極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

シン・ゴジラ (2016) 119分

2016-07-30 17:06:04 | 特撮大好き♪

 東京湾・羽田沖。突如、東京湾アクアトンネルが崩落する重大事故が発生する。すぐさま総理以下、各閣僚が出席する緊急会議が開かれ、地震や火山などの原因が議論される中、内閣官房副長官・矢口蘭堂は未知の巨大生物の可能性を指摘し、上官にたしなめられてしまう。しかしその直後、実際に巨大不明生物が海上に姿を現わし、政府関係者を愕然とさせる。のちに“ゴジラ”と名付けられるその巨大不明生物は鎌倉に上陸し、逃げまどう人々などお構いなしに街を蹂躙していく。


 映画館 ★★★★


 GODZILLAを「巨大不明生物」とし、今までのことは全くなかったコトにしてあらたなゴジラ映画として登場したこの作品。私はなかなか良かったと思います。

 ゴジラを「自然災害&核物質」としてとらえ、人間の力では抗えないものとしているところもなかなか素敵でした。またゴジラ自身も単に移動するだけで攻撃を受けて初めて必殺技(これがまたあまりにもすごくて)を出すという感じです。

 一番の見せ場はたとえばゴジラに機銃一発打つのにも首相にお伺いを立てて、首相→防衛大臣→自衛隊のエライさん→自衛隊の隊長→ヘリコプターという風に、めちゃまだるっこしい命令体系の繰り返しだったかも。人間ドラマの中ではこういう命令体系が何度も繰り返し描かれ、それは現在の日本のあり方を皮肉るような感じにも見受けられながらも、こうしたことはちゃんとしなきゃっていうふうにも感じました。

 オールスターキャストであちこちによく見る顔が出てきます。これを探すのもなかなか楽しいのですが、主要キャストは3人、準主要キャストは15人ほどでなかなか見応えもありました。

 個人的には伊福部昭の音楽がたくさん取り入れられ、また「ヤシマ作戦」のような「ヤシオリ作戦」の面白さ。N700系新幹線をはじめとする、各電車の総攻撃には思わず心のなかで拍手喝采でした(笑)

 フルCGで描かれるゴジラは、周りの風景から浮いている感じもしてちょっと違和感がありましたが、きぐるみでは表現できない動きと、予告編では見ることのなかった幼体ゴジラの肉感が素晴らしかったです。




 今後の展開も期待できるまさに「新ゴジラ」でしたね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毛皮のヴィーナス (2013) L... | トップ | 亀岡~能勢方面へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (kazu)
2016-07-31 23:52:58
主要キャスト以外の
キャストでよく見る顔の登場、
楽しかったです。
伊福部昭の音楽や電車の総攻撃など
楽しめる要素たくさんありました。
幼体ゴジラの形状、虫みたいでびっくりしました(笑)
Unknown (しんちゃん)
2016-08-01 06:42:03
★kazuさん
政府内の会話などは超リアルに、お遊びはお遊びでクソ真面目に取り組んでたのがよかったです。

あの幼体の姿といい、野村萬斎といい、隠してくれてたのが嬉しかったです(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明 (西京極 紫の館)
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が...
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られて...
シン・ゴジラ (花ごよみ)
脚本と総監督は 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明。 メインキャストは長谷川博己、 竹野内豊、石原さとみ。 一瞬の出番にも多くの俳優が キャスティングされていて楽しめ...
シン・ゴジラ (Akira's VOICE)
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!  
「シン・ゴジラ」 (或る日の出来事)
ユニークでおもしろい。
シン・ゴジラ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:庵野秀明、樋口真嗣 出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣、嶋田久作、古田新太、前田敦子......
「シン・ゴジラ」経験ない事例を前にした先にみる初動で全責任を負う覚悟で全てを任さ...... (オールマイティにコメンテート)
「シン・ゴジラ」はゴジラシリーズ12年ぶりの新作映画で突如東京湾アクアラインに現れたゴジラに対して未知の巨大生命体と日本政府の攻防が描かれるストーリーである。正体不明......
[映画『シン・ゴジラ」を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きま......
シン・ゴジラ (映画的・絵画的・音楽的)
 『シン・ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に行ってきました。  夏休みのこともあり映画館は満席状態で、公開から2週間も経っていないのに......
「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの......
シン・ゴジラ (勝手に映画評)
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレー......
シン・ゴジラ (だらだら無気力ブログ!)
こんなに面白いとは思わなかったなぁ。
シン・ゴジラ (本と映画、ときどき日常)
監督 庵野秀明     樋口真嗣 出演 長谷川博己     竹野内豊     石原さとみ 東京にゴジラ出現! 政府はどう手を打つ? 「この映画は現場で起きているんじゃない!......
シン・ゴジラ (いやいやえん)
【概略】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上......
映画「シン・ゴジラ」 (FREE TIME)
映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。
まさに新しきゴジラ! (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可......
「シン・ゴジラ」 これってエヴァンゲリオン? (はらやんの映画徒然草)
すでに観た周りの人の間では評判がいいらしい。 しかし、個人的にはこれは「ゴジラ」
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞) (いやいやえん)
【概略】 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリ......