34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーとモンブランが大好きで時々オリーブも

横浜COCOCHIのハンバーガーが新宿で食べられるんです

2017年05月20日 | ハンバーガー
去年から準備していた、COCOCHI Burger新宿店が
グランドオープン。
早速伺ってきやした。

毎度~と声をかけると、
中からオーナーのマリさんが
しぇふさ~ん 来てくれたんだ~!と 飛びかかって来そうな勢いで出迎えてくれました。
彼女が居るとは思わなかったので こっちもビックリ。
その後の会話は割愛して
お願いしたベーコンゴルゴンゾーラチーズバーガーがテーブルに
写真を撮っても?に勿論です!でカシャッ

上州牛を炭火焼きしたパティのスモーキーで上品な肉汁を自家製ベーコンの甘い脂が旨味へと誘い、そこに青カビの匂いとエグ味が刺激を与え、舌の上で旨味を超越した もうひとつの旨味を織り成す。
その全てを芳ばしく焼けた特製COCOCHIバンズが包み込む。
こぼれた旨味がもったいなくてナメてしまう。

食べ口の断面、丁寧に重なるレタスがマリさんらしさを。
そして野菜がゴロッとしたコールスローの様なオイリーで酸味とのバランスが絶妙なココチサラダが食べ応えもあり
後口を整えてくれる。

西新宿六丁目、決して足運びが良いとは言えないけれど
ここでしか味わえないハンバーガーと笑顔でココチよく迎えてくれる。
あまり教えたくないビルの谷間の小さなハンバーガー屋。


少しずつ繁盛していってくださいな。

その全てにご馳走さんです。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷い易い空港なんです | トップ | ベランダのオリーブが騒がし... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL