック・エネミーズ (2009) PUBLIC ENEMIES 141分

2009-12-13 14:21:47 | 外国映画(映画館)
 大恐慌時代。貧困に苦しむ民衆は、汚い金が眠る銀行だけを標的に大胆不敵な手口で金を奪う世紀の銀行強盗、ジョン・デリンジャーに喝采を送っていた。そんな中、神秘的な美女ビリー・フレシェットと出会い、一瞬で恋に落ちるデリンジャー。一方、フーバー長官はデリンジャーを“社会の敵(パブリック・エネミー)No.1”と呼び、その逮捕に全力を挙げていく。そしてメルヴィン・パーヴィスを抜擢し捜査の陣頭指揮に当たらせるが…。


映画館 ★★★☆


 ジョン・デリンジャーを主人公にした映画はこれで4本目だそうです。私が映画を見に行きだした1974年には・・・これは結局いまだに観ていないんですが、ウォーレン・ウォーツ主演で作られています。デリンジャーが活躍(?)したのは1930年代・・・日本で言えば昭和初期なんだけど、アメリカって国はどうして「犯罪者」をヒーロー化するんだろうなぁ・・・って、こういう映画が出るたびにそう思うんですね。そう思いながらも観にいくんだけど(笑)

 たとえばボニー&クラウドの、これもまた1930年代のお話である「俺たちに明日はない」やブッチ・キャシディとサンダンス・キッドの「明日に向って撃て!」これらは1960年代後半に作られた映画ですが、デリンジャーを扱った映画は、デリンジャーの死後10年ほど経った1945年にはもうすでに映画化されているんですね。もちろんこれらだけではなく、西部劇でもたくさん扱われています。

 日本ではあまり例がないと思うんですね。最近になってやっと「連合赤軍」を扱った映画がつくられていますが、銀行強盗とはまったくその犯罪の内容が違います。そういえば、1979年に大阪で起こった三菱銀行北畠支店の事件は数年後それをモデルとして「TATTOあり」として映画化されていましたが。

 と、まあ・・・この映画とはあまり関係のない話から書き始めましたが、実際にあった事件を映画化するのはやはり難しく、先に書いたようにこのデリンジャーをあつかった映画は4本目なので、脚本家も監督も・・・もちろんジョニー・デップもクリスチャン・ベールも苦労したかと思われます。

 たとえば、ラストの映画館外でのシーンも、あの女性(アンナ)はデリンジャーを警察に売って、より分かりやすいように赤いドレスを着ていたなんて史実はウィキペディアにも載っているようなこと・・・もちろんそれだけではなく、ほぼ同じ話の流れですが微妙に違うのは致し方ないわけですね。それも踏まえてオリジナリティを出さなければいけないわけですから。そして一番気に入らなかった部分は、最後のシーンに至るまでのいきなりの「アンナ」とのいい仲でした(笑)確かに最初のほうには出てたけど、ちょっとお話をまとめにかかった感じも否めません。まあ、この映画のヒロインはひょっとしたらこの映画のオリジナルで、話の辻褄あわせのためにあんな感じで脈絡のない感じになったのかもしれませんね。

 私は概要文に「時代に取り残された男達」と書きましたが、これはデリンジャーのことでもあり、捜査指揮をとったメルヴィン・パーヴィスのことでもあります。彼らはやはり現場至上主義みたいな時代遅れな部分があって、お互いに信じられないくらい「どんくさい」んですね。それに引き換え、デリンジャーを排他し始めた「上の組織」やメルヴィン・パーヴィスを登用した現場をまったく経験していなフいフーバーFBI長官などのやり方はやはり当時最先端の方法だったと思います。

 それにしても、あの二人の競演があの数分数カットだったのが残念で残念で(笑)頭の中で「これ・・・それぞれが逆の役柄でも面白いかも」なんて考えてました。

 最後にウィキペディアからぱくってきたデリンジャーの写真を(笑)


 



 彼は31歳でこの世を去りました。21歳で強盗で逮捕されて8年半刑務所に入り、仮釈放されて・・・彼の一連の銀行強盗は2年足らずのうちに行われ、その間にも2回捕まって2回とも脱獄しているんですね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々に…でもないか(笑) | トップ | ルミナリエ 再び(笑) »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (miyu)
2009-12-13 17:02:39
ジョニーとベイルは逆の役でも面白かったかもしれませんね。
ってか、ポスターのジョニーがすごくベイルっぽく
感じたの〜。なんか2人の顔を混ぜたような写真ですよね?
こうして見たら (しんちゃん)
2009-12-13 17:36:49
★miyuちゃん
デップって案外面長なのよね(笑)
どうしても最初の頃のイメージで丸顔の印象が(笑)
ま、髪型にもよるんだろうけどね。

ギャグじゃなくて逆ね(笑)
カタカナで書いちゃったからごめんなさいね(笑)
あぁ〜。。。 (kalin)
2009-12-13 19:57:21
当分、見に行けそうにないです(/ー ̄;)シクシク

ま、仕方ないんですけどね。
DVDかもぉ〜(笑)
あらん・・・ (しんちゃん)
2009-12-13 20:21:59
★kalinちゃん
昨日もしくは今日必ず観にいってると思ってたのになぁ・・・

そっかぁ・・・

一日も早くスクリーンでデップに会えます様に。
う〜…。 (Ageha)
2009-12-14 01:39:37
ジョニーデップの映画見に行って
つまんないと言いきっちゃうファンて。(泣)
でも、彼の一挙手一投足にはキャ〜…。


なのに作品は
逆トワイライトや…(笑)あれはあれでみんな
主人公が趣味じゃね〜と加えて今回は
オンナも最低とか言うてるのに
作品そのものは続きがみたいという奇跡の映画。…話がそれた…。

ジョニーデップのオーラが強いのか
その他大勢があまりに
影薄いのか
主役の美以外はどーでもええのかっていうツッコミ。

愛したオンナも一人なわけないのに
さもそれっぽく見せて
アンナは余りに唐突。
納得いかんことが多かったんでどうもイマイチ…。
思い出したのは(笑) (しんちゃん)
2009-12-14 06:57:29
★Agehaちゃん
デップの頬の傷・・・
「切られ与三」?って(笑)
あれもまた素敵に見えちゃうんだね(笑)

それにしてもデップのアップばかりが目に付いた(爆)
なんだか2つ来てたよ。 (じゃすみん)
2009-12-14 17:13:41
そうだねぇ。途中からは いまどき!みたいにアナログの人みたいな言われ方されてたねぇ。その時代ってそういう変換の時代だったのかな?
あのデリンジャーの有無言わさぬ強引なところに 惹かれちゃうのかしらん。ラストは わかってはいても 悲しかったな。
確かパンフに映画館のライト?を浴びて赤く見えるスカートとか書いてあったような気が。
やっぱ? (しんちゃん)
2009-12-14 18:52:08
★じゃすみんちゃん
なんだか2つ送った気がした(爆)

デリンジャーも捜査官も、めちゃいい加減やったやん?あの捜査はどう考えてもへんだし、またあのラス前の警察のシーンは嘘だとしても、あまりにも無防備なでデリンジャー(笑)

まあ、デリンジャーがベビーフェイスを切ろうとした・・・あの感覚をシンジケートの連中やFBI長官などは持ってたのかもね。
こんばんは〜♪ (由香)
2009-12-15 23:48:49
お邪魔します♪

ベイルはインタビューで、デリンジャーを演じたかったと言っていますね。確かに彼も似合いそうな感じがします。

ジョニー主演ということで、ファンとしては超〜楽しみにしていましたが、ちょっと退屈だったというのが正直なところ。
デリンジャーをヒーロー扱いするわけではないですが、もっとカリスマ性が感じられると思ったのですが、、、そうでもなかったです。
たぶん (しんちゃん)
2009-12-16 06:09:38
★由香ちゃん
あの彼女とのエピソードがまったく中途半端になったからだろうね。
ってことはやはりあの話は史実にはない話なんだろうなぁ・・・
なので唐突な話の展開とエンディングにせざるをえなかったってことかも。
。。。なんというか(^^ゞ (kalin)
2009-12-20 17:27:20
全体に、中途半端な感じがしたんですが。

恋に重きを置くのか、ヒーローとしての彼の活躍を中心に描くのか。
あと、仲間との絆がいまいち心に迫ってこなかったし。

デップの映画だというのに、一瞬意識が遠のきそうになった私←ファンにあるまじき行為だ(笑)
ま、二日ほどほとんど徹夜だったんですが(謎)

完全に彼を観に行っただけでした(笑)
切られ与三 (しんちゃん)
2009-12-20 17:41:42
★kalinちゃん
右頬の傷が、ラブシーンの時に消えたような感じがして(笑)そういう細かいところを観てました(笑)

最後のシーンでも彼女の前で射殺されたなら納得だけど、やはりあの彼女はこの映画のためのキャラなんだろうね。

でもまぁ・・・観に行けて良かったねv(・_・) ブイッ
Unknown (ショコラ)
2009-12-29 11:56:31
バイバイ、ブラックバードの意味は何ですか?
んじゃ (しんちゃん)
2009-12-29 12:45:07
★ショコラさん
あなたはどう思います?
あ〜ぁ・・ (未来)
2010-01-24 23:06:45
せっかくジョニー様出血大サービスなのに・・・
この作品の面白さが殆どわからんかったわ。。
観賞後ウィッキーで人物検索してやっと個々のシーンの意味がわかった次第で・・・
二人の直接対決がたったあれだけなんて・・・
あんまりだわ!
(⌒▽⌒)アハハ (しんちゃん)
2010-01-24 23:26:29
★未来ちゃん
やっと観にいけたのね?
このデリンジャーって人物はアメリカ人にとっては「常識」なんだろうね・・・過去の映画化された本数を考えても。
日本では誰に当たるかなぁ。

ま、お忙しい二人だから、あの牢屋越しのシーンだけだったね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
パブリック・エネミーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『大胆不敵な銀行強盗 奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。』  コチラの「パブリック・エネミーズ」は、1930年代の大恐慌時代、己の美学を貫き通した伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーをジョニー・デップが演じる12/12公開のバイオグラフィー・サ...
パブリック・エネミーズ (Akira's VOICE)
上がった期待値に応えてくれる終盤が良い!!  
パブリック・エネミーズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ちょっと風邪引いちゃったんだけど、、、ジョニーに会いたくって朝一で鑑賞【story】鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返す世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)。利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為...
劇場鑑賞「パブリック・エネミーズ」 (日々“是”精進!)
映画『パブリック・エネミーズ』オリジナル・サウンドトラック「パブリック・エネミーズ」を鑑賞してきました大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ性で民衆に支持された伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの壮絶な運命を映画化した実録犯罪ドラマ。のちにFBIとな...
男の世界〜『パブリック・エネミーズ』 (真紅のthinkingdays)
 PUBLIC ENEMIES  1933年、大恐慌時代のアメリカ。中西部インディアナ州の刑務所に、仮釈放 中のジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ...
パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 社会の敵ナンバーワン=Public Enemy No.1と言えば、先日観た ヴァンサン・カッセル主演の「ジャック・メスリーヌ/フランスでパブリック・エネミーNo.1と呼ば...
【パブリック・エネミーズ】さよなら、さよならブラックバード (映画@見取り八段)
パブリック・エネミーズ〜PUBLIC ENEMIES〜 監督: マイケル・マン    出演: ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベ...
パブリック・エネミーズ (銅版画制作の日々)
 原題:PUBLIC ENEMIES パブリック エネミ―ズとは社会の敵、NO1という意味。 奪うのは、汚れた金愛したのは、たった一人の女。 12月12日の夕方、東宝シネマズ二条へ・・・・。実は「ジュリ―&ジュリア」を鑑賞する予定だった。ところが予告篇が途中切れて...
パブリック・エネミーズ 撃ちすぎ…ダダダッ (-_-)┳*………*)゚ロ゚) ウギャァァ!! (労組書記長社労士のブログ)
【 75 -15- 】 一気に寒くなって、西日本でも日本海側は雪が降りまくっているようだ{/kaeru_snow/} 今、スタッドレスタイヤを持っていないので、次に海に行く前にはちゃんとチェーンを車に搭載しておかなくては。  おそらく今年最後の映画鑑賞、TOHOシネマズのシネマイ...
「パブリック・エネミーズ」 Public Enemies (俺の明日はどっちだ)
・ 1930年代前半のアメリカ。利益を独り占めする銀行を大胆不敵に幾度となく襲撃し金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返した世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー。そんな彼の壮絶な運命を久々映画化ということでかなり期待していた作品。 なるほど指名手配中に...
パブリック・エネミーズ (心のままに映画の風景)
1933年、大恐慌時代のアメリカ。 汚い金が眠る銀行を標的にする強盗、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)は、社会から注目を集めてい...
★「パブリック・エネミーズ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
週末ナイトショウを観に「TOHOシネマズららぽーと横浜」に行ってきました。 夜中だっていうのに激混みだったよーー。 ツイッター見てて、朝の回から満員御礼の劇場が続出だって聞いてた、 「One Peace」のお客だったのね。
「パブリック エネミーズ」 世界一セクシーな強盗 (ノルウェー暮らし・イン・London)
もう、とにかくため息つきまくり♪ だって、普段は見ることのなかったジョニーのうなじが見れちゃうんだよ!! しかも、いつだって乱れ髪のジョニーが、きちんとセットしていて、そしてその髪がハラリと乱れて・・・・きゃ〜〜ぁああああ!! え?内容?・・・・・・・...
パブリック・エネミーズ (Movies 1-800)
Public Enemies (2009年) 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール 1930年代のアメリカで、社会の敵No.1と言われた銀行強盗ジョン・デリンジャーと彼の逮捕を目指したメルヴィン・パーヴィス率いる捜査チームとの攻...
『パブリック・エネミーズ』 (・*・ etoile ・*・)
'09.11.30 『パブリック・エネミーズ』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます。全米ではけっこう前に公開してて、Showbiz countdownの全米チャートでは、ジョニデ作品としてはあまり評判良くなかったし、マフィアモノもそんなに惹かれない...
「パブリック エネミーズ」 世界一セクシーな強盗 (ノルウェー暮らし・イン・London)
もう、とにかくため息つきまくり♪ だって、普段は見ることのなかったジョニーのうなじが見れちゃうんだよ!! しかも、いつだって乱れ髪のジョニーが、きちんとセットしていて、そしてその髪がハラリと乱れて・・・・きゃ〜〜ぁああああ!! え?内容?・・・・・・・...
「パブリック・エネミーズ」 男は視線で女を殺す (はらやんの映画徒然草)
ジョニー・デップと言えば、おかっぱ頭のチョコ屋さんだったり、目の周り真っ黒の船長
パブリック・エネミーズ (花ごよみ)
監督はマイケル・マン。 主人公で実在の人物である、 ジョン・デリンジャーにはジョニー・デップ。 彼を追うFBI支局長は クリスチャン・ベイルが演じています。 デリンジャーとの愛を誓う女 ビリーにはマリオン・コティヤールが出演 。 スピーディな手口で銀...
パブリック・エネミーズ (犬・ときどき映画)
パブリック・エネミーズ(PUBLICENEMIES) [Story] Truestory、本当にあった話の映画化です。 ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)は大恐慌時代の銀行強盗、鮮やかに1分40秒で仲間とともに銀行強盗をやってのける、庶民を殺さない、銀行の金しか盗まない、仲間を裏...
パブリック・エネミーズ (メルブロ)
パブリック・エネミーズ(原題:PUBLIC ENEMIES) 293本目 2009-53 上映時間 2時間21分 監督 マイケル・マン 出演 ジョニー・デップ クリスチャン・ベイル マリオン・コティヤール ビリー・クラダップ スティーヴン・ドーフ 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ...
パブリック・エネミーズ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[パブリック・エネミーズ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:5.5/10点満点 2009年101本目(95作品)です。 【あらすじ】 1933年。 窃盗罪で10年近い服役を受け、刑務所暮らしの中で、その後強盗団に加わる仲間から仕事(強盗)のス...
パブリック・エネミーズ (pure's movie review)
2009年 アメリカ作品 141分 東宝東和配給 原題:PUBLIC ENEMIES STAFF 監督:マイケル・マン 脚本:ダンテ・スピノッティ CAST ジョニー・デップ クリスチャン・ベイル マリオン・コティヤール ビリー・クラダップ ジョニー・デップとマリオン・コティヤールのカッ...
パブリック・エネミーズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『パブリック・エネミーズ』を日比谷のTOHOスカラ座で見ました。  『チャーリーとチョコレート工場』や『スウィーニー・トッド』など映画ごとに全く違った顔を見せるジョニー・デップが、今度はどんな顔を見せてくれるのだろうという期待で映画館に出かけてみまし...
パブリック・エネミーズ (Recommend Movies)
奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。 【感想】 久々にジョニー・デップ出演作を劇場で鑑賞しました。 大恐慌時代に義賊的...
パブリック・エネミーズ (〜映画盛り沢山〜)
新宿バルト9で観てきました まあまあ面白かったです すっげぇ面白いってわけじゃないけどつまらなくはない もりだくさんはマイケル・マン監督作品は大体こんな感じの印象なのでまあある意味期待通りかなww ただやっぱり実在し...
パブリック・エネミーズ (to Heart)
奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。 原題 Public Enemies 上映時間 2時間21分 原作 ブライアン・バーロウ 監督 マイケル・マン 出演 ジョニー・デップ/クリスチャン・ベール/マリオン・コティヤール/ビリー・クラダップ/スティーブン・ドーフ/スティーブン...
[遅ればせながら、映画『パブリック・エネミーズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆もうすぐ公開が終了してしまいそうだったので、いまいち、気分が乗らなかったのだが、『パブリック・エネミーズ』を観に行く。  何で気分が乗らなかったかと言うと、何となく雰囲気的に『ジェシー・ジェームズの暗殺』っぽい雰囲気があって、  『ジェシー・・・』は...
パブリック・エネミーズ (future world)
とても楽しめました・・・ ジョニー・デップ主演なんですもの〜♪ 大恐慌時代のアメリカで伝説的なギャングとして 名を馳せる‘ジョン・デリンジャー’・・・ アメリカ人なら誰でも知っている人物らしいが、 日本人には馴染みが無く・・・私は全く知らんかった...
パブリック・エネミーズ (RISING STEEL)
パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES 現在ハリウッドにおいて人気、評価ともに最高峰のスター、ジョニー・デップ主演 男の世界をコダワリあ...
【映画】パブリック・エネミーズ…聞いていて退屈な昔話 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 新規購入したTV{/tv/}の話。 「散在報告」にかこうかとも思ったのですが、わたしの個人的な買い物でも無いのでココに書かせていただきます{/face_warai/} 先日記事にも書いたHDDレコーダー故障{/down/}に伴い新しいのを買う必要に迫られた我が家{/ase/}{/...
パブリック・エネミーズ (mama)
PUBLIC ENEMIES 2009年:アメリカ 原作:ブライアン・バーロウ 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベール、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、 ...