輝ちゃんつれづれに 

日常のほんの小さな変化を自分のことばで残したい。一つ二つの記事を、何を、どの順番で、どう掘り下げて。

久しぶりの緊張

2016年10月13日 23時40分49秒 | 日記

何の因果か発表する羽目に

発表すると言っても・・・。よくわかっていない自分でいいのかな?

2016度 地域福祉ファシリテーター養成講座

https://www.luther.ac.jp/news/140605/index.html 

夏期グループヒアリング結果発表会

ルーテル学院大学

10月13日、13時10分から16時20分

トリニティホール2階264教室

 

私たちのチームのテーマは「空き店舗・空き家等を活用した地位行きの拠点づくり」。

ヒアリング先は、小金井市・NPO法人キュアファミリー。

    

私自身、発表するにあたって、「ファシリテーターとはなんぞや」と考えてみたがどうもよくわからない。養成講座と銘打ってあるが・・・。チームとして分析等はしたが固まらなかった。今回はヒアリングの結果を発表するにとどめよう。

今日は六つの報告があった。

「ちょっとした助け合いの仕組み」

「子どもの居場所づくり その1」

「子どもの居場所づくり その2」

「男性の地域活動を生み出す」

「様々な人が出会える居場所づくり」

最後に、和田先生から講評があった。

全体的に分析がきちんとされた発表であった。

地域で生きていく文化が必要ではないか。

地域に働きかけ、社会資源を掘り出すことが必要では。

まずい!また忘れ物!

資料を整理しようとファイルを探したが見つからない。トリニティホールの机の下におき忘れた。点検作業がされていない。大きな事故を起こさないよう点検・確認作業をしっかりやらないと。

今日の定点 曇り(12時頃)、気温17度、湿度60%。

   

寒いな!武蔵境駅で人間ウォッチング。短パン姿はさすがにいない。真冬のオーバーを着ている人がいる。冬本番は何を着るのだろう。それにしても高齢化社会だ。今さら何を言っている?これだけ変化しているのに変わらないものばかり。着るもの食べるもの、買い物など大胆に変化していいと思うが。周りの顔を見ているのが日本の企業。みんなグーグルに取られちゃうぞ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大慌て | トップ | 走馬灯のように »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。