花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

梅仕事完了

2017-06-25 19:54:05 | 料理

梅ジュースを作るべく、梅を冷凍にして丸2日間。

1kgの梅にちょっと控えた900gの氷砂糖と、900gの白砂糖に漬け込んだのが6月14日。

あれから毎日観察を続け、今日梅ジュースに仕上げました。

 

 

左の瓶が氷砂糖に右は白砂糖に梅と交互に漬けています。

2日目3日目辺りは氷砂糖の方が溶け方が優勢。

終盤ではほぼ同じ様な状態になりました。

 

 

 
 
 

 

12日目の今日はこんな状態で、わずかに溶けきれていないので湯煎にする。

大きな鍋にお湯を沸かしている間に梅を取り出し、瓶が割れると怖いので沸騰前に火を消して~

50℃~60℃位の湯に瓶ごと浸す。

残っていた白砂糖の方が早くすぐ溶けてしまう。

氷砂糖の方が湯煎にしても中々溶けなくて時間がかかる。

 

 

どちらも1本半ずつ出来たので、合計3本の梅ジュースが完成しました。

 

去年は新聞に載っていた電気釜を利用して、一晩で作る梅ジュースに挑戦してみたけど、

今年は従来通りの方法で作りました。

氷砂糖か白砂糖にするかは好みかな、味に変わりはなくどちらも美味しい。

冷蔵庫で保存して、蒸し暑い夏を梅ジュースを飲んで乗り切ろう。

 

 

さて梅の成分がかなり抜けてしまった梅を捨てられないのは毎年のこと。

他の皆さんはこれをどう活用しているのでしょうね。

 

私は種を外して、梅モドキジャムにしています。

一つしゃぶってみるとかなり酸っぱく梅の味は残っている。

 

2kgあった梅、種を外して計ってみると約500g。

種を外すのが大変で左手がつってしまう・・・

 

フードプロセッサーで梅をみじん切り状態にしてから鍋に移して火にかける。

3割の150gの砂糖と去年の梅ジュースが少し残っていたので100ccだけ加える。

水分が少ないので、ジュースか水を加えないと焦がしそう。

 

 

 

ちょっと食べてみると、味は美味しい~ 梅の皮の部分がちょっと気になるけど十分食べられる。

ヨーグルトに入れても良し、ドレッシングに加えたり料理に使いたい。

 

この作業で今年の梅仕事完了です!

よく頑張りました (#^.^#)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムシムシ陽気の中で | トップ | 男の手料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

料理」カテゴリの最新記事