大阪のミシン専門店しもだミシン*しも店長のブログ

しもだミシンの出来事を毎日更新しています!

8月9日(水)ミシン屋さんの裏技=ボビンのお話=(株)しもだミシン

2017年08月09日 13時38分09秒 | ミシン販売通販しもだミシン

今日は家庭用ミシンのボビンについてのお話です。

知っているようで意外と知らない・・・

=家庭用ミシンの重要な部品=

=家庭用ミシンのボビン=について書かせていただきます。

ボビンの種類はたくさんありますが
現在は=高さ11.5ミリのHAボビン=にほぼ統一されています!

話は40年ほど前にさかのぼりますが、当時家庭用ミシンのメーカーは
ジャノメ*ブラザー*JUKI*リッカーの4社が大手(上場企業)
以下シンガー*ジャガー*トヨタ*などたくさんのメーカーがありました。


ジャノメとリッカーは家庭用ミシンが主体のメーカー

ブラザーとJUKIは工業用ミシンが主体のメーカー


ジャノメはHAボビンのミシン

ブラザー*JUKI*リッカーはDBボビンのミシン主体

シンガーはどちらにも属さないボビンのミシンを作っていました。

メーカー主導=わが道を行く=お客様はついて行くだけです・・・


一般の方にとてもわかりづらいボビンの種類でしたが

今ではほぼジャノメが牽引してきたHAボビンになりました。

ブラザー*JUKIが負けを認めた?そんな感じです。

扱いやすい*下糸がたくさん巻ける*などなど

HAボビンが主流になって私的にはとってもよかったと思っています。


でも機種によっては20年*30年*40年と使えますので

古いミシンをお使いのお方がボビンを購入されるときは注意が必要です!


一番間違いがないのは今お使いのボビンをひとつ持って

ミシン専門店や手芸店で相談の上購入されることをおすすめいたします。

または私しも店長にお尋ねください!(笑)


今思い返すとやっぱりHAボビンが家庭用ミシンには適していると思います。

メーカーの思惑で消費者が振り回されることはもう無いようにして欲しいと思います。

ミシンメーカーさんには消費者ファーストの精神でいいミシンを作ってほしいと願っています。

 

昨日お預かりしたトヨタミシンエスポワールMS8700くん

とってもいい調子になりました。

 

本日届いたお里帰りミシン=ジャノメHS80くん

分解*注油*各部チェック

キズがあった針板は研磨しました。

厚物主体にお使いでしたが、薄物縫いもチェック

とてもきれいに仕上がりましたよ

明後日からお盆休みになるので今日中に仕上げて

明日ご返送できるようにしておきますね!

 

 

ちなみに今現在各社から販売されている職業用ミシンは=特殊なものを除いて=

すべて工業用ミシンの規格=金属製のDBボビン=です。

 

今日の記事=ボビンのお話=はフェイスブック【ミシン屋*嫁の一コマ劇場】でも以前ご紹介しました。

ためになる情報がいっぱいの株式会社しもだミシンのフェイスブックページ

=写真==すべて見る==すべての写真=

とクリックして気に入った写真をクリックしてください!

=すべて楽しい記事=になってますのでぜひご覧下さいませ!

 

しもだミシン(実店舗)お盆休みのお知らせです。

誠に勝手ながら、8月11日(金*祝)~8月16日(水)まで休業させていただきます。

8月17日(木)より通常営業いたします。(WEBショップは営業中です。)

期間中いただいたご注文商品は8月17日(木)より随時発送いたします。

休業期間中はご迷惑をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします!

 

ポチッとクリックしてください!
しもだミシンのHP

しも店長のブログ(毎日更新中)

嫁ゆみのブログ(毎日更新中)

 

嫁ゆみのイラストを集めた

しもだミシンの漫画ギャラリーです

お時間のある方はお暇つぶしにどうぞ~

1コマ漫画ギャラリー

4コマ漫画ギャラリー

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日(火)ミシン屋さんの... | トップ | 8月10日(木)ミシン屋さんの... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。