極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

G.I.ジョー (2009) G.I. JOE: THE RISE OF COBRA 118分

2009-08-08 16:00:30 | 外国映画(映画館)
  ある日、NATOの開発した緑色の化学物質ナノマイトが世界征服を目論む悪の組織“コブラ”に強奪される。その物質は本来ガン細胞の治療薬として研究開発されたものだったが、あらゆる金属を侵食し粉々にする驚異の性質を持つため、コブラと共謀する武器商人デストロの手によって世界を脅かす化学兵器として悪用されてしまうことに。そこでアメリカ政府は、世界屈指の精鋭で構成される最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”を、世界を救う最後の切り札として送り込むのだった。


映画館 ★★★


 うーん・・・ 想像した以上に酷い作品でした。
★2つ半でもよかったけど、やはりその映像の凄さで3つあげちゃいますが。

 普通、シリーズ物としての映画の場合、「1」だけ観ても十分納得できる作品が多いんですね。気に入れば続編も観ればいいわけですが、この映画の場合、オチもないし、疑問は疑問として残るだけのまったく納得の出来ない終わり方です。

 概要文に「矛盾」って書いたんですが、まさにお話の中核を表す言葉としての「矛盾」がずっと最後まで占めちゃいます。ホントへんな映画でした。

 隊長役のデニス・クエイドと、イ・ビョンホン以外はほとんど知らない役者さんですが、「スターウォーズ・ファントムメナス」でダースモール、「XMEN」でトードを演じたレイ・バークが、またも可哀想な役で出ていました(笑)これもこの記事を書くに当たって調べて分かったことです(笑)


 しかしまぁ・・・もうすこしどうにかならなかったのかなぁ(笑)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうしようもないね ┐( ̄ヘ... | トップ | 平成淀川花火大会2009 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原作知らないのよね。 (じゃすみん)
2009-08-08 22:19:36
観てきたんだぁ・・・。
レイ・バークって パンフで読んだけど 黒のほうよね?スネイク。
私は 素顔は 出さなくて 最後まで仮面のままだったから イ・ビョンホンよりは いい感じに映ったかも。ずっと謎の人で。
けど まぁ、あれじゃぁ、誰かわかんないよなぁ。可哀想といえば 可哀想だね。

ストーリー的には イマイチでも 映像は凄かったね。あの速歩きスーツ?は 結構面白かったかも。マシーンみたいで。
もともとは・・・ (しんちゃん)
2009-08-09 08:03:18
★じゃすみんちゃん
男の子のリカちゃん人形だからね・・・
トランスフォーマーと同じ流れでアニメ化やこういった映画化されたってわけで。

 「XMEN」シリーズでもサイクロプス?やあの変身ガールが最後の方では素顔を見せてくれたけど、やっぱ映画の中で顔を見せられないってのは・・・まあ、それはそれでおいしいのかもしれないけど(笑)

 映像は凄かったよ・・・
ただそれだけって感じ(笑)
Unknown (ミスト  (MOVIEレビュー))
2009-08-14 16:38:03
こんにちは、TB頂きました。(^.^)
私はVFXの映像分を足して星2個半でした。(笑)
「GIジョー」の予備知識も何も無かったから余計に
何を感じたら良いのかも分からなかったし、
観終わったあと、ガッカリだけが残った映画でした。
ただ、寝なかったので全くの駄作とまでは言いませんが・・・。(笑)
そうですね(笑) (しんちゃん)
2009-08-15 08:40:27
 ★ミストさん
次へ引っ張るのがミエミエの話の展開がやっぱ面白くなかったかも。
第一作目は完結しておかないとね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
G.I.ジョー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この戦い、かなり刺激的。』  コチラの「G.I.ジョー」は、50年の歴史を持つアクション・フィギュアの世界を実写映画化した8/7公開のアクションなのですが、早速公開初日にレイトショーで観て来ちゃいましたぁ~♪予告で使われていたアクション・シーンは確かに”刺...
劇場鑑賞「G.I.ジョー」 (日々“是”精進!)
「G.I.ジョー」を鑑賞してきましたアメリカの人気ミリタリー・アクション・フィギュアから派生したTVアニメ・シリーズ「地上最強のエキスパートチームG.I.ジョー」をベースに実写映画化したアクション・エンタテインメント。様々なガジェットを駆使する史上最強の...
【洋画】G.I.ジョー (海外ドラマが好き♪)
イ・ビョンホンが出てるというので 観て来た。といっても すんごくファンというわけではないのだけどね。でもなぜか気になるんだよなぁ・・。 意外と面白かったけど イ・ビョンホンには 笑ってしまった・・・。(ファンの方ごめんなさい・・・。)
G.I.ジョー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
派手そうな映画だなぁ~どんなもんかしら?【story】世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させ、あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう。パリのエッフェル塔が破壊されるなど、コブラの脅威が世界各地を...
G.I.ジョー (だらだら無気力ブログ)
アメリカの人気ミリタリーフィギュアから派生したTVアニメ「地上最強の エキスパートチームG.I.ジョー」をベースに実写化したアクションB級映画。 悪の組織コブラと国際機密舞台G.I.ジョーとの壮絶な戦いを描く。NATOの資金で開発した最強兵器ナノマイトが兵器メーカ...
G.I.ジョー/G.I.JOE: The Rise of Cobra (いい加減社長の映画日記)
金曜日、仕事で出かけた横浜から、豊島園に直行。 途中、新宿あたりで大雨になり、どうなることかと思ったけど。 豊島園到着時には、小雨になっていて、無事(?)「G.I.ジョー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、雨のせいか、金曜日のレイトショーにしても、人は少なめ。 ...
[映画『G.I.ジョー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆監督が『ハムナプトラ』シリーズの人だそうで、面白いのだろうけど、A級アクション作品には成りきれない匂いがプンプンしているのだが、さて、どうであったか?  なお、腐女子の姪っ子と観に行ったのだが、「腐」故に、姪っ子は声優へのこだわりが大きく、今回は吹き...
G.I.ジョー (LOVE Cinemas 調布)
G.I.ジョーと言えばアクション・フィギュア。ある特定の世代以上にとってはかなり入れ込んでいる人も多いはず。本作はこのフィギュアをTVアニメ化した番組をベースに実写化した作品。監督は「ハムナプトラ」シリーズで製作・監督を務めたスティーヴン・ソマーズ。出...
G.I. ジョー / G.I. Joe: The Rise of Cobra (うだるありぞな)
今回は、アメリカントーイの代表作品「G.I. Joe: The Rise of Cobra / G.I. ジョー」 ランキングに参加してます。    あらゆるものを破壊する力を持つ兵器ナノマイトによって、悪の組織“コブラ”は世界征服を企む。 彼らの手でパリのエッフェル塔が破壊され、ア...
G.I.ジョー☆★G.I. JOE: THE RISE OF COBRA (銅版画制作の日々)
 この戦い、かなり刺激的。 8月8日、MOVX京都にて鑑賞。土曜日で、公開されて2日目ということもあってか、ほぼ満席状態でした。G.I.ジョーといえば、フィギュアでした。女の子はバービー人形で遊んだ記憶があると思うのですが。男の子向けの玩具がこのG.I.ジョーで...
G.I.ジョー (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[G.I.ジョー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年71本目(66作品)です。 【あらすじ】 巨大軍事企業NARS産業の工場から究極の化学物質「ナノマイト弾頭弾」の輸送をしていたNATO特殊部隊のデューク(チャニング...
G.I.ジョー・・・・・評価額1300円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今時珍しい脳味噌筋肉系の大バカアクション映画。 「G.I.ジョー」というタイトルからは、60年代生まれの私の世代は戦争映画を連想してしまうが...
レビュー:G.I.ジョー (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[エンターテインメント大作][アクション][現実世界を舞台にしたSF][突っ込んだら負け][洋画][実写][スコープサイズ][122分] エンタメ度:★★★★★ ファミリー向け:★★★★☆ 公開日: 2009年8月7日 監督: スティーブン・ソマーズ ...
「G.I.ジョー」燃える!“おっとこの子のための映画!” (シネマ親父の“日々是妄言”)
[G.I.ジョー] ブログ村キーワード  この夏、最高のアクション超大作!「G.I.ジョー」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。ハッキリ言って、“超おバカ映画”ですよ。でも、こんなのは日本では作れません。コレ作っちゃうんですもんね~。さすがハリウ...
[映画][劇場公開]G.I.ジョー 80点 (さとうれおはオレだけか)
いきなり「地球が静止する日」のような攻撃を見せられますが製作費が倍なだけあってパニックシーンも凄かった。 全編アクションでニンジャの話とかはなにがしたいのかよくわからないが退屈はしないでしょう。 パリでの追いかけっこは見たことのない映像で最新のゲーム機...
★「G.I.ジョー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 このタイトルって、軍人ヒーローの名前なのかと思ってたら、 いつの間にか、特殊部隊の名前になってたのね。 原題も「G.I. JOE: THE RISE OF COBRA」。 2009年製作のヒーロー系アクション、118分もの。
G.I.ジョー (Memoirs_of_dai)
まさかの二番煎じ 【Story】 世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させる1990年代。あらゆるものを破壊する威力を持つ最...
G.I.ジョー お金が掛かった仮面ライダーシリーズみたい (労組書記長社労士のブログ)
 衆議院選挙前哨戦もたけなわで、先日はうちの労働組合の中央委員会の前段に、推薦している候補者を招いて決起集会を開催、候補者本人8名、代理4名が来て頂いて順に決意を述べてもらい、最後にみんなでガンバロー三唱、なかなか盛り上がった。 それぞれの選挙対策本部で...
「G.I.ジョー」 荒唐無稽、一気呵成 (はらやんの映画徒然草)
「G.I.ジョー」というと、兵隊さんのお人形というイメージ(古っ!)があるのです
映画 「G . I . ジョー」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「G.I.ジョー」を観てきました。と言っても「HACHI」を観た45分後位の時間差で、この「G.I.ジョー」を観ると言う荒技の2本立てで観たんですよ!{/face_ase2/} 内容的には真逆の感動物映画の後にこの映画を観たからと言う訳でもないですが、ちょっと全編にチープ感が漂う...
G.I.ジョー (映画君の毎日)
●ストーリー●世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させる1990年代。あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう。パリのエッフェル塔が破壊されるなど、コブラの脅威が世界各地を襲う中、アメリカ政府は世界...
G.I.ジョー (週末映画!)
映画 G.I.ジョー の感想・評論のまとめ
映画「G.I.ジョー」@TOHOシネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 TOHOシネマズでは“TOHOシネマズデイ”と称して毎月14日に¥1000興行を行っている。「G.I.ジョー」を上映しているスクリーン4はお盆休みと重なり満員御礼の満席だ。男女比は男8:女2と言うシネコンでは珍しい、圧倒的に男だらけの熱気に包まれた上...
G.I.ジョー■アクションはあるが、ドラマはない (映画と出会う・世界が変わる)
もし、「忠臣蔵」が全編にわたって討ち入りシーンであったとしたらどうであろうか?そんなものは意味がないと即座に言われるであろう。当然だ。討ち入りがクライマックスになるのは、その前のドラマが積み重なっているからである。この「G.I.ジョー」を見ながら、そん...
民主党か?「G.I.ジョー」か? (映画と出会う・世界が変わる)
勢いというのは怖いもので、4年前の自民党、そして現在の民主党は、まさにそうである。映画で言えば、「G.I.ジョー」はその通りの映画である。人命及び人権軽視のアクション映画という批判を軽く吹き飛ばすエネルギーは認めるものの、終わってみると何が残るのか?そ...
「G.I.ジョー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
突っ込みどころはあれど、思いがけず楽しめました♪
『G.I.ジョー』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
『トランスフォーマー』のヒットは、次なるオモチャの映画化企画を実現させた! G.I.ジョーというとアメリカはハズブロ社から、日本ではタカラから販売されていた、第二次大戦時のアメリカの軍人(だよね)をモデルにしたアクション・フィギュアを思い出す。ライバル...
「GIジョー」 (不良中年・天国と地獄)
フィギュア・シリーズから派生した人気TVシリーズ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」をベースとして制作された実写作品。もちろん、テレビもフィギュアも知りません。制作=2008年 アメリカ映画 118分。監督=スティーブン・ソマーズ。出演=チャニン...
【映画】G.I.ジョー…僕は人形好き・母はビョンホナー (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
定時で帰れているとはいえお仕事は盛り沢山 ここ最近は某有名アニメとも(仕事で)格闘中のピロEKです(割とツラめ) 今日は特に近況らしいモノも御座いませんので早速映画観賞記録です。 「G.I.ジョー」 (監督:スティーヴン・ソマーズ、出演:チャニング・テイ...