スケッチブック

写真と文章で、日常を記録に残す

アオバズク

2017-07-06 11:21:46 | 野鳥観察











フクロウの仲間で、日本には夏鳥として5月から9月頃まで滞在し繁殖する。
もちろん夜行性で日没頃から活動を初め夜明けとともにこのように枝止まりをする。

上の写真でははっきりとは見えないが、アイリングが金色でとても綺麗だ。
雌鳥が卵を温め、雄鳥は近くの枝で見張りをする。

写真をご覧いだたければお分かりでしょうが、枝や葉っぱでよく見えない。
条件が良ければ金色のアイリングを綺麗にお見せすることができるのだが。。

下に、過去の撮り貯めた中からそれらしいのを選んで掲載いたします。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々の鳥撮り | トップ | マイロ昇天 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む