輝ちゃんつれづれに 

日常のほんの小さな変化を自分のことばで残したい。一つ二つの記事を、何を、どの順番で、どう掘り下げて。

時間の差ではない

2017年05月17日 23時49分30秒 | ことば

乗っ取られる注意力

http://digital.asahi.com/articles/DA3S12942149.html 

人類は「より速く」を求めて技術革新を進めてきた。しかし私たちが最も警戒しなければならないのは、もはや物事が進むスピードの「遅さ」ではなく、「速さ」なのだと思う。(想田和弘 映画作家)

昨日屋根裏の話をした。

手帳から古い写真を2枚見つけた。1枚は中学のテニス部の後輩だ。もう一枚は誰からか?どうも文通していた人らしい。

○文通なんって知ってる!

高校時代は3人の人と文通していたみたいだ。

文通とは手紙やハガキでやりとりすること。

時間が止まっているような悠長な付き合い。

封筒を開けるまでの時間と空気がなんともいえない。

デジタル時代の人には理解できないでしょう。 

ずっと長く続いたのは佐賀のTさんだ。高校3年の卒業記念九州一周旅行で佐賀に寄った。本人は急の用事で会えず。文通なんてそんなものだ。

手紙が残っていたのは栃木県佐野市のKさん。読売新聞の記事から返事をくれたのだ。まったく忘れていた。新明和佐野工場を担当していたので知っていれば・・・。

写真は、高校1年生の時と裏にメモがあった。

今はやる気になればすぐ双方向で解決できる。

そこにはいいこともあるし落とし穴も待っている。

使い方、使う人次第だ。

スマホをスマートに使えればスマートなんだが。

落とし穴にはまり痛さを知って人は成長する。

○しつこいようだが

大沢1丁目のスポットガーデンに。

   

この空間が大好き。

花の一生懸命さが伝わってくる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋根裏をがさがさ | トップ | ○○をたどって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。