34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーとモンブランが大好きで時々オリーブも

オリーブ(女房殿)がこしらえる朝メシと・・・

2017年06月14日 | 食・レシピ
おいらもオリーブも
あの頃は仕事に操られ
娘が生まれても、休みも昼夜も判らないくらい働いた。
食卓も一緒に囲む事もなく、それが幸せへの近道だと思っていた。
幸せに幸せになるために!と自分に言い聞かせ、家族の異変に気付くのが遅れてしまった。
何度も話し合ったけど・・・
心が壊れると闇しか迎えられない。
そんなある日 オリーブがオムライスをこしらえてくれた。
味も判らない砂を噛んでいる様な、でも一瞬・・・
あれが最後の晩餐になったかも。
あの夜。あの世へ・・・
あれから生きる速度をニュートラルにして一緒に朝メシを

見た目は変わらないけど

本当に

変わらないけど

レタスがこんなにあるけれど

時にはカレーもあるけれど

この朝メシがあったから

もう少し・・・

ご馳走さまです。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽田空港周辺で昭和の名残を | トップ | 品川駅構内でプルドポークバ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さおぺん)
2017-06-14 17:16:20
いつも朝から色とりどりの朝ごはん、幸せの彩りですね。愛情タップリご馳走さまです。がっちり胃袋掴まれてますね。
Re:Unknown (しぇふ)
2017-06-14 19:43:48
さおぺんさん どうもです。
朝メシだけでもありがたいのに、
時にはお弁当でサラメシも。

ご馳走さん!なんです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL