極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

カーズ(吹き替え版) (2006) 122分 CARS

2006-07-01 21:53:01 | 外国映画(映画館)
 ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン。自己中心的な性格が玉にキズの彼は、レース会場への移動中にふとした事故から小さな田舎町“ラジエーター・スプリングス”に迷い込んでしまう。いまや地図からも消えてしまったその町には、オンボロ・レッカー車のメーターをはじめ、見るからに風変わりな住民たちばかり。

映画館 ★★★★

 素晴らしい映画です。擬人化もここまでくればすごいです。
なんと言ってもレースシーンの素晴らしさ美しさですが、もちろん他の道を走っているシーンもめちゃいいんです。実写した映像をCG化したのかな?

 キャラのデザインがまたいいんだよね・・・一目見てどこの会社のなんと言う車っていうのがよくわかるし、映画の中での性格付けもよくわかるしね。ただ、ヒロインがポルシェって言うのはちょっと違うような気もするんだけど(^^;主人公とメーターは車種不明だけどね(笑)

 ギャグがね・・・これは「じみへん」を知ってる世代じゃないと笑えないって言うのが多くって、40代以上向けなのかもしれないなぁ(笑)私も「じみへん」はほとんど知らないんだけどあの国旗掲揚シーンでの「アメリカ国家」を流すシーンや、インディの勇者「マリオ・アンドレッティ」の名前が出てきたり、車にまつわる「逸話」も昔懐かしい話ばかり・・・私が子どもの頃に見たアメリカのTVドラマを見ているようでした。

 前作「Mr.インクレディブル」前々作「ファインディング・ニモ」と家族、親子についての映画が続いたので、この映画は「友情」をベースとした主人公の成長物語となっているところもOKでした。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バルトの楽園 (2006) 134分 | トップ | 結局今日も「映画の日」(爆) »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
車種 (kossy)
2006-07-01 22:16:19
主人公はわかんないですよね~

ユーノスという意見もありましたが、

日本車は出ていないような気もしました。



「ワイルド・スピード」なんて日本車ばっかり目立ってるんだけどなぁ(笑)
うれしかったのは・・・ (しんちゃん)
2006-07-01 23:01:09
★kossyさん

ワーゲンとフィアットかな(笑)

フィアットがフェラーリファンなんて面白さはお子ちゃまにはわからないよね?(^^;
ヒロインがポルシェ? (shoegirl)
2006-07-02 23:38:42
ポルシェは男子のイメージなんだけどな・・・

女子のイメージといえば

フェラーリではないか?と思うshoegirlです。

前売り買ってあるので見にいかなきゃ。

しんちゃんのコラム読んだらすっごく楽しみになってます。

でもオコチャマだからジミヘンにはついていけなそう・・・
ポルシェの・・・ (しんちゃん)
2006-07-03 07:45:27
★shoegirlちゃん

丸みを帯びた車体は確かに女性的なんだけどね(笑)



「じみへん」はほんの一瞬ね(笑)

車命のshoegirlちゃんにとってはすべてが楽しいと思うよ。小道具や街の風景も「車」関連だもんね(^^;
残念ながら (Qchan)
2006-07-06 22:56:04
しんちゃん達が言うところのギャグの面白さが分からなかったけど、

たぶんお子ちゃま並みの目線で見たかな?って感じだけど、

でも、面白かったよ!

字幕版も観てみたいところだけど、DVD待ちかな?(^^ゞ
(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-07-06 23:20:59
★Qちゃん

もう一度映画館で見てもいい映画だけど、やっぱDVD待ちです(^^;

車が走るシーンが本当に美しかったなぁ
木の下で (じゃすみん)
2006-07-08 07:52:58
っていうのも何かのギャグなの?

はやしたててたよね。サリーちゃんって。



ポイントで観たから まぁまぁだったけど 無難って感じで。フィアットがフェラーリファンだと駄目なのか。わかんないや・・・。

いやいや(^^; (しんちゃん)
2006-07-08 08:04:37
★じゃすみんちゃん

フェラーリとフィアットはもともと別会社だったけど、フィアットがフェラーリを傘下に入れたのよ。。。って随分前の話(笑)

だめじゃないよ(笑)その関係が子どもにはわからないだろうなぁって思っただけなの(笑)



「木の下で」がわからんヾ(@^▽^@)ノわはは
面白かった! (shoegirl)
2006-07-10 00:30:28
今時言ってはいけないけど、

“エコ”、○○くらえ!

って感じになりました。

ガソリン撒き散らしてた頃の車たちの美しい事。



いいな~~~~。



っていうshoeはもうじき

エクストレイルともお別れして、

ハイブリッド車に乗ることになりますの。
ひょっとしたら・・・ (しんちゃん)
2006-07-10 07:28:32
★shoegirlちゃん

アメリカではいまだに「当たり前」のように撒き散らしてるんだろうね(笑)



あら・・・shoeちゃんも大人になったのね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
カーズ(字幕版) (ネタバレ映画館)
 ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ!
映画「カーズ」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年38本目の劇場鑑賞です。公開当日、映画の日に観ました。「バグズ・ライフ」「トイ・ストーリー2」の ジョン・ラセター監督作品。クルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。CGアニメを劇場で観るのは「Mr.インクレディブル」以来となります。字幕版で観た ...
カーズ (Akira's VOICE)
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると 全ての自動車に愛着が湧いていました。 マックィーン欲しい~(無理
『カーズ』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
轟渡るエンジンの爆音! タイヤの焼ける匂いまで伝わってきそうなリアリティ溢れるレーシングシーン。 迫力のあるレーシングカー同士のデッドヒートには、いやが上にもテンションは急上昇! 今年のピクサーアニメの主人公?主人車?は、レーシングカーのライトニ ...
カーズ 字幕版/ CARS (きょうのあしあと)
「今度の奇跡は[クルマの世界]に起こります」 監督:ジョン・ラセター 脚本:ジョン・ラセター 声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン、ボニー・ハント、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ジョージ・カーリン、リチャード・ペティ、マイケル・キー ...
『カーズ』(字幕版) (京の昼寝~♪)
今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる 地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!   ■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、ポール・ニューマン、マイケ ...
栄光の意味と価値を問う映画。『カーズ(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語です。
映画「カーズ」 吹替え版 (銅版画制作の日々)
今日は支援の仕事で、Hさんと映画「カーズ」を鑑賞しました。お天気は今一つでしたが、運良く雨には遭遇する事なくて良かったです。私はこの手の映画は初めてです。3Dでの映像って凄いですよね単なるアニメーションとは一味違い・・・。観ているだけで、吸い込ま ...
映画「カーズ」 (☆幸せmanpuku日記☆)
トイ・ストーリー、モンスターズ・インク、ファイティング・ニモそして今回はクルマをテーマにした映画「カーズ」 毎回感心しますが、今回もアニメと思えないリアルな表情とディズニーらしい心温まるラストシーンに心も潤いました。ただクルマをテーマだけにスト ...
カーズ(日本語吹替え版) (映画をささえに生きる)
吹替え版だと字幕を見ない分、画面に集中できます。いや凄まじいですね、レース会場のシーン。画面を覆いつくす全ての車がモゾモゾと動いてます。こういうのはフルCGアニメの強みですね。
カーズ(日本語吹替え版) (映画をささえに生きる)
吹替え版だと字幕を見ない分、画面に集中できます。いや凄まじいですね、レース会場のシーン。画面を覆いつくす全ての車がモゾモゾと動いてます。こういうのはフルCGアニメの強みですね。
カーズ 2006-37 【吹替え版】 (観たよ~ん~)
「カーズ」を観てきました~♪ 新人レーサーのマックイィーンは、その天才的な才能の為、他人をまったく信じず、勝利しか頭になかった。カリフォルニアで開かれる決勝レースに向かう途中、ルート66沿いにあるラジエーター・スプリングスという街に迷い込んで ...
子供たちへの配慮が感じられる。『カーズ(日本語吹替版)』 (水曜日のシネマ日記)
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語。今回観たのは、日本語吹替版です。
カーズ( 試写会 ) (なんちゃかんちゃ)
ピクサーの最新作の車が主人公の冒険ファンタジー
【劇場映画】 カーズ (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン。新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。ところが次のレースの開催地へ向かう途中、マネージャーとは ...
カーズ【画像追記】 (海外ドラマが好き♪)
今日はお休みだったし、ポイントが溜まってたので 観てきた。字幕版は やってなかったので 残念だった。
カーズ CARS/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年07月01日公開の声の出演 オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマンのCGアニメ映画「カーズ CARS」を見ました。 擬人化されたクルマの世界のお話。あまり期待できなそうと思いつつ鑑賞してたのが、終わる頃には
カーズ/吹替版(映画館) (ひるめし。)
そこは、地図から消えた町――― CAST:山口智充/戸田恵子 他 ■アメリカ産 122分 他の製作会社のCGアニメは字幕版で観るけど、ディズニー、ピクサー作品だけは吹替版で観るという変なポリシーを持っているワタシ。 おもちゃ、昆虫、モンスター、魚、ヒーロー ...
『カーズ』・・・マックイーンと聞くと。 (★shoegirl★)
走るマックイーン。 スティーブ・マックイーンを思い出すべきなのでしょうが、 (しかもドック・ハドソンはロック・ハドソンとか?) どうしても先日亡くなったメジロマックイーンを思い出します。 ま、それはおいておいて。 笑えたシーンは ラストの頃にサージ ...
『カーズ / CARS』 字幕版 ☆今年60本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。 監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。 天下のピクサーといえども、車を擬人化させるなんて大丈夫かなぁ?と一 ...
『カーズ / CARS』 字幕版 ☆今年60本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。 監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。 天下のピクサーといえども、車を擬人化させるなんて大丈夫かなぁ?と一 ...
カーズ (勝弘ブログ)
http://www.disney.co.jp/movies/cars/映画館の予告を見ていて気になった作品。予告の中で、「この町が地図から消えちゃう」というような台詞が有ってどこか異次元(?)にとばされたりするのかと期待したのですが本編にはそ
カーズ (シネマ de ぽん!)
カーズ公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆☆
カーズ (ちわわぱらだいす)
うおおおぉぉ・・・ ちょ~っと~すごく感動したんですけど~(T-T) うさぎは感動ものは絶対に見に行かないんです。。。泣くのがいやだから。 これにはだまされたね~ 夏休みの子供向けの映画だと思っていたのですが、あるサイトで すごくいいと書いてあったの ...
「カーズ」 (Tokyo Sea Side)
期待して観に行った映画はいつも割りと評価が低いものなのですが、今回期待を裏切りませんでした!序盤からスグに引き込まれ、車なのに愛着がわきます。特にラストはとにかく感動!普通に泣きました。成長していく姿は見ていて良いものですね。ディテールも細かい ...
映画『カーズ』★★★☆ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  さすがPixarと思わせられる1本です。 粋がって得意になっている若者がひょんな事から自分の価値が通じない世界に迷い込み、成長して自分の世界に帰る物語。王道を行くような成長物語と思いきや、ラストでは負けることによって自分の価値 ...
「進むべき道?」PIXARの描く自動車パラダイス!/『カーズ/Cars』 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●カーズ/CARS● ●監督/脚本;ジョン・ラセター ●声の出演;オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ他 『終戦記念日』8/15に鑑賞。朝9時の上映なので、8時半に高崎109シネマズに。開場の早いエスカレ ...
「進むべき道?」PIXARの描く自動車パラダイス!/『カーズ/Cars』 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●カーズ/CARS● ●監督/脚本;ジョン・ラセター ●声の出演;オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ他 『終戦記念日』8/15に鑑賞。朝9時の上映なので、8時半に高崎109シネマズに。開場の早いエスカレ ...
Cars (カーズ) (アリゾナ映画ログ)
2006年8月19日鑑賞Tagline: Ahhh... it's got that new movie smell.ストーリーレース界期待の新星、ライトニング・マックィーンはレーサーとして絶大な人気を誇るものの、信頼できる友人は誰一人いない。ある日
映画・カーズより、日常英会話抜粋です!! (英語の本を原書で読みたい!)
(244)Who do you think you are?        〔自分を何様だと思っているの?〕 アニメ映画・カーズを見たのですが、とにかく映像が綺麗で宮崎アニメもオチオチしていると、本家ディズニーに足元をすくわれる気がします。ストーリーも大人が見ても十分 ...
「カーズ」Cars DVDで再見。 やっぱコレ泣ける秘密を知り、まずます好きになる一品。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
劇場公開時に観て気に入ったPIXER最新作の「カーズ」Cars 、 (2006-07-17 久々に手放しで褒めたい PIXAR映画「カーズ」Cars  コレ泣けます!) DVDで久々に観てもやっぱ泣きました.... テーマがいいですね、 1.に、街の衰退そして再生。 そして、 2.生き急ぐ人 ...
カーズ、ネタバレ感想!~車が可愛いです!! (名作玉手箱!~映画・テレビ・ゲーム・漫画・小説など)
アニメ映画『カーズ』ですが、アニメも綺麗で車のキャラも可愛いし、ストーリーも面白く、感動でき、よく出来た作品です。以下、カーズのネタバレ感想書きます。
『カーズ』(2006)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『カーズ』(2006)を観た。 ジョン・ラセター監督作品。 詳しい説明はウィキに任せることにして……。 ・ カーズ (映画) - ウィキペディア ・ ジョン・ラセター - ウィキペディア 面白かった。 映像が凄い。 CGと
「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね (はらやんの映画徒然草)
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ
カーズ (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``カーズ|| [[attached(15,center)]...
『カーズ』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじピストン・カップ決勝レースで初の新人優勝を狙うライトニング・マックィーン。しかし、自分を含む3台が同着となり、1週間後にカリフォルニアで決着をつけることになるが、その移動中にトラブルが起こりルート66沿いの田舎町・「ラジエーター・スプリングス」...
カーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「カーズ」は、7/1公開の「ファインティング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」のディズニー/ピクサーの最新作なんですが、試写会で観てきましたぁ~♪  監督は、「トイ・ストーリー」や「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター監督って事で、なんとなく「バ...