極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

図書館戦争 THE LAST MISSION (2015) 120分

2016-10-12 19:02:51 | 日本映画(DVD・TV)
図書館戦争 THE LAST MISSION ブルーレイ スタンダードエディション [Blu-ray]
クリエーター情報なし
KADOKAWA / 角川書店



 “メディア良化法”が制定され、国家による思想検閲やメディア規制が横行する近未来の日本。大事な本を守ってくれた図書隊員に憧れ、図書隊に入隊した笠原郁は、その類い希な身体能力で鬼教官・堂上篤の厳しい指導にも耐え、女性では初の図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)所属となる。その後も優しい上官・小牧や同期の手塚、柴崎とともに厳しい訓練と苦手な図書館業務を必死にこなし、少しずつ図書隊員として成長していく郁。そんな中、“自由の象徴”と呼ばれこの世に1冊しか現存しない貴重な『図書館法規要覧』が一般展示されることになり、堂上率いるタスクフォースに会場となる芸術展の警備が命じられるが…。


 WOWOW ★★★


 前作「図書館戦争」で、この物語の世界観や説明は全て行われているわけで、この作品にかぎらず続編の場合、いきなりお話が進みます。それはそれでいいんですが、この続編はあまりにも戦闘シーンが多すぎて、私にはつまらなかったです。

 この物語の面白さをどこに求めるかによって違うわけですが、私はやはり「焚書坑儒」の恐ろしさをもっと全面に出しつつ、青春凸凹ラブストーリーももう少し見せて、戦闘シーンとのオン・オフをもうすこし気楽に見たかったですね。

 ちょっと戦闘シーンが多すぎた気がしました。
それぞれの立場での論争シーンももっと交えて、“メディア良化法”も必要なのじゃ?なんて私たちに思わせる演出も欲しかったです。

 役者さんはみんな良かったと思います。
ただ、どうして栗山千明が特別出演なのでしょう?(笑)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイ・インターン (2015) T... | トップ | うーん・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
図書館戦争 THE LAST MISSION (銀幕大帝α)
2015年 日本 120分 アクション/ロマンス/コメディ 劇場公開(2015/10/10) 監督: 佐藤信介 『図書館戦争』 出演: 岡田准一:堂上篤 榮倉奈々:笠原郁 田中圭:小牧幹久 福......