花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

プリトヴイッツェ観光

2016-10-18 21:35:02 | 旅行

10/8(土) 6日目

この旅行の最大ハイライトのプリトヴイッツェ湖群国立公園への観光です。

約3時間の散策観光なので晴れて欲しいと、願っていた通りの青空になりました。

クロアチアを代表する景勝地で世界遺産に登録されています~

 

 

 

出発地点の大きな地図で現地ガイドさんの説明を聞いています。

沢山の湖の断面図が分かりやすい。

高い湖から滝となって次々と下の湖に流れ込む地形になっています。

総面積約200k㎡の国立公園、標高が最も高い地点は1280m、最低地点は380mの高低差があります。

沢山の滝が見られる仕掛けですね~

 

 

 

 

 

歩き始めて10分位で初めて登場したいくつかの滝。

よく見ると小さな人の列が歩いています。

私達もあそこに向かって歩いて行きます。

朝の気温は3℃か4℃くらい、皆さん服装は寒さ対策とハイキングスタイルです。

 

 

ツアーの中で一番若い20代の女性が持ってきた可愛いととろ。

写していい?と許可を貰って撮影。

最近こんな自分のお気に入りの人形持参の方をたまに見かけます。

 

 

 

 

 

美人の現地ガイドさんは大人気でした。

 

 

 

 

  

 

エメラルドグリーンの湖は、写真より実際に見た光景はずっと美しくて感動的でした。 

 

 

 

高度が増してくると徐々に色付き始めた木々。

 

 

遊覧船に乗り対岸に渡り、上部の湖水群を歩きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

階段状に形成された特徴あるプリトヴィッツェ湖を堪能した約3時間のハイキングでした。

一人も脱落者なし、若い人から高齢者も元気元気!

後半徐々に曇り始めたけど、天気に恵まれて最高でした。

 

 

ツアーバスに乗り込み、クロアチアの首都ザグレブに向かいます。

 

途中の休憩所で飲んだ生ジュース、飲み始めてから美味しいので慌てて写す。

オレンジとキウイのミックスジュースでした。

 

ザグレブ観光が最後の観光になります~

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休憩場所はクルカ国立公園内 | トップ | ザグレブ観光 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む