34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーと時々オリーブも

高松でハンバーガーどうでしょう

2016年10月18日 | ハンバーガー
オリーブ畑を見学した後、
高松駅に戻り昼メシを。

訪れたのはココ。
ランチ時とあってサラリーマンが多く、ハンバーガーにかぶり付いてます。
テーブルに運ばれてきた一皿に写真を撮っても?に どうぞっ でカシャッ

国産牛を細挽きしたパティは
口に入れた瞬間 ほろりとほどけるような柔らかさ。
肉の力強い旨味と焼けた芳ばしさ、軽く塗られたケチャップ?の甘味が暴れ気味の肉の味を抑える。
少し固めに焼けたバンズが
ガッツリ包み込む。
サラダバーの野菜が美味い。

二軒目は市内からしばらく?歩いた・・・

サンタズダイナー

高松駅から歩いてきて
汗びっしょりな おいらにオーナーがビックリし、冷たい水を差し出してくれました。
テーブルに運ばれてきた一皿に写真を撮っても❗に どうぞっでカシャッ

こちらも国産牛を細挽きし
やけどする位の熱々なパティに自家製のタルタルソース
熱々な炙りベーコンと
冷えた新鮮野菜が口の中でひとつになってハンバーガーの醍醐味がたのしめます。


行くとこどこで、どちらから?と。

・・・日帰りスゴロク旅で・・・・

それだけで? と言われる。

何回聞かれただろう。

去年来た時も聞かれたな~

よっぽど風貌が変なのかなあ~

それも含めてご馳走さまです。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アポ無し行き当たりばっ旅 お... | トップ | この作品の前で立ち止まって... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL