極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) 140分

2006-11-04 16:41:30 | 日本映画(映画館)
死神リュークが落とした“デスノート”を拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清していく天才大学生、夜神月。巷では犯罪者の連続不審死を救世主“キラ”の出現と噂し始める。一方、一連の“キラ事件”を捜査するためインターポールから送り込まれたもう一人の天才Lがキラを追いつめていく。やがて月は、“キラ逮捕に協力する”と称して、自ら捜査本部に乗り込んでいく。そんな中、リュークとは別の死神レムのデスノートが舞い降りる。それを、キラを崇拝するアイドル、弥海砂が手に入れ、自ら第2のキラとなり行動を開始する…。


映画館 ★★★★

映画ではどういった終わり方がするかが、メチャ興味があったんだけど・・・って、この原作の読者はみんなそうだよね(笑)で、すごくうまくまとめた感じ。原作ファンの私も大満足です。

 後編は完全に「L」が主役。前編よりも増して、松山ケンイチ君頑張ってたね(笑)ちゃんと笑いのセンスもあるし。「ひょっとこ」は原作にもあったので、めちゃ面白かったけど、彼のセリフの間やリアクションで「緊張と緩和」のバランスがちゃんと取れていました。

 ただ・・・原作を読んでいたらわかる話なんだけど、「オチ」までの「乗り」が長すぎて(笑)前編は15分程度の「ねたふり」で「オチ」がすぐに判明して「w(゜o゜)w オオー!」って感じで見た人は感動したかもしれないけれど、後編の「月」の「しかけ」はあまりにも凝り過ぎて、見ててもわかりにくかったよね。あの木の下に埋めるところから45分ぐらいは「オチ」すなわち月の仕掛けが判明するまで時間がかかったんじゃないかな?

 その分、前編のようなワクワクドキドキ感っていうか、スピード感にかけたかもしれない。しかし、それは仕方が無いことだよね。

 前後編あわせて4時間半・・・なかなかの大作が見事に完成されましたって感じです。
 強いて言うならば・・・
ミサミサがもう少し可愛かったらなぁ(爆)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (21)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色バトン | トップ | 手紙 (2006) 121分 »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
★4つ?! (じゃすみん)
2006-11-04 17:27:15
そっかぁ。原作を知ってる人でも満足なのか・・・。
ミサミサ・・・。なんだか誰かさんと名前が似てるような。
ゴスロリファッションっていうんだっけ? なかなか可愛かったけど すごく幼い感じで。
もう少し構ってあげたらいいのにと思ったわ。つれなさすぎるもの・・・。

しかし・・・。ウイロウだっけ?いろんなもの食べてて 吹き出しそうだったわ。
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-11-04 17:36:32
★じゃすみんちゃん
あのね・・・あの「デスノート」をよくここまででまとめたなって思うよ(笑)
原作で私も「もひとつだなぁ」って思ってた部分をうまく端折ってたしね。
面白いから読んでみてね(笑)

原作のミサミサはもっと可愛かったの(笑)

すごい (kossy)
2006-11-04 17:47:20
台詞が多いマンガって実写化するのが大変なんでしょうなぁ~なんといっても、これを上手くまとめたことがすごいことです。
冒頭にルールがいくつも流れたけど、原作読んでない人にはすんなりわかったんでしょうかね・・・ちょっと聞いてみたい気も・・・
ほとんどが・・・ (しんちゃん)
2006-11-04 20:06:25
★kossyさん
前作を映画館で見て、先日のTV放送を観てるからわかるんじゃないかな?(笑)

コミック原作の映画化で、これほど成功した例はないんじゃないかな?
ルール (Qchan)
2006-11-04 23:44:07
違反があったよね!?
それを出してないから、お話的には成り立ったし、だからこをの結末だったんだけどね、、、。(苦笑)
予想通りのところが端折ってあったからよかったよ。(笑)
まぁ、突っ込みたいところは多々あったけど、大目に見ることにしたよ。(苦笑)
原作・・・ (未来)
2006-11-05 20:55:14
原作にやや不満な?とこがあり
終わり方はこっちの方が好きかもしれない。。
私もね、ミサミサはイメージが違うのよ・・・
もっとキャピキャピした感じかな。。
彼女、ゴスロリ似合わないし^^;
声のトーンも (しんちゃん)
2006-11-05 23:23:31
★未来ちゃん
ちょっと低いしね(爆)
文句ばっか言っちゃ可哀想だけど(笑)

うん・・・私も原作はもう少し「L」を引っ張って、「L」との決着で終わらせるべきだと思ったよ。
ミサミサ・・ (はむきち)
2006-11-06 16:39:14
とても面白かったんだけどミサミサがしんどかった(^_^;)

私は原作は読んでないけどとでも面白かった!

ひょっとこ・・
(^◇^;)ゲロゲロ~ (しんちゃん)
2006-11-06 18:59:36
★Qちゃん
レス忘れてた~ (o*。_。)oペコッ

映画は映画ってことで(笑)
でもね・・・私はこの映画版のほうが好きかも

「自殺」はいけないんだけどね(^^;


★はむきっちゃん
ミサミサなぁ・・・
原作はもっと「うっとい」(爆)
でもね・・・
もっと可愛い(笑)

一気に4時間半見たら楽しいよね
早くDVDでないかな(爆)
ミサミサ (にら)
2006-11-07 14:51:34
現実のアイドルには、「それでよくアイドルの看板掲げてられるよなぁ」と唖然としてしまうほど可愛くないアイドルもいらっしゃるので、それを思えば戸田恵梨香で我慢してください。

原作を見たことがないのに偉そうなことを書くのは失礼かと思いつつ、でも、現実のアイドルのほうはよく見てますから(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
ヾ(@^▽^@)ノわはは (しんちゃん)
2006-11-07 20:15:22
★にらさん
お気持ち痛み入ります(爆)
確かに、この映画では「アイドル」役なわけで、実際に必要なのはアイドルじゃなく、女優です。
彼女の演技は女優なのでOKOKってことで(笑)

でも・・・やっぱもう少しアイドルっぽいほうが(爆)
エル崇拝。(爆) (Ageha)
2006-11-08 15:40:33
最初前編で見たときはキモかったはずのエルに
どんどんのめりこんでいく後半でございました。
松田さんも最後にちょっとエエカッコできたし、
誰も知らない結末をかなり不安な気持ちで
見に行った私としては満足のいくものでした。

いや~ダイエット本を書いてほしいな~。
あんだけ甘いもんばっか食べて運動もしてないのに
太りもせず糖尿病にもならず、いやはやうらやましい。
・・・崇拝ってそっちかよ。(ノ*゜▽゜)ノ

2人の女優さんのエロいショットは
子ども連れのお父さんへのサービスと見たが。
(わわわわわ)
エル=ローライト (しんちゃん)
2006-11-08 18:57:56
★Agehaちゃん

本名 エル=ローライト
生年月日 1979年10月31日
血液型 不明
身長 179センチ(推定)
体重 50キロ(推定)

これは原作の資料だけどね(笑)

あの台詞回しもなかなか良かったよね
あの程度ではエロくないんですが(爆)
私としてはやはりR15くらいの設定で・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは
こんばんわ。 (michi)
2006-11-11 21:11:12
アメブロで「★試写会中毒★」を書いてますmichiと申します。
只今、gooサンへ一切のTBができなくなってしまい、
更に、URLを載せてもエラーとなってしまうため(コメント覧へのURL表示もエラーになってしまいます 泣)、URLナシでこちらへコメントさせていただきますね★

ライトとLのヒートアップした頭脳戦に、
時間を忘れ楽しませていただきました。
ライトがデスノートに関する記憶を失った時、
記憶を失ったフリ?と思っていたんですが(ルールの抜け道があったのかと・・・汗)、
本当に記憶を失う事も作戦のうちだったのには驚きました。
ひょっとこにはウケてしまい、Lには前作より人間味を感じました。
原作には本名も出てるんですね。
読んでみたくなりました!
ありがとうございます (しんちゃん)
2006-11-11 21:29:42
★michiさん
またこちらから伺いますね

本名は別冊の13巻のマニア本に出てるんです。
本編には一切出てきません(笑)

あの「所有権放棄」って技は原作では何回も出てきます(笑)
で、あの映画でのシーン・・・ちょっと長かったので、原作を知らない人には「とぼけて」いるようにしか見えないんじゃないかと危惧していました(^^;
ラスト! (はっち)
2006-11-14 07:52:16
TBどうもでした~♪
僕もラストは、良かったと思います~♪リュークの「俺に頼るようじゃ、月、お前も終わりだよな~♪」みたいな台詞も入ってたし!満足です!

ミサミサ可愛くなかった?僕はけっこう好きでしたけどねぇ~♪
個人的な好みとして・・・ (しんちゃん)
2006-11-14 08:29:36
★はっちさん
もう少し丸顔で・・・(笑)
そそ 元モー娘。の辻ちゃんがいいな(笑)
私も満足です (Boh)
2006-11-15 16:58:37
こんにちわ、TBさせていただきました。
いろんなブログを拝見しましたが、原作読んでる人が満足する映画化ってめずらしいですよね。
私もあのラスト、けっこう満足してます。
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-11-15 19:30:17
★Bohさん
この手の映画で満足してる人が多いって言うのは本当に珍しいですね。
しかも、原作を読んでいる人も満足って言うのは、やはり脚本が素晴らしかったことと、俳優さんたちの頑張りだと思いました。

 早くDVDで「一気」にみたいです。

 映画館でも一気上映という興行を行うかもしれませんね。
丸顔ねぇ、、、 (猫姫少佐現品限り)
2006-11-28 10:59:06
おはようございます!
丸顔は、藤原さんの独壇場!
上原さくらは大っ嫌いだケド、片瀬那奈のおみ足には、参りました。
ミサミサのニーハイソックスがはきたいのですが、あたしがはくと、お肉がめり込むんで、、、
うぅぅ、、、
ヾ(@^▽^@)ノわはは (しんちゃん)
2006-11-28 13:11:44
★猫姫ちゃん
今回の上原さくらはなかなかよかったんじゃ?(笑)
まあ、大っ嫌いなものは仕方ないけど(笑)

お肉?いいやん(笑)
ハイソックスはかないでね(笑)生脚お願いします(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

68 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「デスノート the Last name」ってRやPG無し? (海外ドラマが好き♪)
「デスノート the Last name」観てきた。前編上映前にセットで前売り券購入してたし。上映時間ちょっと長いように思ったよ・・・。
DEATH NOTE デスノート the Last name (ネタバレ映画館)
 最後に書かれた名前は?!寿限無・・・だったら大変だ。
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (Akira's VOICE)
俳優陣の演技と,仕掛けられた巧みなトリックが, 時間の長さを打ち消し,映画として満足の完成度。
『DEATH NOTE デスノート the Last name』 (*Sweet*Days)
CAST:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 他 STORY:死神リュークのデスノートを手にし、密かに犯罪者などを死に追いやっていた夜神月(藤原竜也)。世間ではそれが「キラ」がやった事として騒然となっていた。そんなある日、アイドルあまねミサ( ...
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (わかりやすさとストーリー)
●Lの成長と、父子の愛と、究極の愛・自己犠牲の物語●コンソメ味のポテトチップには意味が2つある。重要なのは2つめの意味。ヒントは甘~いお菓子にアリ。変化したLの目的とは? 原作はいいのだろう。だが監督は単に「萌え」なシーンが撮りたかっただけと思わ ...
【劇場映画】 デスノート the Last name (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理想の世界を創りあげようと決意する。人々の間でささやか ...
デスノート the Last name (なんちゃかんちゃ)
1900万部超の売り上げを誇る人気コミックを、藤原竜也主演で実写映画化したミステリー・ホラーの続編。片瀬那奈を初めとする新キャストを加え、原作とは違う結末を迎える
デス・ノート The Last Name (映画とはずがたり)
すでに完結した原作コミックとは異なる、 衝撃の結末が用意された映画版の続編。 “死のノート”を操る天才殺人者・キラこと夜神月と、 圧倒的な推理力で彼を追いつめるL。 ついに対面した2人の天才の頭脳戦が始まる! STORY:死神が地上に落とした“デス ...
映画「DEATH NOTE the Last name」  (FREE TIME)
注目の映画「DEATH NOTE the Last name」を公開初日の3日に早速観に行ってきましたよ♪ やはり注目の映画だけあって多くのお客さんが詰め掛けていました(笑)
デスノートのトップページ (『DEATH NOTE』(デスノート))
デスノートのトップページ
「デスノートthe Last name」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「デスノートDEATH NOTE the Last name」 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、片瀬那奈、マギー、上原さくら、 青山草太、藤村俊二、鹿賀丈史、五大路子、津川雅彦 声の出演:中村獅童、池畑慎之介 このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 デ ...
「 デスノート/ the Last name(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
「 デスノート/ the Last name(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
デスノート the Last name/DEATH NOTE the Last name (我想一個人映画美的女人blog)
もともとのストーリーが面白いからね~{/hearts_red/} 「誰も知らない結末」とは何なのか?? 一体、どう原作と変えているのか?? というのがやっぱり気になって、、、、。 「名前を書かれた人は死ぬ」ノートを巡ってLと月(ライト)、正義はどちらなのか。 コミッ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (ちわわぱらだいす)
行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからま ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (カフェ☆小悪魔)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆涙は流れませんが、パーラー状態のLの部屋を見ていると危うくヨダレが流れそうになります。          パーラーLへようこそ今回は和菓子もたっくさん出て ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (Diarydiary!)
《DEATH NOTE デスノート the Last name》 2006年 
「デスノートtheLastname」 (読書とジャンプ)
さっそく見てきました。デスノートの後編「デスノートtheLastname」を!チケット買うのに列ができててビックリ。20分前についたんですけど、始まる時間にちゃんと席につけてるのかどうか、そんな心配をしてしまう行列の長さ。こんなに人気があったとは!行列は、見 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (future world)
前編を観て、その後コミック全12巻を読破、こうなれば当然この「後編」は観ずにはいられない。 気になるのは、この後編を一体どこで終わらせるのか・・・どう考えてもやっぱりアソコ?怒涛の7巻目あたりか・・・時間的にもきっと奴らは出てこないだろうし。 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最後に名前を書かれるのは、誰だ??・・・リューク「これからもっと面白いものを見せてやるよ!」と、本当の衝撃はここから始める・・・・・。原作にはない、予測不能の結末!!。 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生 ...
【映画】DEATHNOTEtheLastname【鑑賞】 (DESTINYCOMPLEX)
-『デスノート後編・鑑賞レビュー』-【ネタバレなし】>>作品データ等は公式HP及び当ブログ特設ページ参照―――DEADORALIVE 誰が死に、誰が生き残るのか?月は[新世界]を照らすことができたのか?そのノートに名前を書かれた人間は 死ぬ今そのノートにLastnameが ...
『デスノート the last name』 (ねこのひたい~絵日記室)
ルールも多いが、ノートも多い。
DEATH NOTE デスノート the Last name (Cinemermaid)
週末は久々の温泉旅行のためにDVD鑑賞をしなかったので、今日は映画館まで足を運んだ まんまと【日テレ】の策略にハマってこの作品を選んだ 前編を観てまだ日が浅いので最初からテンションは上がってた( ̄m ̄〃)
デスノート the Last name (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆   正義が裁く正偽・・・その審判の行方  
デスノート the Last name (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:金子修介 出演:藤原竜也,松山ケンイチ,戸田恵梨香 鑑賞日:2006年11月3日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 死神が地上に落とした“デス ...
デスノート the Last name (まぁず、なにやってんだか)
映画公開から3日間で観客動員数約97万5000人を突破したという「デスノート the Last name」を観てきました。 ライト(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)の天才対決を充分堪能しました。 サクサク話は進むし、予想もできない展開で、素晴らしいストーリー ...
「 デスノート/ the Last name(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
書 ~「デスノート the Last name」~ (サナダ虫 ~解体中~)
金子修介監督作品、藤原竜也主演の、 映画 「デスノート the Last name」を観た。 名前を書くとその者は死ぬ、という死神のノートを巡る話、遂に完結! (「映画前編」「原作漫画(1~11巻)」「原作漫画(12巻・完結)」批評はこちら) 感想。 ①何が一 ...
映画「デスノート 後編」感想 (すたじおG)
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆×4 監督:金子修介 “最後に名前を書かれるのは、誰だ。” 【死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を
映画館「デスノート the Last name」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
いやぁ~、おもろかったです!! 前作の時は、実はチョット、、、と思っていた部分もあったのですが、今作品は私的には面白かったです♪ 罠を仕掛けたり、仕掛けられたり、展開も速くて観ていて本当に飽きることなく2時間20分という長さも全く感じられませ ...
映画「デスノート the Last Name 」鑑賞1回目&2回目 (とみのひとりごと)
 L、エル、える~!
ひょっとこの正義。~「DEATH NOTE ーThe Last nameー」~ (ペパーミントの魔術師)
いや~、これをネタバレしないで どうやって書けって言うんですかと。 あ~~~~しゃべりたいしゃべりたい。(笑) 前編のレビューの時にグッズにノートがないって話を 延々と書いたんですが、 今回のパンフレットってミサミサのノートをデザインしたもんに なって ...
【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
デスノート the Last name (勝弘ブログ)
映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
「デスノート the Last name 」 (しんのすけの イッツマイライフ)
  本日見てまいりました。   「デスノート the Last name 」     ――誰も知らない結末へ。――   原作ファン向けの宣伝文句でしたが、 コアなファンの方々にはどう映ったのでしょうね?   私は高いレベルで満足できました。   「前編の感 ...
原作に囚われ過ぎていなかった後編。『DEATH NOTE デスノート the Last name』 (水曜日のシネマ日記)
今年の6月に劇場公開された『DEATH NOTE デスノート』の後編です。
DEATH NOTE デスノート the Last name (お萌えば遠くに来たもんだ!)
大画面で観てきました。 <丸の内ピカデリー1> 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 小畑健 (作画) 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 主題歌:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。 映画デスノート完結編。 ...
神なき時代の神と無心の天才/『デス・ノート the Last name』 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●デス・ノート the Last name● ●監督;金子修介 ●脚本;大石哲也 ●出演;藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/     マギー/上原さくら/青山草太/藤村俊二/鹿賀丈史 他 ●声の出演;中村獅童/池畑慎之介 他 ●日本映画/2006 11月3日公開 ...
神なき時代の神と無心の天才/『デス・ノート the Last name』 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●デス・ノート the Last name● ●監督;金子修介 ●脚本;大石哲也 ●出演;藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/     マギー/上原さくら/青山草太/藤村俊二/鹿賀丈史 他 ●声の出演;中村獅童/池畑慎之介 他 ●日本映画/2006 11月3日公開 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name(映画館) (ひるめし。)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:金子修介 出演者:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー 時 間:140分 [感想] ミサミサの監禁はSMプレイっぽくてエロかったと思ったのはワタシだけ? メガネかけ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name(映画館) (ひるめし。)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:金子修介 出演者:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー 時 間:140分 [感想] ミサミサの監禁はSMプレイっぽくてエロかったと思ったのはワタシだけ? メガネかけ ...
映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!! (馬球1964)
先日テレビ放映された「DEATH NOTE 前編」の続編、映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!!
デスノート(後編) (いろいろと)
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
『デスノート the Last name』 (ラムの大通り)
----おおっ。ようやく映画紹介だね。 でも、もう始まって3日目。 だれよりも早い紹介を心がけていた えいにしては、ちょっとね。 「まあ、文句言わない。 まずはこのあたりから。 どれから始めようかと思った時、 この映画がパッと頭に浮かんでね。 『デスノート  ...
『デスノート the Last name』in神戸 (☆えみたんの日記帳☆)
先週末に神戸で映画を観に・・・・♪♪ ずっと観たくてたまらなかったあの 「デスノート the Last name」を観たよぉ~~ヽ(^◇^*)/烈 ストーリー 退屈な死神がもたらした一冊のノートの力で、次々と犯罪者の命を奪う“キラ”こと夜神月。 彼を捕まえる ...
デス・ノート the last neme 2006-62 (観たよ~ん~)
「デス・ノート the last neme」を観てきました~♪ 恋人、詩織の死により、夜神月(藤原竜也)は捜査のメンバーに加わる。捜査内部から、L(松山ケンイチ)の捜査を攪乱しようとする。そんな中、第2のキラと名乗る人物からのメッセージが届く・・・ 人気 ...
★「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.11.3の公開初日のナイトショウ(0:30~)で鑑賞。 今週は金曜が祭日なので、この日が初日が多いね。 そして、祭日にはオールナイトをやってくれるTOHOシネマズ川崎で鑑賞。
正義 vs 正義!?  【DEATH NOTE the Last name】 (犬も歩けばBohにあたる!)
待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆ (Thanksgiving Day)
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや~予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンで ...
デスノート完結編 (minaの官能世界)
☆映画館の状況 久しぶりに映画館に行った。 公開直後の3連休の最終日ということもあって、映画館はとても混雑していた。 しかも、そのほとんどはデスノートを観に来た人たちだ。 やはり、完結編公開直前に、前編を地上波放映したのが効奏したのだろう。地方都市 ...
デスノート the last name (とにかく、映画好きなもので。)
 死神がこの世に落としたデスノートをめぐる攻防戦は前後編に分けられて公開された。そのラストまでのパートを描いた作品である。  殺人鬼キラとして、凶悪犯を殺害してきた夜神月(藤原竜也)は恋人が死んだ事をきっかけとして捜査本部に入り ...
DEATHNOTE 後編 (とんとん亭)
「DEATHNOTE/デスノート the last name」 2006年 日 ★★★★ 前編がかなりヒットしたらしく、映画館もうちの田舎にしては長く上映して いたにもかかわらず、私はあまり観たいと思ってませんでした。 余り好きな雰囲気ではなかったので ...
DEATH NOTE入荷しました。 (好き好き大好き!)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ デスノート入荷しましたので ご希望の方はコメント欄に フルネームご記入お願いします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ...
デスノート the last name (Simple*Life)
見てきました。 面白かったです。前回日テレで前もって予習用に 前編を放映してましたからね。 それをまた見て、そうだったな。と思いながら行ってきました。 ここから先見てない人はクリック禁止。 ちょっとだけネタバレあり。 ブログ内関連記事: 映 ...
『デスノート the Last name』 (映画館で観ましょ♪)
夜神 月に扮する藤原竜也くんももちろん良いのですが、 愛のある死神レム(声=池畑慎之介さん)も気になる存在ではありましたが、 でも、 やはり、 私の『デスノート』の一番は彼です! 【L】になりきっ
☆ 『DEATH NOTE デスノート the Last name』 ☆ 今年85本目 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
待ちに待ってた『デスノートthe Last name』、公開から1週間遅れで観てきました~\(^O^)/ 松山ケンイチ演じるL(エル)は、今回も素晴らしかった!! 月(ライト)との頭脳戦を前回同様、飄々と繰り広げつつ、キュートさも更にアップで魅せてくれた(^-^) 特 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006日本 監督:金子修介 出演:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/鹿賀丈史 ストーリー:死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月(藤原竜也)だった。刑事局長を父に持ち、強い正 ...
「デスノート the Last name」 大きな力は人を狂わす (はらやんの映画徒然草)
客入りがいいのか、ずっと混んでいたため敬遠していたのですが、やっと観てきました。
DEAT NOTE the Last name 06年228本目 (猫姫じゃ)
DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童 、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、 ...
映画:デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー (駒吉の日記)
DEATH NOTE デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー@国際フォーラムA 「僕が新世界の神だ」 ■舞台挨拶 国際フォーラムに18時過ぎに到着。いつもの試写会よりも試写会慣れしてない人が多いカンジです。原作ファンのコスプレイヤーにミ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (季節の無い毎日)
前編での導入部に対して、月 v.s. Lとの対決の構図が描かれてます。 原作自体は、月 v.s. Lを第一部として、ニア・メロ編に続いて結末と流れるところを映画では、どのように結末を付けるのかが楽しみでした。 もともと原作自体も、月 v.s. Lが終わると、緻密 ...
デスノート the Last name (勝弘ブログ)
映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
デスノート the Last name (メルブロ)
デスノート the Last name 上映時間 2時間20分 監督 金子修介 出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 評価 6点(10点満点) 会場 アミューズACQ 簡単(テキトー)あらすじ 前作、デ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (CINEMA LEGLOCK)
 キラこと夜神月ともう一人の天才、Lとの頭脳戦は新たな局面を向かえようとしていた。キラ逮捕の協力をすると装い、捜査本部に入り込んだ月。虎視眈々と月がキラである証拠をつかもうとするL。しかしそんな二人の知らないところで予想だにしない出来事が起こる。
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (しょうちゃんの映画ブログ)
「DEATH NOTE デスノート 前編」の金子修介監督作品。話題の同名コミックを映画化した2部作の後編。デスノートを巡って繰り広げられる2人の天才、月とLの頭脳戦が緊迫の度を増す中、2冊目のノートが舞い降り、事態は予測不能の結末へ向け加速する。新たに2冊目のデスノ....
DEATH NOTE the Last name (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
デスノート the Last name (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰が死に、誰が生き残るのか。』  コチラの「デスノート the Last name」は、6/17公開の前編「デスノート」の後編で11/3公開になり1週目は国内興行成績1位となり、本年度邦画No.1のオープニング成績を収めたんですが、ついに観てきちゃいましたぁ~♪  そんな感...
【DVD】DEATH NOTE デスノート the Last name (新!やさぐれ日記)
▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 前編を見たら続けて後編が見たくなった ▼感想 この緊迫感! ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋...