知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2455.~受験を通して~

2017-02-22 06:52:22 | 受験・進学
2455.~受験を通して~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 

◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「受験に取り組む」(2月22日)
・・・受験シーズンでもあり、学年末試験も間近となりました。朝の満員電車、参考書やプリント、
   そして赤いシートを手に乗っている学生さんをたくさん見かけます。教室の壁に合格の嬉しい掲示が増えているこの時期、
   毎年毎年、多くの喜びを作れるよう努力せねばと思っています・・・。

教室の生徒さんも、受験を意識するようになると、真剣さがグッと増します。
それは、姿勢にも表情にも表れます。

受験に不安になられず、チャレンジされること、大いにお勧めです。

まずは、チャレンジしようという気持ちが自身の中にきちんと育ってましょう。
  --先輩の経験談や進学実績、学校見学・学校体験などが有効です
次には、目標に向かって坦々と努力しましょう。
  --学力に合った課題から一つひとつ取り組んでいきましょう。
更には、受験期間のいろいろな出来事を越えていきましょう。
  --模擬試験の結果には適切に対応。


最初の試験がたとえ不合格であったとしても、
その2か月後に他校(しかも第一志望と同等の学校)に合格、というケースが毎年あります。

2か月間更に頑張る、というこの”耐性”はすばらしいものです。
受験生の皆さんには、学力の伸びに加え精神性にも大きな成長を見ることができます。
Elephasでは、目標達成まで、最後までおひとりお一人をサポート、応援していきます。



>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2454.~”苦手”が”得意”に~ | トップ | 2456.~季節を感じる~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。