スケッチブック

写真と文章で、日常を記録に残す

野鳥 秋色

2016-10-12 13:41:11 | 野鳥観察



ノビタキ オス


ノビタキ メス


ノビタキ メス


ホオジロ


ホオジロ


ノビタキ オス


ノビタキ オス

かなり昔から、「俺は顔にシワは無いし”シニボクロ”もないな シメシメ」と思ってきた。
ところがどっこい、右目の手術が済んで何もかもクリアに見えるようになると、
これがひっくり返った。シワはあるし黒いシミもある。鏡に映る自分の顔を見て他人じゃないかと
思ったほどだ。見える世界が随分と変わってしまった。

という訳で、まだ早いとは思ったが鳥撮りに行ってきました。今回もK氏の助けを借りて
上のような成果を得たのだった。ありきたりな写真ですが、ほぼ二ヶ月ぶりの鳥撮りじゃないかな。
河原に出て太陽の光に照らされて、秋風を背に受けていると、鳥撮りの楽しみが蘇ってきた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白内障手術体験記 最終回 | トップ | デジブック 『秋色・花と鳥 』 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったですね (larala)
2016-10-12 23:29:31
こんばんは~

え~~~、そんなに見える様になったんですか~
良かったですね~~~
お顔に皺があって当然、これぞまさしく しわわせ~
いいえ、しあわせ~ でした。

小鳥、綺麗に優しく、いつものように撮れてます。
ワクワクしています。私まで。

2ヵ月ぶりなんですか、長いようでも短く思えました。
本当に良かったですが、くれぐれもご無理のないようにお気をつけ下さい。
laralaさん、こんにちは (polo181)
2016-10-13 11:39:10
コメントを有難う。
とても良く見えるようになりました。いまのところ、右だけですが、両方共見えるようになればと
期待しております。でも、鳥撮りとなると遠くの小さな姿を見なければなりません。ですから、
他人の助けが必要になるのですよ。年末には、両方共
”開眼”となり、メガネを新調すれば、OKです。
鳥の写真を褒めてくださって、有難う。とても嬉しいです。いつも優しいコメントを有難う。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています