そらまめ~楽しみのかけら探し

生まれ育った松江に
多くの人が訪れるよう松江紹介
日々、手編みとガーデニングを楽しむ

大雪の峠が過ぎました

2017-02-12 08:30:36 | 松江散歩
1月の下旬松江は、不意打ちに合ったような大雪になったので、
今回の中国地方大雪警報、「平野部でも50センチか?」に、
空を眺めながら、雪を見ながら週末を過ごしました。
鳥取は33年振り90センチを超す大雪でしたが、松江は21センチ。
歩くと、長靴がやや埋まるくらいの雪でほっと胸を撫で下ろしました。

日曜は、気温が6度まで上昇するので、大雪の峠が過ぎたようです。

こどもの頃は、雪が降るのが楽しくて、校庭で雪合戦に興じ、
長靴の中がぐしゃぐしゃ、靴下はずぶぬれ、足はしもやけになったものですが、
近年は、山陰の松江でも、さほど雪が積もることが無い。
で、雪がどんどん積もっていくと、
「人の踏んでいない真っ白な雪道を、歩いてみたい」と言うばかげた気持ちと、
「この雪で、娘は車で出勤できるのか」と要らぬ心配の親バカが沸き起こる。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白潟公園で草を啄むカモたち | トップ | 雪から顔を出すクリスマスローズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。