知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2522.~共に、楽しむ!~

2017-05-12 05:31:48 | 「指導のポイント」
2522.~共に、楽しむ!~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 
◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「教材、食い入るように」(5月12日)
・・・新学期が始まり、ひと月。教室には新しい教材ソフトも加わり、画面を食い入るように見つめながら学んでいく生徒さんもいます。画面の絵を見て「何をしているのかな?」等と話をしながら、学習を進めています・・・。

世間では、五月病の心配される時期ではありますが、
「画面を食い入るように見つめながら」とは、すごい意欲ですね。
疲れどころか、その学習意欲に驚きです。

講師が是非学ばせたい、こんな風に学ばせたい、と思うことについては、
生徒さん方もそれに応えるかのように興味深く取り組んでいます。

学習の面白みを得ている講師であれば、
その面白みは生徒さんにも伝わります。

まず、講師が楽しめること、そこが指導のポイントです。




>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2521.~良いことは、即実践!~ | トップ | 2524.~意志の交流~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「指導のポイント」」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。