みなみの徒然日記

日々の出来事・趣味など。気紛れブログです。

今年最後に心動かされたこと

2016-12-31 23:21:27 | テレビ・ラジオ
紅白歌合戦を見ている
冒頭から全力で応援をし、
全員で歌う場面では
4人ともしっかり歌っているイエローモンキーを確認して
長丁場だけれど

待ちに待った
歴史的瞬間
華やかなスターダムへの道ばかりが
何だか印象に残ってはいるけど
沢山くすぶって
ようやく売れたバンド

紅白で
JAMを聴いた
響かないはずない

少し落ち着いて
吉井さんのサイトを見た
中原さんへの手紙が載っていた

ファンならよく知る話
出来すぎなくらいに美しく
とても悲しい話

私は
野望や夢を捨てない人は
死ぬまで格好いいと思う
叶った夢を
次に繋げて

JAMは中原さんがいなければ世に出なかった
このバンドは魂を売り渡したりはしない
全力でタオル振っていても
核は絶対に変わることはない。

20年前
同じチャンネルで私の心を掴んだ曲が
もっと多くの人に届けばいいと思った

来年はもっとゾクゾクさせて下さい

ハマればもう蟻地獄
ちょっと聴き不可
骨の髄までファンにおなり
最高だから

では
さよなら幸せな申年

よし
メカラウロコの感想を書くぞ

カマン2017


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« good-bye 2016 | トップ | 元旦ダメ人間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ・ラジオ」カテゴリの最新記事