極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006) 104分

2006-09-16 20:14:50 | 外国映画(映画館)
 カリフォルニアの高校生ショーンは車好きが高じてたびたび警察の厄介になっている問題児。ある日、ついに大きな事故を起こしてしまい、少年院行きが確実となる。それを逃れるため、ショーンは軍人の父を頼って日本へとやって来る。日本での高校生活に馴染めずにいたショーンは、留学生のトウィンキーに声をかけられ、深夜の立体パーキングで行なわれるアンダーグランドのカー・レースに誘われる。

映画館 ★★★

あのね・・・酔った(笑)
本当におバカな映画でした(笑)もちろんいい意味でです。後味のいいスカっとするような映画です。こういう映画には絶対突っ込んではいけません(笑)
 「頭文字D」がめちゃストイックな走り・・・タイヤのラインを1mm単位で刻むような走りなのに比べて、この映画は同じ「ドリフト系」でも力技でねじ伏せてしまうような走りでした。まさに「F1」と「インディ」の違いかもしれません。

 アメリカの資本で、台湾人の監督が、多国籍の俳優たちを「東京」を舞台にして映画を作る・・・10年前じゃとても考えられません。
 この映画に出てくる東京(日本)は、決して大げさではない感じはしますし、どのシーンを東京に仕立てて撮影したかはちょっと分からないくらい、凝っています。

 日本のDK(ドリキン・・・ドリフトキング)土屋圭市が2箇所だけ「顔」を出していますが、彼の「走り」も堪能できますよ(笑)走り部分は顔出せないんです(^^;

 残念なのは・・・どう見ても主人公が高校生に見えないところかな(笑)
まあ、お約束の「異文化ギャップ」のシーンも充分楽しめます。

 そそ!最後に・・・お目目の可愛いあの人がカメオ出演してますよ(笑)なかなか「粋」なはからいでした。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほぼ・・・原寸大 (⌒¬⌒*)んまそ... | トップ | 町会レクレーション »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
正直言うと・・・。 (Ageha)
2006-09-18 09:31:12
招待状がなかったらまず

普段は選ばない類の映画でしたが、

・・・コレが意外にハマった。

車に関してですけど。(爆)



土屋さんが豪語しただけのことは

あったんじゃないかと。



うん、あれだけ制服が似合わないと

もう笑うしかないかも・・・。



・・・しょこたん、気がつきました?
中川翔子? (しんちゃん)
2006-09-18 17:30:03
★Agehaちゃん

いやいや・・・名前はわかるけど、顔わからんし(爆)



まあいい意味で「バカ映画」だったと思うよ

そんなに日本のことをムチャクチャ描いてなかったしね
ランエボ (kossy)
2006-09-24 11:35:51
今回は「ランエボ」と台詞にも出てきましたけど、前作にも登場してますよね。アメリカでも走り屋に人気があるのでしょうかね〜



学ラン姿で登場するシーンは場内失笑の声があちこちから聞こえてきて面白かったのですが、そのうち笑い声も聞こえなくなってきました・・・
よかった! (猫姫少佐現品限り)
2006-09-26 12:08:24
期待を裏切られないで。

そか、ドリキンの走りだったの?

高橋レーシングの方が、好きだわ。

でも、ハリウッドのドリフト映画、堪能しました!
あら(笑) (しんちゃん)
2006-09-26 19:25:28
★kossyさん

レス忘れてました(o*。_。)oペコッ

アメリカでも香港でもなぜか三菱の車がよく登場するよね?まあ、香港の方は提携していたっけ(^^;

私は学ランを往年の「大賀誠」バリに着こなしていたなぁって思ったよ(笑)



★猫姫ちゃん

「峠の稲妻」猫姫ちゃんも満足したのね(笑)

良いところをみんな外人に持ってかれたのがちょっと不満(爆)
異文化ギャップね・・・ (Qchan)
2006-09-30 17:54:22
なるほど〜・・・

言いえて妙!(笑)



高校生に見えなかったけど、ガクランの着こなしよかったじゃない!?(笑)



最後のレースやって欲しかったわぁ〜♪(笑)
うん!(^-^) (しんちゃん)
2006-09-30 18:25:54
★Qちゃん

異文化ギャップって言っても、納得できる範囲だし、外人さんたちの眼から見たTOKYOはあんな感じなんだろうね



「うわばき」には笑ったけど、ガクランはかっこよかったと思うよ



 でもね・・・酔った(爆)こればっか

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 アドレナリンが出ず、エンスト気味 (はらやんの映画徒然草)
一作目がロブ・コーエン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー主演でヒットし
よいこはマネしないでね。~「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」~ (ペパーミントの魔術師)
試写会9月3日。厚生年金会館大ホールにて。 妻夫木くぅ~ん・・・。 それだけかいっって言われるかもしれませんが Agehaさん、ものすごい乗り物酔いがひどいひとで 夜のドライブにめっちゃあこがれるくせに そもそも車に乗れないひとで。(爆) 昔々、スーパー ...
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (夢見る小悪魔)
TOKYOは今、サーキットと化した!公式サイトワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆シリーズ物なのにまたもや予習無しで鑑賞。しかも、車に全く興味なしなので覚悟だったのですが・・・まる ...
ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年9月16日公開  パート1でロサンゼルス、パート2でマイアミを舞台に縦横無尽に繰り広げられるカーチェイス映画、累計世界興収は約4億5千万ドル、DVDは2000万枚以上を売り上げたという、あらためて数字を見るとカー
【劇場鑑賞100】ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
TOKYOは今、 サーキットと化した!
【劇場鑑賞100】ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
TOKYOは今、 サーキットと化した!
ドリフトをきわめて (藻、たくさんの日々。)
昨日は、日比谷に試写会へ。 観たのは「ワイルド・スピードX3」。 カー・アクションの映画で、人気シリーズの3作目らしいです。 試写会ってお得感があるんだけど、 これは正直ハズレだったな… ストーリーの展開に無理がありすぎる。 それから、 ...
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」86点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」hp  良かった。第一作目の良さに戻ってる。
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (ネタバレ映画館)
こんな諺がある:ハリウッド映画の描く日本はどこかおかしい。
日本 週末映画ランキング (9/16 〜17) 「ワイルド・スピードX3」 日本ヴァージョンの勝利 ( 本と映画の日々  そして、ゆめのつづき)
妻夫木聡 実質1位「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 先日、とくダネの、週末エンタで、おすぎが、出ていた。 おすぎの映画評は、結構、的を射ているので、尊重している。 しかし今回は言い過ぎだ。 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」をごみ映画と ...
ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年9月16日 配給:UIP 監督:ジャスティン・リン 出演:ルーカス・ブラック,バウ・ワウ,ナタリー・ケリー 鑑賞日:2006年9月23日 MOVIX三郷 シアター1(座席数255) 【ストーリー】 過激なカーレースで3 ...
★「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 (ひらりん的映画ブログ)
カー・アクション映画ってあんまり興味ないけど・・・ 東京が舞台だから、とりあえず観てみる事に・・・。 ちょろっと日本人俳優も出てるみたいだし・・・。
ワイルド スピード X3 06年188本目 (猫姫じゃ)
ワイルド スピード X3 TOKYO DRIFT 2006年   ジャスティン・リン 監督ルーカス・ブラック 、リル・バウ・ワウ 、ナタリー・ケリー 、ブライアン・ティー 、サン・カンJJ Sony Chiba 、Keiichi Tsuchiya、ヴィンちゃん ワイルド スピード 、ワイルド ス ...
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (なんちゃかんちゃ)
人気のスポーツ・カーが白熱のレース・バトルを繰り広げるカー・アクションの第3弾。今回は日本を舞台とし、立体駐車場を使用した危険なドリフト・レースが展開される。
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(映画館) (ひるめし。)
進化するSpeed Movie。今度はTOKYOだ! 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:ジャスティン・リン 出演者:ルーカス・ブラック/バウ・ワウ/サン・カン/ナタリー・ケリー/ブライアン・ティー 時 間:104分 [感想] 舞台が日本なのにメインキャストは皆 ...
『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIT』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIT』鑑賞レビュー! 原題::::The Fast and the Furious: Tokyo Drift USA公開?2006年6月16日 日本公開?2006年9月16日 有楽座他全国一斉ロードショー 製作国?アメリカ 配 給 ?UIP アドレナリンを 噴出させる ...
ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT (欧風)
さて、これまで先月23、24に2日連続3本鑑賞した映画について散々書いてきましたが(ちなみに観た映画は「フラガール」、「時をかける少女」、「アオグラ」、「ラフ」、「出口のない海」、「UDON」)、懲りずにまた映画です(^_^;)。いや、まあ毎月1日は ...
ワイルド・スピード×3 (いろいろと)
おもしろそうかな と思い観にいってきましたが 予想どうり僕的にはおもしろい映画で
映画「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:ジャスティン・リン 製作総指揮:クレイトン・タウンゼント 脚本:クリス・モーガン 音楽:ブライアン・タイラー 出演:ルーカス・ブラック 、バウ・ワウ 、千葉真一 、 サン・カン 、ナタリー・ケリー 、ブライアン・ティー 、 北川景子 、 ...
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (ぶっちゃけ…独り言?)
2点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ん??? 何ですか、コレは!? 確か、本物のスピード感が溢れまくりでアメリカにもスポコン(スポ根ではない。) ・ブームまで巻き起こした『ワイルド・スピード』の3作目を観たはずなのに・・・ ...
期待ハズレな映画かも?! (AfroCafe.net)
今日からサンクスギビングを挟んで6連休なんです。 なので映画を見ました。 邦題は...
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (CINEMA LEGLOCK)
THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT 06年米/監:ジャスティン・リン/出:ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー/104分
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『TOKYOは今、 サーキットと化した! ハリウッドが挑む、誰も知らない日本!』  コチラの「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」は、9/16公開になるチューンアップ車がストリート・レースを繰り広げるカー・アクション映画の大ヒットシリーズの3作目なんですが、試...