花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

東北旅行2日目

2017-09-20 23:53:17 | 旅行

台風の行方を気にしながらスタートした東北旅行。

初日、八幡平の山頂までツアーバスが行きながら、濃霧のため視界ゼロでレストハウスが閉まっていたため、バスは止まらずに通過してしまったのだけが残念。

止まってバスを降りても、全く眺めはなかったから仕方がなかったけど。

 

9/19 2日目

湯瀬温泉を8時に出発し北上し青森方面へ。

 

 

台風の余波は全くなし、気持ちが良い晴天で刈り入れ前の黄金の穂波が美しい。

青森の名峰岩木山1625mで津軽富士とも呼ばれている美しい山。

 

 

新名所の「鶴の舞橋」

横から眺めると三連の太鼓橋で木造です。

岩木山と橋が優美な眺めを作っています。

 

ほんのちょっと紅葉が始まっていました。

 

美しい津軽富士見湖。

遠くの水辺に見える水鳥をアップで写してみたら。

この時期自然界につるはいるの?

シラサギかな、かももいるみたい。

のんびりした水鳥の風景でした。

 

 

千畳敷海岸の向こうは日本海。

波が高く強風が吹き荒れている。

奇岩の上を風に飛ばされないように注意しながら歩いてみる。

 

 

ランチはバスの中で鳥飯弁当。

 

 

白神山地を少しだけ歩き雰囲気を味わう。

神秘的な青さのその名も「青池」

ホント不思議な青さに見とれました。

 

 

十二湖駅からローカル線の五能線へ。

前日だったら台風で止まっていたらしいので運が良い。

 

 

のんびりお喋りをしながら日本海の車窓を楽しむ。

あきた白神駅からは再びバスに乗り、お宿の駒ケ岳グランドホテルへ。

 

 

着替える暇もなく夕食会場へ。

 

 

酵素風呂を9時から予約したので、その前に温泉に浸かり綺麗になる。

初めての酵素風呂、どんな風なのか興味津々でした。

予想に反しておがくずの砂風呂と言った感じでした。

すっぽんぽんで砂風呂風の酵素風呂に顔だけ出してかけてもらって15分~

体の芯からポッカポカ、基礎体温が上がる感じ。

その後シャワーを浴びて酵素を流すと全身のお肌がつるつるになっていました。

 

 

その後、再び温泉を渡り歩き~

ここだけ誰もいなかったので写真を写してから入浴。

入浴中に雨が激しく降ってきて、屋根の下で雨除けしながら浸かり温泉三昧でした。

 

3日目の今日も無事に全行程を終了し帰宅しています。

3日目の観光は続きます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加