極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ゼロの焦点 (2009) 131分

2009-11-15 14:09:55 | 日本映画(映画館)
ゼロの焦点 (新潮文庫)
松本 清張
新潮社

このアイテムの詳細を見る


ゼロの焦点 [DVD]

松竹

このアイテムの詳細を見る



 見合い結婚で夫・憲一と結婚した禎子。しかし結婚式から七日後に、夫は仕事の引継で勤務地だった金沢に出かけ、そのまま行方不明となる。夫の過去をほとんど知らない禎子は、憲一の足跡をたどって金沢へ。憲一のかつての得意先の社長夫人・室田佐知子、そして社長のコネで入社し受付嬢をしている田沼久子。2人の女性との出会いが事件のさらなる謎を呼ぶ。夫には自分の知らない別の顔があったのだ。やがて新たな殺人事件が起きる。


 映画館 ★★★★

 
 いやぁ・・・なかなかよかったです。なかでも一番美味しい役だと思ったのは木村多江だと私は思います。役に一番はまっていたかもしれません。ヒロインの広末涼子はちょっと損な役回りですし、ある種本当のヒロインは中谷美紀かもしれません。ちょっと気になったのはヒロインのモノローグで物語が進み、事件が解決してしまうことなんですが・・・なんて重要な話を一番最初に書いちゃう私(笑)

 松本清張の原作を着実に映像化していると思います。そして松本清張の小説の舞台といえばやはり「北陸」なんでしょうね。本当はこの「ゼロの焦点」くらいなもんで、映画化されたいろいろな作品のイメージで「清張=北陸」って感じがすることは否めません。昭和30年代の風景が機関車のVFXだけ少し気になりましたが、なかなかよく出来ていました。ただ、どうしても物語よりもそういった細かいところを観てしまうのは、私の悪い癖かもしれません(笑)しかしこの映画の場合、昭和20年代30年代の風俗や文化や景色を・・・すなわち「松本清張の世界」を見せることも一つの大きな柱と思うので、この映画を楽しむ一つのファクターだと思います。その割にはあの「Only You」はちょっと許せなかったけど(笑)あと、ラストシーンももひとつよくわかりません。日本海に漂うボートだけでは弱いと思ったのかな?

 それにしても松本清張の原作の映画化はなんと25年ぶりなんですね。1984年に公開された真田広之主演の「彩り河」以来なんです。それまでの数々の映画化がそこそこいい出来だったということもあってなかなかリメイクされなかったのかもしれないけれど、ひょっとしたら「土曜ワイド劇場」「火曜サスペンス」あたりでTVドラマ化されたことも、原作の映画化がされなかった大きな理由かもしれません。もちろん話の内容が古いってこともありますが、その原作にある人間の心の部分は今も昔もまったく変わっていませんよね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 300個用意しました | トップ | ヤセの断崖 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ずっと昔の話ですが… (子狸)
2009-11-15 14:37:03
「ゼロの焦点」……
斉藤由貴が主演のドラマ(たぶん映画ではなかったはず)で、観た記憶があります。
それよりもずっと前、ほんの子供の頃…奈良岡朋子さんが女社長の役…のドラマをN□K連続ドラマ…観ました。
で、今回の映画は、どうしようかなぁ♪
うんうん (しんちゃん)
2009-11-15 19:38:35
★子狸ちゃん
映画化は今回で2回目なのね。
しかし、ドラマ化は随分されているみたいです。
で、私はドラマはどれも観てないんだよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ゼロの焦点 (だらだら無気力ブログ)
  生誕100周年を迎えた松本清張の同名傑作小説を生誕100周年記念で映画化。 結婚して間もない夫が出張に出かけてそのまま失踪してしまったことから 妻は夫の失踪の行方を調査するうちに連続殺人事件に巻き込まれていき、 やがて衝撃の真実にたどりつく様を描く...
ゼロの焦点 (いい加減社長の映画日記)
観たい映画が4つも公開された昨日の土曜日。仕方ないので(?)、レイトショーのはしごをすることに。時間を調べて、1本目は「ゼロの焦点」を鑑賞。「UCとしまえん」は、普通の人出かな。「ゼロの焦点」は、中スクリーンで、6~7割。【ストーリー】見合い結婚で夫・憲...
「ゼロの焦点」過去を知られたさきに発生した人生隠蔽殺人事件 (オールマイティにコメンテート)
「ゼロの焦点」は松本清張原作の「ゼロの焦点」を映画化した作品で、お見合い結婚したばかりの夫が突然失踪して、妻となった女性が夫の赴任地だった金沢へと向かいそこで出会う人たちが次々と殺されて事件に巻き込まれるストーリーである。昭和30年代前半という時代と事...
ゼロの焦点 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/11/14製作国:日本上映時間:131分鑑賞日:2009/11/14監督:犬童一心出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、西島秀俊、鹿賀丈史愛する人のすべてを知っていますか?+あらすじ+結婚式から7日後、仕事の引き継ぎのため金沢に向かった鵜原憲一(西島秀俊...
ゼロの焦点 (花ごよみ)
原作は松本清張の同名小説。 松本清張の生誕100年ということです。 監督は犬童一心。 広末涼子、中谷美紀、木村多江の、 3女優の競演が話題の作品です。 共演には西島秀俊、杉本哲太、 鹿賀丈史といった 面々が配されています。 本もかなり昔ですが読んでいたし ...
ゼロの焦点 戦争に狂わされた女たち 松本清張 (ネット社会、その光と影を追うー)
映画ゼロの焦点は松本清張生誕100年の記念作品であ
『ゼロの焦点』 (★we were on a break★)
つい行ってしまった・・・。
「ゼロの焦点(2009)」 時代の断層 (はらやんの映画徒然草)
今年は松本清張の生誕100年ということです。 僕はミステリー好きですが、松本清張
ゼロの焦点 (Akira's VOICE)
断崖に柵を!  
ゼロの焦点 (広末涼子&中谷美紀&木村多江) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆広末涼子さん(のつもり) ◆中谷美紀さん(のつもり) ◆木村多江さん(のつもり) 映画『ゼロの焦点』に広末涼子さんは鵜原禎子 役で、中谷美紀さんは室田佐知子 役で、木村多江さんは田沼久子 役で出演しています。原作は松本清張さんの長編推理小説です。1961年にも...
劇場鑑賞「ゼロの焦点」 (日々“是”精進!)
ゼロの焦点オリジナル・サウンドトラック「ゼロの焦点」を鑑賞してきました松本清張の傑作ミステリーを豪華女優陣の競演で映画化した松本清張生誕100年記念作品。敗戦直後の混乱期を経て復興へと向かう昭和30年代初頭の日本を舞台に、結婚間もない夫の謎の失踪を発端...
映画「ゼロの焦点」 (FREE TIME)
映画「ゼロの焦点」を鑑賞。
ゼロの焦点 ε-(;ーωーA フゥゥム (労組書記長社労士のブログ)
【 56 -13- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日は社労士試験、合格発表の日だ、みんなはどうやったのだろうか?自分が試験監督したあの人はどうやったのか?【今年の合格率は7.6%(前年7.5%)】  で、自分はまたまた映画の日、昨日は無料パスポートではなくて試写会に...
男の気持ちが一番ミステリー。『ゼロの焦点』 (水曜日のシネマ日記)
松本清張の小説を映画化した作品。昭和30年代の日本を舞台に描かれたサスペンスドラマです。
「ゼロの焦点」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                              「ゼロの焦点」 原作 松本清張「ゼロの焦点」 監督 犬童一心 脚本 犬童一心・中園健司 広末涼子・中谷美紀・木村多江、アカデミー賞女優三人が共演するミステリー大作であります! この作品は、本を映...
ゼロの焦点 (えいがの感想文)
2009年 監督:犬童一心 出演:広末涼子    中谷美紀    木村多江 松本清張ミステリー。 謎解きとしてとても楽しめたし、 重みのあるテーマで見ごたえありました。 冬の日本海の断崖絶壁、気が滅入る暗い昭和な雰囲気。 日本ミステリーは、これがいい...
【ゼロの焦点】夢に届かない女たち (映画@見取り八段)
ゼロの焦点 監督: 犬童一心    出演: 広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊、鹿賀丈史、崎本大海 公開: 2009年11月 原作は松本...
ゼロの焦点☆ (Happy-go-lucky!!)
映画「ゼロの焦点」を見ました。松本清張作品は本当に面白いなぁ~トリックが巧妙で、人の深~い部分でいろんなものが渦巻いている。なかでも中谷美紀の演技に圧倒されました場面場面での表情の違いや、奥の深さに「天晴れ~」としか言いようがない木村多江さんもすごかっ...
『ゼロの焦点』 (京の昼寝~♪)
 □作品オフィシャルサイト 「ゼロの焦点」□監督・脚本 犬童一心 □原作 松本清張 □脚本 中園健司 □キャスト 広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎■鑑賞日 11月22日(土)■劇場...
犬童一心監督 「ゼロの焦点」 (映画と読書、そしてタバコは止められましぇ~ん!)
12月1日、映画の日。 ちょうど自分の公休と重なったンで… 久々に2本、劇場で鑑賞することにしました。v(^-^)v まず1本目は松本清張原作、犬童一心監督「ゼロの焦点」 公式サイト⇒http://www.zero-focus.jp/index.html 【あらすじ】 見合い結婚で夫・...
ゼロの焦点(2009) (銅版画制作の日々)
 愛する人のすべてを知っていますか? フリ―パスポート鑑賞第7弾目は邦画「ゼロの焦点」(6本目はクリスマスキャロル3D版鑑賞しました)ヴィヨンの妻以来の邦画です。そう言えば広末さん、ヴィヨンの妻にも登場していましたね。今回は凄いです!主役ですよ。 今年...
ゼロの焦点 (単館系)
禎子は新婚七日目に、社用で金沢へ旅立つ夫・鵜原憲一を上野駅まで送っていった。それが、禎子が夫の姿を見た最後になってしまった。憲一は...
最近スカパーで火曜サスペンス見てます (火曜サスペンス劇場と私)
チャンチャンチャーン!
『ゼロの焦点』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
松本清張生誕100年記念作品として、『ゼロの焦点』を再映画化。 出演は広末涼子、中谷美紀、木村多江の「アカデミー賞に輝く3人の女優(ミューズ)」に、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎ら。 監督は犬童一心。 旧作とは...
ゼロの焦点 (のほほん便り)
今が旬の女優達で見る、松本清張ワールド。果敢に昭和に挑戦した社会派サスペンス、犬童一心監督の世界… お見合い結婚して、新婚まもない夫が失踪。彼を追って北陸を旅するうち、見えてきたモノは… 平成美人達が織りなす、終戦まもない過酷な時代と、女達の哀しみ...
ゼロの焦点 (mama)
2009年:日本 原作:松本清張 監督:犬童一心 出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、崎本大海、黒田福美、市毛良枝、本田博太郎、西島秀俊、木村多江 禎子の夫・憲一 ...