知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2341.~実りの秋~

2016-10-13 06:47:10 | ケースに学ぶ
2341.~実りの秋~<a href="http://www.zoukei-rythmique.jp/" target="_blank">「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 

◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「宿題、丸がいっぱい!」(10月13日)
・・・小学2年生のKくん。少々取り組み渋っていた夏休みの宿題が、2学期の初めに返されてきました。
   しかも、丸がいっぱい。ページをめくるKくんは自信にあふれています。子どもにとって、
   夏休みの宿題は重圧感がある反面、達成感から得るものは何倍にも大きいことを実感しました・・・。


夏休みの頑張りが、”丸いっぱい”という形になって返ってきてよかったですね。
良かった出来事は、いっしょに喜び、感心し、言葉にしてあげましょう。

「あの暑い夏、がんばったんだよね。
 よかったね、こんなに丸がいっぱいついていて。
 その時は大変でも、がんばるって、気持ちがいいね!」としつこくはせずに、
さらっと言葉にしてあげましょう。

まさに実りの秋。
夏の努力が、たくさんの丸とKくんの自信となって実りました。






>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp


ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2340.~1年を大きくとらえて~ | トップ | 2342.~季節を味わう~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。