極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

クラッシュ (2004) CRASH 112分

2006-03-11 18:56:00 | 外国映画(映画館)
 「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本で注目を集めたポール・ハギスが脚本に加えて自ら製作と監督も務めた衝撃のヒューマン群像サスペンス。
 クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リア。銃砲店で不当な差別に憤慨するペルシャ人の雑貨店経営者ファハド。白人に敵意を抱く黒人青年アンソニーとピーター。地方検事のリックとその妻ジーン。差別主義者の白人警官ライアンと同僚のハンセン。裕福な黒人夫婦キャメロンとクリスティン。やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…。

映画館 ★★★★

 遅ればせながら・・・やっとみてきました(^^;
アカデミー最優秀作品賞の栄誉に輝く前に見に行くつもりだったんだけど、まあなんと言うか・・・「縁」が無かったってことで(^^;
 また脚本賞や編集賞にも輝いたのは当然だとも思いました

 文字通り自動車事故の「クラッシュ」シーンもこの映画の重要な場面なんですが、人と人とのぶつかり合い、人種と人種のぶつかり合い、家族や恋人のような自分にとってもっとも大切な人とのぶつかり合い、そのようなさまざまな「クラッシュ」で生み出される新たな物・・・人ってなんて愚かで、なんて素晴らしいんでしょうね

 確かに肌の色の違いが「差別」を呼ぶんですが、この映画に限らず、「自他の区別」って部分が大きいわけで・・・肌の色だけじゃなく、考え方の違い、宗教の違い、育った環境の違いなどで我々の国日本でも、この映画で表現されている「目に見えた」差別よりももっと陰湿で、根深い差別が未だにあることは皆さん周知の事実で

 アイスホッケーに黒人選手がいない・・・そういえば先のトリノオリンピックのスピードスケート男子1000mでシャニー・デービス選手が黒人選手として初めて冬季オリンピックで金メダルを獲得した話を思い出しましたが、氷上競技だけではなく水泳などでもほとんど黒人選手がいないということも差別であると言うよりも、彼ら自身の「棲み分け」をしているかに思えました

 確かにこの映画でのセリフも演技もとても辛い厳しいものですが、「人の優しさ」に触れられることも確かであるし、肌の色や宗教、出身国による差別よりも、「自他の区別」による差別に気がつかされました
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イーオン・フラックス (2005... | トップ | ニュー・シネマ・パラダイス... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見たんや~~!(^^)! (はむきち)
2006-03-11 21:30:36
しんちゃん・・観たんや~~!(^^)!

この映画私もとても好きな映画!!

本当・・人と人とのぶつかりあいが痛い・・。

でもこのぶつかり合いが優しくもなれる感じで・・。

本当にいい映画でした!(^^)!



しんちゃん・・劇場はいっぱいやった??
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-03-11 22:14:43
★はむきっちゃん

思ったよりもよかったよ!

作品賞ゲットも文句は無いです



シアター4でね・・・満席だったよ
気づいた時の (Qchan)
2006-03-11 23:26:43
自分の過ちって言うか、思い込みの違いって言うか

見えてなかったもの、見ようとしてなかったものに

気づいた時の温かさも伝わってきたから救われたよね?
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-03-12 08:17:50
★Qちゃん

サンドラ・ブロックの演じた役、一番嫌な役だよね

彼女のキャリアが一番なのかな?なんであの役でTOPに名前が来るのかと思った(^^;



まあQちゃんが書いてくれたようにラストで救われたけどね(^^;
よかった! (未来)
2006-03-16 23:37:28
まさしくいろんなものの‘ぶつかり合い’でしたね。

そこから始まる何か・・・触れるものがあった。

しかし・・・社会のすみずみまで人種差別なんだなぁ。。
うん!(^-^) (しんちゃん)
2006-03-16 23:56:47
★未来ちゃん

お互いが人種差別をしてるよね

決して黒人だけが差別されてるとも思えないし



いろいろなことを改めて考えさせられると共に、やはり今の日本の現状を考えさせられました
これも (じゃすみん)
2006-04-05 18:36:02
予告を観たわ。あっ、これがあの!って思ってた。

期間限定だから 上映期間に間に合うように行かなきゃって思ったよ。

うん!(^-^) (しんちゃん)
2006-04-05 20:15:49
★じゃすみんちゃん

レディスディに上手く時間があえば良いね



重いし暗いしちょっと怖いけど・・・いい映画です
レディースディじゃないけど (じゃすみん)
2006-04-17 18:16:51
観に行ってきたよん。

タイフーンと違って 全然眠くなかったわ。

なかなか良かったよ。

うん  (しんちゃん)
2006-04-17 18:23:41
★じゃすみんちゃん

今感想見てきたよ

気に入ってくれてうれしかった



みんな良い味出してたよね

「サンドラ・ブロック」がいけ好かない役だったけど、最後は改心?してくれたし、



 でもね・・・

やっぱお互いの差別はこれからも続くんだろうね



 差別っていうか「区別」だと思いたいな
ちょっと追記してたよ。 (じゃすみん)
2006-04-17 19:03:07
そうなんだよね。あの人、ずっといらついてて・・・。偏見の固まりだった。

でもほんとにあーいうひといるよなぁって思いながら観てたの。



だよね・・・。



区別かぁ。確かにアイスホッケーのこととか わたし全然知らなかった。気づいてもいなかったよ。

うん!(^-^) (しんちゃん)
2006-04-17 20:05:11
 んじゃ見に行くね(^^;

よほど気に入ったんだね(=^_^=)



この映画はR15だけど、子どもに見せたいよね

アイスホッケー (kossy)
2006-05-03 15:58:27
細かなところをすぐに忘れてしまう記憶力の無さを嘆いています。

アイスホッケーの台詞もあのラストに向かう部分で重要なところだったのかもしれませんね・・・

そういや水泳選手もずっと黒人選手はいなかったけど、サイボーグ008は泳ぎが上手いんだと子供心に不思議に感じていました・・・
彼がね・・・ (しんちゃん)
2006-05-03 18:51:14
★kossyさん

ドン・チードルの弟の彼が、何回も「アイスホッケーのキーパーになりたい」って言ってたもんで(^^;



フランスのボナリーって女子アイススケート選手も、結局は大きな大会でダメだったね

お金のかかる種目って言うよりも、もう少し根が深い部分で「区別」してるのかな?っておもいました。



ソウルオリンピックでスリナムって国の選手が100mバタフライで黒人選手初の金メダルを受賞したなぁ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
クラッシュ (悠雅的生活)
ぶつかり合う 人間たち
クラッシュ (はむきちのいろいろ日記)
「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本で注目を集めたポール・ハギスが脚本に加えて自ら製作と監督も務めた衝撃のヒューマン群像サスペンス。様々な人種が入り混じり、人種間の摩擦と緊張が極限にまで高まるアメリカのロサンジェルスを舞台に、次々と引き起こされる“衝突”の
クラッシュ (なんちゃかんちゃ)
 LAのハイウェイで起きた1件の自動車事故をきっかけに、さまざまな人々の運命が交錯してゆく群像劇
映画館「クラッシュ」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
いろんな方のレビューで拝見させていただいていて、観たい観たいとおもっていた作品です。地元のシネコンでは、公開されていなかったのですが先週末についに公開されました! 人種差別が軸となって、いろんな人種、職業、生活の人々が織り成す人間模様。人間の嫌な部分...
【 クラッシュ 】 (もじゃ映画メモメモ)
『ミリオンダラー・ベイビー』の製作・脚本を担当したポール・ハギス初監督作品。マット・ディロン、ドン・チードル、サンドラ・ブロックなどが出演する群像劇。 様々な差別や偏見を浮き彫りに、それぞれのエピソードが複雑に絡み合うストーリー展開。観ているうちに引...
■〔映画雑談Vol.16〕第78回アカデミー賞(3月5日開催)を楽しむ! (太陽がくれた季節)
―その2・「映画鑑賞券争奪((^^)・アカデミー賞6部門4者予想、および、結果」篇(※含、『クラッシュ(2004/ポール・ハギス)』鑑賞プチ・メモ) ―&お陰様で、ブログ開設一周年を迎えました!! ●2006年3月8日(水)=予想結果篇 ⇒◆受賞結果〔>1:Movie Walke
クラッシュ (future world)
アカデミー受賞する前に観た友より「オススメ」と言われ・・・やっと観てきた。 一つの自動車事故が発端で様ざまな人たちの運命が翻弄されていく。。 それも「アメリカ社会」だからこそ成り立つシチュエーション~ 人種差別、雇用問題、強盗、夫婦関係、家族・・・特.
クラッシュ (壺のある生活)
クラッシュ crash (2004/アメリカ) 心に響きまくる一本 監督・脚本 ポール・ハギス Paul Haggis 出演 サンドラ・ブロック Sandra Bullock (Jean) ドン・チードル Don Cheadle (Graham) マット
■クラッシュ (ルーピーQの活動日記)
クリスマス間近のロサンゼルス。深夜のハイウェイで黒人刑事のグラハム(ドン・チードル)は、相棒で恋人でもあるスペイン系のリア(ジェニファー・エスポジト)と追突事故に巻き込まれる。そこで彼は、偶然事故現場近くで発見された若い黒人男性の死体に引き付けられる・
クラッシュ (海外ドラマが好き♪)
ほんとは 地方では観れなかった映画なのかも。アカデミー賞を受賞したおかげで2週間限定上映。
クラッシュ (映画をささえに生きる)
あー、車の事故に関連して話が進むから『クラッシュ』なんですね。なるほど。そういえばひとつ分かったことがあります。 アメリカ人は自動車事故を起こしても謝らない。
クラッシュ (ネタバレ映画館)
やっと見れた。オスカー授賞式が発表されてから観ると、最後の「中国人め!」という台詞をアン・リーがどう感じたのか興味あるところです・・・
クラッシュ (Crash) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・ハギス 主演 ドン・チードル 2004年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★ 「差別は恐怖からくる」とマリリン・マンソンが言っていた。その恐怖は、無理解から来るもの。理解出来なければ出来ないほど恐怖を感じ、差別し排斥することで身の安全を図 ...
クラッシュ (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 何と、何と! こーゆー映画だったのですかぁ~。 てっきり、もっと感動するよーな映画だと思ってましたよぉ。 えっとですねぇ、正直言ってしまうとあんまり好きなタイプの作品ではないです。 が ...
クラッシュ (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  2006年アカデミー賞受賞作品だが、ネッ卜の評判はいまいちだった。それで映画館で観るのは敬遠して、DVD化されるのを待っていたのである。 この作品は、病める国・人種の坩堝・格差王国であるアメリカの光と闇を、いくつかの家族の悩みを通じ ...
クラッシュ (映画鑑賞★日記・・・)
『CRASH』公開:2006/02/11監督:ポール・ハギス出演:サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、 ブレンダン・フレイザー ☆story☆クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リア。銃砲店で不当な ...
『クラッシュ』・・・皆が同じならば幸せなのか? (★shoegirl★)
自分と違う世界に住む人々を 人は視界の片隅に意識しながらも やはり避けながら生きていくものなのだと思います。 この映画の中にも出てきたけど、 “白人の街”なんていうことばで区別して 近づかないようにしている。 でも、そんな風な距離感が一気に縮まること ...
【洋画】クラッシュ (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A (演技5/演出4/脚本5/撮影4/音響4/音楽4/美術3/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計44) 『評論』 アカデ
『クラッシュ』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
[DVDソフト]クラッシュさまざまな人種・立場の人々を登場させ、人種差別や歯車の狂っていくそれぞれの運命を描いたアンサンブルキャストの秀作だと思う。短い各々のエピソードの中に、無理のない程度に登場人物の特徴をにおわす演出。アンサンブルキャストの映画でこん....
クラッシュ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。』  2/11に公開されて現在も全国で順次公開されていっているコチラの映画。もうすぐ発表のアカデミー賞でも主要6部門にノミネートされている話題作ですね。 ...
クラッシュ (Addict allcinema 映画レビュー)
人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。
クラッシュ (むーびーふぁんたすてぃっく)
「クラッシュ」 感想 どれほど他人を理解できているのだろうか? 他人を理解できないという恐怖 恐怖からくる自己防衛 自己防衛のため...
「クラッシュ」(2004) (シネマ・ワンダーランド)
クリント・イーストウッド監督作品「ミリオンダラー・ベイビー」で脚本を執筆したポール・ハギスが同じく脚本や初監督を務めたサスペンス風のヒューマンドラマ「クラッシュ」(2004年、米、112分)。この映画はクリスマスを間近に控えた米国ロサンゼルスを舞台に、...