極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

レディ・イン・ザ・ウォーター(2006) LADY IN THE WATER 110分

2006-09-30 17:47:30 | 外国映画(映画館)
 ごく普通のアパート“コーブ・アパート”の管理人クリーブランド・ヒープは、廊下の掃除や電球の交換をするだけの単調な毎日を送っていた。ところがある晩、彼の前にストーリーと名乗る謎めいた女性が姿を現わす。クリーブランドは彼女がおとぎ話に登場する精霊(ニンフ)のような存在であることを突き止める。彼女は恐ろしい怪物に追われ、自分の世界に戻れずに、中庭のプールに身を潜めていたのだった。

映画館 ★★★★

 いろんなレビューを見ても随分評価が低かったこの映画、私にとっては充分面白かったです。モンスターがしょぼいとか、そんな問題じゃなくって、やっぱ彼の演出はとてもうまく、私たちをぐいぐいと引っ張っていきます。

 今回のお話はファンタジーってことを事前に情報で得ていたし、冒頭にもこの映画についてのあらすじをちょっと説明するのね。私はそれがちょっと余分だなぁって気もしたんだけど、この説明部分があるから本編に入っても納得せざるを得ないって感じを受けるのは事実なんですが。

 ポール・ジアマッティ・・・本当にうまいです。「サイドウェイ」「シンデレラマン」と彼の映画を見てきましたが、今回はまさに主演。その主演の彼が作品の本質を邪魔することなく、しかも見事に主演を演じるんですよね。「ポセイドン」で久々に顔を見せてくれた「リチャード・ドレイファス」の一番良い頃に雰囲気が似ていますが、実は彼、まだ39歳なんだよね(笑)

 いつも自分の映画の「美味しいところ」でチラッとだけ出演するM・ナイト・シャマランですが、この作品ではめちゃ「二枚目」なんです(笑)めちゃたくさん出てきます(爆)

 この作品を見ていると、この世に生を受けた時点で人は皆なにかしら役割があって、生きていくことは決して無駄なことじゃない・・・と言うメッセージが伝わってきます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地元バトン | トップ | 涙そうそう (2006) 118分 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ォォオオ(´▽`ノ)ノ♪ (奈央眠)
2006-09-30 21:27:55
★4つなのねん♪

観に行く価値ありだな( ̄。 ̄ )ボソ

予告を見て…なんだか観てみたいなぁっと

思ったもので。。。観に行きたいけれど~

来月の水曜日休みにでも2本続けて観ようかな?



涙そうそう・シュガー&スパイスetc

観たいものはい~~~っぱい・・・。

しんちゃんみたいにすぐに観に行けたらいいのにな

o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
微妙(笑) (しんちゃん)
2006-09-30 21:53:33
★奈央眠

私は好きなんだけどね(笑)

なんじゃ!こりゃ!っていう意見が大半みたい(爆)



しんちゃんね・・・土日は家族無視してます(爆)
なんじゃ!こりゃ!ねぇ~・・・ (Qchan)
2006-10-01 22:22:18
そこまでは行かなかったけど、なんか微妙だった。

確かにファンタジーだよね?

モンスターがしょぼいとかそう言うのはどうでもいいと思った。

でも、しんちゃんみたいにぐいぐい引き込まれていかなかったよ(-"-;)
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-10-01 22:58:36
★Qちゃん

私は最初のシーンから目が離せなかったなぁ

もうすこしみんな笑ってくれたらもっと楽しいのになぁって思ったよ(笑)



とても・・・ (はむきち)
2006-10-03 12:44:12
しんちゃん・・とてもフンワリした感じのいい映画でした~ヽ(^o^)丿

おとぎ話って知ってたからすんなりとこの物語に入れたよ!(^^)!

ロン・ハワードの娘さん可愛かったわ~♪

めちゃ!!好きな顔です
フンワリ? (しんちゃん)
2006-10-03 20:40:39
★はむきっちゃん

正直に言ってごらん?

何回「ちゅどん」したか(爆)



ま、5回はちゅどんしただろうな?(-。-) ボソッ(笑)
ちゅどん (kossy)
2006-10-04 22:10:43
それほどの「ちゅどん」ではなかったんだけど、眠いところへ失笑シーンで目をぱちくり。

そうだ記号論者といえばあの人だ!

などと、一緒になって住人探しを楽しみました。

けど、あの人が殺されて、ホラー風味になってきたのに、また同じことを繰り返してるし・・・



最後を決めた右腕君の登場に拍手したくなりましたよ。
しかも・・・ (しんちゃん)
2006-10-04 23:19:24
★kossyさん

その前のカットあたりで右腕君ショットが多かったからね(笑)あんなにわかりやすいショットも珍しかったかも(笑)



あの評論家は殺される必要がまったくなかったね(笑)
結構いい味出してる (八ちゃん)
2006-10-08 10:35:26
こんにちは!

おいらも結構楽しめた方です。

いいんじゃないの?シャラマンさん、こういうのも…

突っ込んだらキリないよ、素直に楽しもう!

って感じです。
うん!(^-^) (しんちゃん)
2006-10-09 07:14:50
★八ちゃん

最初から最後まで目が離せませんでした

心地よい緊張感の連続でね(笑)



Unknown (ケント)
2006-10-09 16:08:38
こんにちは、ケントです。

TBお邪魔します。

この作品の予告編はなんだかドキドキするような感じでしたが、観てみると「ちょっと違うなぁ」という気がしましたね。つまらない映画ではないのですが、余りにもまっすぐ過ぎるし、ファンタジーとしては、お金のかけ方が足りない気がしました。
低予算で (しんちゃん)
2006-10-09 17:38:51
★ケントさん

ここまで見せてくれるのはさすがだと思いました(笑)

予告編の作り方(見せ方)は確かにうまいよね
残酷な (にら)
2006-10-18 17:20:17
人は皆なにかしら役割が・・・

最初に選ばれたあの人たちは「間違って選ばれる」ことが役割?

なんて残酷なファンタジーでしょう。まるで現実みたいです。



そう考えると、映画評論家が殺される箇所こそ、シャマランの望むファンタジーだな(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
もちろん・・・ (しんちゃん)
2006-10-18 19:15:18
★にらさん

この映画のヒロインにとって都合の良い「役割」ね(笑)

でもまぁ・・・人は必ず何かの役割をもってこの世に生を受けると思いますよ。
ドキっ!! (はむきち)
2006-10-19 17:20:25
しんちゃん・・5回以上はちゅど~んしちゃいました(爆)
わはは(^○^) (しんちゃん)
2006-10-19 18:26:57
★はむきっちゃん

冒頭の台所の場面から腰が浮いてたんじゃ?(爆)
リチャード・ドレイファス (猫姫少佐現品限り)
2007-02-16 17:02:43
こんにちは!いつもありがとうございます!
似てる!!あたしもそう思います。
そか、殺されるのが映画評論家、、、
よくできていますねぇ。
結局、誰がどの役でもよかったのね。
何か役目があるということか。
モンスターがしょうぼい、ねぇ、、、
いろんな見方があるんですね。
評価したいの(笑) (しんちゃん)
2007-02-16 20:45:17
★猫姫ちゃん
脚本・音楽・監督・・・そして準主役(笑)
最初(シックスセンス)がすごかったので、それ以降ずっと低評価されているみたいだけど、私は好きだよ。

なるほど。 (じゃすみん)
2007-04-15 07:09:13
私、あまり観てない監督さんみたい・・・。
シンデレラマンも観てないし、サイドウエイも・・・。
あまり思いいれがないだけに そこまで思わなかったかな。その違いかもね。
書き方悪かったか(^^; (しんちゃん)
2007-04-15 08:09:26
★じゃすみんちゃん
監督は「シックスセンス」「サイン」「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマランで、ポール・ジアマッティは主演男優さんだよ。シンデレラマン、サイドウエイに出てるんです。。
あら、ごめん。 (じゃすみん)
2007-04-15 12:38:13
そうなのかぁ。映画観てないだけによーわからん・・・。
「シックスセンス」「サイン」「ヴィレッジ」全部観てるけど・・・。それほど思い入れはないかも。
同じ監督さんなんだね。
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2007-04-15 12:42:14
★じゃすみんちゃん
あともう一本「アンブレイカブル」ってのもあるよ(笑)

で、どれが一番面白かった?(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
レディ・イン・ザ・ウォーター (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  ファンタジー&ドラマ&ミステリー  監督:M・ナイト・シャマラン  出演:ポール・ジアマッティ      ブライス・ダラス・ハワード      フレディ・ロドリゲス      M・ナイト・シャマラン ごく普通のアパート「コーブ・アパ ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (なんちゃかんちゃ)
「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督が、自身の子どもたちに書いた物語を映画化。ひとりの男が出会った、不思議な女性との奇妙な出来事を描いたミステリー
「レディ・イン・ザ・ウォータ ー」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「レディ・イン・ザ・ウォータ ー」 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード、フレディ・ロドリゲス、ジェフリー・ライト、ボブ・バラバン、サリータ・チョウダリー 、シンディー・チャン、M・ナイト・シャマ ...
映画:レディ・イン・ザ・ウォーター試写会 (駒吉の日記)
レディ・イン・ザ・ウォーター試写会@国際フォーラムA 「私の娘たち、もう一度おとぎ話をするから---早くお眠りなさい」 『シックス・センス  』『サイン  』『ヴィレッジ  』は観てません。怖い不思議系はイマイチ食指が動かないのとキャステ ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (悠雅的生活)
 水の精、ストーリーを救え。
「 レディ・イン・ザ・ウォーター 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督・脚本 : M・ナイト・シャマラン 出演 :ポール・ジアマッティ /ブライス・ダラス・ハワード /      ジェフリー・ライト   公式HP :http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/  「Lady
レディ・イン・ザ・ウォーター (お萌えば遠くに来たもんだ!)
映画の日に観てきました。 <サロンパス ルーブル丸の内> 監督・脚本:M・ナイト・シャマラン シャマラン監督の作品は、「アンブレイカブル」を観たのみで、その後の「サイン」、「ビレッジ」には食指が動かなかったのですが、今回はキービジュアルの「青 ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (映画鑑賞★日記・・・)
『LADY IN THE WATER』公開:2006/09/30(10/01)監督:M・ナイト・シャマラン出演:ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード ☆story☆ごく普通のアパート“コーブ・アパート”の管理人クリーブランド・ヒープは、廊下の掃除や電球の交換をするだけの単 ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (Akira's VOICE)
集中して見入った先には,素敵な奇跡が待ち受ける!
レデイ・イン・ザ・ウオーター (★しゃべりば ★)
何度もがっかりさせられながらなぜか心惹かれる「M・ナイト・シャマラン作品」またみにいっちやいました  なぜなのかなぁ・・????でも・・やっぱりなにかものたりなかった私なのでした現実の世界に迷い込んだ 水の精を水の世界に返すために団結する心優 ...
映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年51本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「シックス・センス」「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマラン監督作品。単調な毎日を送る平凡な男が、謎の美女との遭遇を境に、不可思議で危険な事態に巻き込まれていく。またまた、M・ナイト・シャ ...
レディ・イン・ザ・ウォーター/LADY IN THE WATER (我想一個人映画美的女人blog)
"新生M.ナイト.シャマラン"と謳われた、長編ではこれが7作目! は これまた不思議(ヘン?)なお話で...{/kaminari/} 『シックスセンス』は好き 『サイン』はmig的ラズベリー賞★と、わたしの中では評価にはバラつきがあるけど 何だかんだいって毎度注目のひと ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (ネタバレ映画館)
右手だけ鍛えて何するんですか?あぁ、ナニですか・・・
レディー・イン・ザ・ウォーター (そーれりぽーと)
毎回楽しみにしているM・ナイト・シャマラン監督作品『レディー・イン・ザ・ウォーター』 内容について少しでも知っているよりは、全く何も知らない状態の方が100倍楽しめる作風なので、今回も情報をシャットアウトしてきたのに、前週に別の映画の前に流れた劇場CM ...
レディ・イン・ザウォーター:水の精 (銅版画制作の日々)
MOVX京都にて、「レディ・イン・ザウォーター」を鑑賞。このところ・・・映画を観まくっています何かこの状況から抜け出せない状況になっていますこの映画を観ようと思ったのは、この女の人の顔になんとなく惹かれてお話の舞台は、平凡なアパート《コープ・アパー ...
レディ・イン・ザ・ウォーター・・・・・評価額700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
この話、元々は監督のM・ナイト・シャマランが、自分の娘に語って聞かせたベッドタイムストーリーなのだそうだ。 なるほどね・・・確かに睡眠効果抜群。 しかし、映画館にお金払って観に来ている観客まで、寝かしつけちゃ
映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Lady in the Water ちょっぴり怖くて、ちょっぴりセクシーにして、ちょっぴりハートウォームな、不思議な物語のファンタジー、・・あの『サイドウェイ』 と『ヴィレッジ』 を思い出す・・ クリーブランド(ポール・ジアマッティー)はアパートの ...
レディー・イン・ザ・ウォーター (八ちゃんの日常空間)
はじめから賛否両論になることはわかっている。この作品をどう楽しむかがポイントかもしれない。シャラマンの世界を期待するか、普通の映画として観るか…。見る側の視点でいろいろと取れる様な不思議な作品だ。
トンデモ最前線@レディ・イン・ザ・ウォーター (憔悴報告)
打算ではなく、その場のノリと勢いで、例え結果的に少数にしか支持されなくても、己が熟慮し、力みすぎず、かと言ってもちろん手を抜いているわけでもない。 そのような偶然に賭けることのできた作品。 おれが今最も支持したいのは、そういった種類の映画である ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (eclipse的な独り言)
 この映画、大コケしてしまいました。多分次回作がシャマランの正念場になりそうで
レディ・イン・ザ・ウォーター (Cinemermaid)
M・ナイト・シャマラン監督の作品が好きな人でもこの作品はどうも・・・って人が多々いそうな気がする 私は【シックス・センス】から密かに彼のファンだったので映画開始と同時にどんな世界に放り込まれようと甘んじて身を任せる意気込みで臨んだ だけど実際は理 ...
○レディ・イン・ザ・ウォーター (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
この監督さんって詩人かもーーこの人の作品は哲学的な感じがする部分があります。 みなさん、シックスセンスは忘れましょうーーこの監督さんの良さはどんでん返しではないと思います。 もっと精神世界に入って行くような神秘的なものがあります。映画はひとことで ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (ケントのたそがれ劇場)
★★★  現代の生活の中に、お伽噺を同居させたM・ナイト・シャマラン監督の野心作だが、ネットでの評判は極めて悪い。 それで大評判の『フラガール』のほうを観るつもりだった。ところが劇場は大入り満員で、立ち観だという。いまどき立ち観なんて超レアな状况 ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (えいがの感想文)
監督:M・ナイト・シャマラン 出演:ポール・ジアマッティ    ブライス・ダラス・ハワード  ほか ある日、突然アパートに現れたひとりの"レディ"。 彼女は、一体何物なのか? どこから、何のために、このアパートへやって来たのか? シャマ ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (Lady In The Water) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 M・ナイト・シャマラン 主演 ポール・ジアマッティ 2006年 アメリカ映画 110分 ファンタジー 採点★★★★ 厄介なことに、人のイメージや評価ってものは第一印象で決まってしまうもので。そのコンマ何秒の世界で決まってしまった第一印象を覆すのは非常に困 ...
M・ナイト・シャマラン監督「レディ・イン・ザ・ウォーター」 (詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記))
監督 M・ナイト・シャマラン 出演 ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード  大人のための「童話」である。「童話」にはしばしば「教訓」というか、「意味」がまじりこむ。そうすると、とたんにおもしろくなくなる。  この映画にも「意味」がまじ ...
★「レディ・イン・ザ・ウォーター」 (ひらりん的映画ブログ)
M・ナイト・シャマラン監督作品・・って、ミステリアス。 何本か見てるけど、ひらりん的には微妙な線・・・だなぁ。 ・・・というより、ネットで確認するまで、 ナイト・シャラマンだとばっかり思ってた・・・くらいの認知度ですが。
「レディ・イン・ザ・ウォーター」 ナイト・シャマランのおとぎ話世界にひたれるかどうか? (はらやんの映画徒然草)
「シックス・センス」を観た時に度肝を抜かれ、若いのに侮れない監督してM.ナイト・
レディ・イン・ザ・ウォーター(映画館) (ひるめし。)
急いで。ハッピーエンドまで、もう時間がないわ 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:M・ナイト・シャマラン 出演者:ポール・ジアマッティ/ブライス・ダラス・ハワード 時 間:110分 [感想] あ~~~~ヤバイ・・・すんごく退屈だった・・・・。 途中で ...
『レディ・イン・ザ・ウォーター』 (ねこのひたい~絵日記室)
オチなしというオチ。
レディ・イン・ザ・ウォーター (はむきちのいろいろ日記)
ごく普通のアパート“コーブ・アパート”の管理人クリーブランド・ヒープは、廊下の掃除や電球の交換をするだけの単調な毎日を送っていた。ところがある晩、彼の前にストーリーと名乗る謎めいた女性が姿を現わす。クリーブランドは彼女がおとぎ話に登場する精霊( ...
真・映画日記『レディ・イン・ザ・ウォーター』 (CHEAP THRILL)
10月1日(日) (前日からのつづき) 午前6時40分に起きる。 クニオ氏も起きた。 本来3時から別の場所に移動する予定だったが、みんなで寝てしまった。 この日仕事があるというカメラマンのコースケ君を起こし、 クニオ邸を出る。 西新宿駅でコースケ君 ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (いろいろと)
公開最終日に観てきました。 M・ナイト・シャマラン監督の新境地 (ストーリー)
レディ・イン・ザ・ウォーター (ぶっちゃけ…独り言?)
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 誰よりも大きい風呂敷を広げ、最終的に誰よりもグズグズに畳んでしまうM・ナイト ・シャマラン監督の最新作です。 いつも予告編までは猛烈に面白いんですけどね~。 てわけでこの作品、シャマラン監督が自...
映画「レディ・インザウォーター」のメッセージ4 (メッセージジャーナル)
リべレイション・インザミラー(反転の黙示録) サブリミナル効果という言葉があります。潜在意識に与えられたイメージや言葉は、顕在意識が関わることができないために人が抵抗できない状態になることを言います。人間の自由を奪うこの手法を使った広告や宗教は当然非...
レディ・イン・ザ・ウォーター 070 (猫姫じゃ)
レディ・イン・ザ・ウォーター Lady in the Water 2006年   M.ナイト・シャマラン 監督ポール・ジアマッティ  ブライス・ダラス・ハワード  ボブ・バラバン  ジェフリー・ライト  サリター・チョウドリー  シンディー・チュン フレデ...
レディ・イン・ザ・ウォーター (あまんしゃぐめの大好きDVD生活)
米 2006   原題:Lady in the Water 監督・脚本・出演:M
レディ・イン・ザ・ウォーター (海外ドラマが好き♪)
「レディ・イン・ザ・ウォーター」は 映画館で観れなかったのだが、気になるので今回借りてみた。
レディ・イン・ザ・ウォーター (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『急いで。ハッピーエンドまで、もう時間がないわ。』  コチラの「レディ・イン・ザ・ウォーター」は、M・ナイト・シャラマン監督が、この秋眠れぬ夜に贈るミステリアスなファンタジー映画で、9/30公開になったんですが、観てきちゃいましたぁ~♪  元々M・ナイト...