輝ちゃんつれづれに 

日常のほんの小さな変化を自分のことばで残したい。一つ二つの記事を、何を、どの順番で、どう掘り下げて。

二つの記念日

2017年05月15日 23時49分00秒 | マツンのおもい

○沖縄返還から45年

45年前は何がどうだったの?

http://nendai-ryuukou.com/1970/1972.html 

1972年(昭和47)は科技工高に勤務し2年目だった。広域の通信制工業高等学校という訳のわからない世界に飛び込んだばかり。自分でもわからないのだから人に説明もできない。そもそも、通信制ということばを誰も知らない時代。わかる例として、NHKの高校テレビ講座、東海大望星のFMラジオ高校講座があった。10月に結婚式を挙げた。

自分自身、沖縄のことを知らなさすぎる。マスコミにも責任がある。きちんと継続的に伝える義務があると思う。沖縄の声をどう聞くか。聞きに行くか。

沖縄の施政権が米国から日本に返還された「沖縄県の本土復帰」から15日で、満45年を迎えた。在日米軍専用施設面積の割合は1972年の58・7%から、最大で75%にまで膨らみ、昨年12月には北部訓練場のうち4千ヘクタールが返還され、70・6%とわずかに減ったが依然、基地の過重負担がのしかかったままだ。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/97446 

○Jリーグ発足から25年

開幕の瞬間は圧倒されたな。サッカーファンにとっては忘れられない日だ。

こんな歴史があった。外国人選手に個性があり夢を与えてくれた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/オリジナル10 

それにしても三浦カズは凄い選手だな。昨日はそれを思っていた。

J2の現役選手だ。

http://www.kazu-miura.com 

島国から脱皮してほしいね、若手には。グローバルということは、まず自分の国を知っていることだ。日本の風土・歴史などを。その上で外国の文化、歴史・風土になじむことだね。外国に行ってゲームに出ることと同時にマネージメントも学んできてほしい。外国での活躍は選手だけでなく指導者になって活躍してほしい。

○色の散歩道

初夏を思わせる花が咲いてきた。

情熱的だ。

   

落ちこんだ気持ちがぐっとあがる。

大沢散歩道のスポットガーデンで。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節感がなくなった | トップ | 屋根裏をがさがさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。