そらまめ~楽しみのかけら探し

生まれ育った松江に
多くの人が訪れるよう松江紹介
日々、手編みとガーデニングを楽しむ

糸菊とアルストロメリアの秋色アレンジ

2016-11-20 08:52:58 | アレンジメント
花を活けて、気持ちを切り替える。
花の力で、気持ちを癒す。

白と黄緑の糸菊と、秋色のアルストロメリア。
庭のモミジ葉ゼラニュウム、黄色いウインターコスモスも加え、
明るさを出すように、赤い縁の緑の葉をリボンの様に挿しました。

「白い糸菊が集まり過ぎたかも」と、菊を分散するように差し替え、飾る。

花が長持ちするように使う塩素系の洗剤は、1ℓに数滴で充分、砂糖は何と大匙1らしい。
たっぷりの砂糖が栄養となり、咲かない花が咲くようです。
水を毎日を交換する事に加えて、砂糖を足しています。
「蕾で枯れる花が開いていく」のが見れると嬉しいです。


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親しかった叔父の埼玉での葬儀 | トップ | パンダスミレが咲き揃う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アレンジメント」カテゴリの最新記事