極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 109分

2010-09-07 20:53:32 | 外国映画(DVD・TV)
アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
クリエーター情報なし
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社



 子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス。ある日、好きでもない相手からの突然のプロポーズに困惑していた彼女は、チョッキを着た白うさぎを目に止める。その不思議なうさぎを追いかけて穴に落ちてしまうアリス。辿り着いたのは、アンダーランドと呼ばれているあのワンダーランド。白うさぎをはじめこの世界の奇妙な住民たちはみな彼女の帰りを待っていた。アンダーランドは今や独裁者・赤の女王に支配された暗黒の世界で、アリスこそが年代記が予言する救世主だったのだ。そして、そんなアリスを誰よりも待ちわびていたのが、赤の女王への復讐を誓う謎多き男マッドハッターだったのだが…。


 DVD ★★★☆


 CGで動くキャラよりもよりアニメっぽかったジョニー・デップでした(笑)いやぁ・・・ジャック・スパロウとはまたちょっと違った演技を見せてくれましたが、ひょっとしたら彼は、やはりこういう「色物」の方がより彼の力を発揮できるんじゃないかな?「シザーハンズ」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「チャリーとチョコレート工場」そして「リバティーン」・・・「リバティーン」はちょっと違うかも(笑)

 でもまぁ、感心したのは、この映画の主役はまさにアリスで、ジョニー・デップ演じるところの帽子屋さんは、ちゃんと脇を固めてくれてました。それは赤の女王や白の女王にもいえることで、確かにそれぞれの見せ場はあるんですが、あくまでもアリスが主役。彼女を中心に物語りは進んでいきます。

 なので、私はもう少しどぎつくて癖のある映画かな?って思っていたんだけど、そこはやはり鬼才ティム・バートンでさえディズニーのご威光には逆らえなかったのかもしれません。なので、ちょっと物足りないって感じた分☆一つマイナスです。確かに残酷なシーンもありましたが。

 もっとも、映画館で3Dで観れば★4つだったろうなぁとは思います。
それにしてもヘレナ・ボナム=カーターをみるたびに大竹しのぶとキャラがかぶってるなぁって感じるのは私だけ?(笑)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すっかり忘れるのかも(笑) | トップ | 恵の雨? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画『アリス・イン・ワンダーランド<デジタル3D/日本語吹替え版>』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、ティム=バートン。脚本、リンダ=ウールヴァートン。原作、ルイス=キャロル『
アリス・イン・ワンダーランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファン...
アリス・イン・ワンダーランド (銀幕大帝α)
ALICE IN WONDERLAND/10年/米/109分/劇場公開 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ <ストーリー> 19歳のアリスが幼いころに訪れたアンダーランドに再び迷い込み、救世主として...
アリス・イン・ワンダーランド (風に吹かれて)
ようこそティム・バートンランドへ公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/alice監督: ティム・バートン「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をベースにした、オリ
「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 (はらやんの映画徒然草)
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
アリス・イン・ワンダーランド (RISING STEEL)
映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ)不思議な国に迷い込んで トランプの兵隊とかに追われたりするん...
【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無かったのですが、久しぶりに行ってみたイオン八...