花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

お彼岸・椿の剪定

2017-03-20 20:57:41 | 花・植物

春のお彼岸、朝一番でお花を買ってお墓参りに行く。 

 

北風が冷たい中、お墓の掃除をしてからお参りをする。

 

 

お墓参りの途中で見つけた「ムラサキハナナ」の群落、風に揺れて綺麗。

今まで気が付かなかったけど、毎年咲いているのかな?

 

 

昨日の日曜日の趣味の園芸で、椿の剪定の仕方を勉強した。

そういえばうちの椿は伸び放題でぼさぼさ、気になっていた。

3月か4月に剪定するのが良いとのこと。

花後にと思っていると、いつも忘れてしまう。

 

 

 

蕾を沢山つけた真っ白な椿がぼさぼさ状態、思い切って剪定しよう。

中の方に伸びている枝を切り落とし、重なった枝も間引き風通し良くする。

伸びすぎた頭頂部も切り詰める。

花をなるべく残すようにしたので、花後にもう一度形を整えよう。

左が剪定前、右の写真が剪定後です。 ちょっとすっきり~

 

 

 

ついでにこぼれ種から増えた小さい椿も剪定する。

 

 

時々間違えて花を切り落としてしまう。

もうすぐ開きそうな枝は花卉に活けてみよう。咲いてくれるかな?

 

 

 

始めると他の椿も気になってしまう。

白、ピンク、赤が混じって咲く変わった品種の椿、混み合い過ぎてぼさぼさ。

3本目もすっきりさせ幹が見えるように透かせる。

お向かいの建物の陰になり日当たりが悪いので、太陽を求めて日がさす方に曲がってしまう。

 

 

 

午前午後とず~と椿の剪定にかかりきり、4本目もすっきりとさせました。

風通し良くしたので、梅雨時期に虫がついても発見が早く出来そう。

 

 

気温が高めだったので、ふっくらした蕾が開いてきた。

優しい白椿の花、花が終わったら忘れずに樹形を整えてあげよう。

 

 

結果~ 切り落とした枝の山、次の木曜日に捨てよう。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春が来た~ | トップ | 肌寒い雨降り~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む