岡山ジュニアラグビースクール  (岡山ラグビースクール中学生部)

一緒に活動する中学生の仲間を募集中。 
部活動とは少し違うクラブスポーツを、中学生、保護者とも、楽しんでみませんか。

中国地区予選(山口県選抜)

2017年11月04日 | 全国大会
11月3日(金)は全国大会中国地区予選2試合目、山口県選抜と対戦しました。
山口県の中学生、関係者の皆様には、遠く美作ラグビー場まで来ていただき、
ありがとうございました。

試合結果は、次のとおりです。
 岡山県選抜 47-7 山口県選抜 (前半21-7)
山口県の選手の気迫で序盤は互角の展開となり、岡山の選手は足がつったり
傷むなど、厳しい試合でしたが、何とか振り切ることができました。
点差ほどのチーム力に差はなく、お互い良い試合だったと思います。

さて、今回は、美作開催ということもあり、岡山県ラグビー協会の和氣理事長、
ミニの大会で美作に来ていた大勢の県内各スクールの小学生や保護者の皆様に、
中学生のラグビーを見ていただくことができました。
岡山、倉敷、津山、セブンス等、ミニの各スクールの先輩が頑張っているのを見て、
是非、一人でも多くの小学生がジュニアラグビーに進んでくれることを期待して
います。

さて、今日の勝利で中国地区予選2勝0敗となり、四国地区代表との中四国代表
決定戦に進む資格を得ました。
 ※四国地区の代表は、11月5日に決まる予定です。
岡山県の中学生は、チームの仲間に対してはもちろん、山口県や広島県の選手の
思い(もちろん保護者の思いも)を背負って、四国地区との決定戦に向かいます。
変にプレッシャーをかける気はありませんが、あらためて、自分達の責任を自覚
して、取り組んでほしいと思います。

11月4日(土)は練習休み、11月5日(日)は岡山県ジュニア合同練習会ですが、
この2連戦で結構痛めている人もいるので、まずはしっかりケアしましょう。
その上で、5日は、反省すべきところはしっかり反省し、頭をしっかり使い話し合って
ほしいと思います。

3日は、藤原さんや犬飼さんには、急きょ、タッチジャッジや記録員をやっていただき
ました。お世話になりました。
また、保護者の皆様には、ポール設置等のグラウンド準備も含め、応援やサポート
ありがとうございました。

試合風景です。
選手入替や負傷交替等が忙しくて、写す余裕が本当にありませんでした。
























コメント
この記事をはてなブックマークに追加