34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーとモンブランが大好きで時々オリーブも

江戸バスで ぶらりして来やした

2016年10月01日 | まち歩き
東京 中央区の観光地から路地裏を走り回るコミュニティバス。

地元企業が協賛しているので
1路線100円 1日乗車券が300円で利用できるんです。

車内に備えてあるガイドマップには映画やドラマの撮影場所が紹介されているので
日がな1日 聖地巡礼等どうでしょう。

台東区役所から少し歩けば東銀座
歌舞伎座の横の路地を入れば

三十年前 オリーブ(女房殿)が連れて行ってくれた
フレンチレストラン「アンリー」が このビルの二階にあった。
ロブションに師事した依田シェフの一皿に感動して
メニューに載っていない一皿までサービスしてもらった。
感謝です。

銀座四丁目の路地を入れば

大人の社交場
各都道府県の御姉様に必ずあえます。

その隣りに洋食の「煉瓦亭」
ご飯に合うポークソテーと
卵で巻かないオムライスが定番なんです。
昔、定休日に訪れ 仕方なく すぐ側の 今は無き おでんの名店にオリーブを連れて行って
初めてチクワブを食べた彼女の顔が忘れられない。
こんなに美味いモノが世の中にあったと感動され、それ以来おいらの嫌いなチクワブが🍢我が家の定番おでん種に。

京橋まで歩いてブリジストン美術館から東京駅へ

大丸のヴィタメールでケーキを買って、勿論モンブランは外せません。

薄暮が紫になる頃 家路に。

寂しい季節が・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カジュアル メディテレニアン... | トップ | 今朝の羽田空港humming bird ... »

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL