gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-06-13 12:32:25 | 日記
三井物産を筆頭株主としている企業[編集]
新日本空調(元東洋キヤリア工業の子会社として設立したのち三井グループの傘下に入る)
ゴールドウイン(三井物産がミズノから日本事業権を引き継いだ「speedo」ブランド製品の製造委託先)
中部鋼鈑(三菱商事・新日鐵住金・日鉄住金物産とも提携)
朝日工業(商社主導で経営再建)
片倉工業(同社の富岡製糸場が発祥・母体)
石原産業(一時期、三井物産の実質傘下に入っていた経歴あり)
丸藤シートパイル(土木建築工事に伴う重仮設資材、仮設工事、地下工事をトータルサポート)
三井物産を主要株主としている企業[編集]
J-オイルミルズ
三井精機工業(ジェイテクト(旧豊田工機)傘下でトヨタグループ色濃厚)
三井海洋開発(三井造船の連結子会社)
三井三池製作所(日本コークス工業の持分法適用関連会社)
三井共同建設コンサルタント(三井グループ18社の共同出資(非上場))
ダスキン(物産と販売等で提携、主力行も三井住友(旧さくら銀行)のため、三井グループとも緊密)
松竹
東京放送ホールディングス
テレビ東京ホールディングス
合同製鐵(新日鐵住金の持分法適用会社)
ニチハ(旧三井木材工業(現・ニチハマテックス)を株式交換により買収)
加藤産業
宇徳(商船三井の持分法適用会社)
東邦チタニウム(新日鉱グループ)
丸美屋食品工業
電機資材
アグロ カネショウ(農薬関連。セルティス ジャパンの合弁先だった)
日本ユニシス
三井物産食品グループ[編集]
これはいわゆる企業系列ではなく、物産社を総発売元(あるいは代理店)として取引のある食品関連企業の企業共同体である。問屋はメーカーへ直接商品を発注しても、支払いはすべて物産社へ入金する(帳合取引)。なお、太字については資本的に三井物産の系列下にある会社である。また、「三井物産食品グループ」というクレジット名で日本テレビ、読売テレビ、TBSテレビ・TBSラジオ・BS-TBSで提供を出している。
三井製糖
三井食品
三井農林
かどや製油
丸美屋食品工業
東洋水産
キユーピー
テンヨ武田
エバラ食品工業
新進
エスビー食品
雪印メグミルク
ハナマルキ
山崎製パン
かつて三井物産食品グループに所属していた企業[編集]
フレッシュ・デルモンテ・ジャパン(デルモンテのフルーツ缶詰という提供クレジット)
日本製粉(オーマイという提供クレジット)
UCC上島珈琲(UCCコーヒーという提供クレジット)
カゴメ
リプトン
モール・エスシー開発(ショッピングセンターArioの開発、運営。イトーヨーカ堂との共同出資だった。現セブン&アイ・ホールディングス完全子会社セブン&アイ・クリエイトリンク)
など
脚注[編集]
[ヘルプ]
^ a b c “株式基本情報”. 三井物産株式会社. 2016年3月21日閲覧。
^ 田村1968、46頁。
^ 木山2013、116-117頁。
^ 木山2013、117-119頁。
^ “「大手町一丁目2番街区」一体開発事業に係る基本合意、及び三井物産本社社屋建替え”. 三井物産. (2013年8月8日) 2013年8月20日閲覧。
^ オマーン国におけるIbri, Sohar-3発電事業への出資参画について 三井物産リリース 2016年1月4日
^ 三井物産、ロシア製薬への出資・ヨルダンでの太陽光発電を発表 日本経済新聞 2017年4月27日
^ 『メガバンク学閥人脈』(山口日太郎、新風舎、2006年7月) P140、P145
^ 三井グループのサッポロビールが芙蓉グループにも加盟しており、この縁で三井物産は富士銀行ともバブル期以前から関係が深かった。
参考文献[編集]
木山 実「三井物産草創期の人員ー特に先収会社からの人員に注目してー」、『経済学論叢』64巻4号、同志社大学経済学会、2013年4月、 103-115頁。
田村 貞雄「政商資本成立の一過程」、『史流』9号、北海道教育大学史学会、1968年3月、 32-49頁。
関連項目[編集]
三井グループ
三井ベンチャーズ
三井物産マニラ支店長誘拐事件
三井埠頭 - 三井物産の港湾事業の一部門が独立して創業。2013年現在は同じ三井グループのセメント会社・太平洋セメントの子会社。
BEST GUY - 三井物産の制作した映画
ニュース(あすの)日経朝刊→ワールドビジネスサテライト(前者は単独提供。後者は日本経済新聞社を含めた複数スポンサー協賛 テレビ東京・TXN)
畦道をゆく(文化放送、「三井農業アワー」と称して協賛)
レーザー・レーサー - 2007年(平成19年)6月、ミズノが英国のスポーツ水着ブランドSPEEDOのライセンシー契約を返上後、これを三井物産が取得。ゴールドウインに製造・販売を委託している。高速水着として名を馳せたこの商品は三井物産のライセンシー取得後に発売された。
プロジェクトJAPAN - NHKが2009年(平成21年)から進めているプロジェクト。このうち『NHKスペシャル シリーズ 「JAPANデビュー」』の第3回で三井物産の創業から敗戦による解体までの歴史が取り上げられた。当時のOBの出演は一切無かった。
日曜劇場 - 官僚たちの夏以降の作品に特別協力として制作に関与する。
関連人物[編集]
梁瀬長太郎 - ヤナセ創業者
池田芳蔵 - 名誉大英勲章KBE、元・NHK会長・(元会長)
籾井勝人 - 当社元代表取締役副社長、現・NHK会長
林芳正
足立正 - 東京放送初代社長。日本民間放送連盟初代会長。
楢橋進
藤田雄山
赤羽一嘉
寺島実郎
大島健伸 - 株式会社SFCG(旧商工ファンド)創業者・元取締役会長(2009年2月に経営破綻)
細江茂光
森恪 - 元天津支店長、国会議員
立川志の春
長谷川憲司 - 元日本テレビアナウンサー。海外留学を経て、2007年に当社へ転職。
奥名修一 - 山崎富栄の夫で広東支店→マニラ支店赴任。応召後昭和20年戦死。
渡邊魁 - 長崎支店で横領を働き、収監されるも脱獄。脱獄中に裁判官となっていたことで知られる。
李炳盛 - 台湾の大手バスグループである三重客運・首都客運の創業者、日本統治時代は三井物産に勤務
外部リンク[編集]
三井物産
[表示]
表 話 編 歴
TOPIX 100
[表示]
表 話 編 歴
三井グループ / 三井月曜会・三井文庫
[表示]
表 話 編 歴
グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク会員
典拠管理
WorldCat VIAF: 130181555 ISNI: 0000 0001 2285 8735 SUDOC: 15003329X BnF: cb155432375 (data) NDL: 00300597
カテゴリ: 三井物産三井グループ日本の商社千代田区の企業東証一部上場企業名証一部上場企業福証上場企業札証上場企業NASDAQ上場企業日経平均株価1947年設立の企業
案内メニュー
ログインしていませんトーク投稿記録アカウント作成ログインページノート閲覧編集履歴表示検索

Wikipedia内を検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
新しいページ
最近の更新
おまかせ表示
練習用ページ
アップロード (ウィキメディア・コモンズ)
ヘルプ
ヘルプ
井戸端
お知らせ
バグの報告
寄付
ウィキペディアに関するお問い合わせ
印刷/書き出し
ブックの新規作成
PDF 形式でダウンロード
印刷用バージョン
他のプロジェクト
コモンズ
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
ファイルをアップロード
特別ページ
この版への固定リンク
ページ情報
ウィキデータ項目
このページを引用
他言語版
Deutsch
English
Français
Bahasa Indonesia
Italiano
한국어
Русский
Türkçe
中文
他 4
リンクを編集
最終更新 2017年6月9日 (金) 10:04 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は利用規約を参照してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。