知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2578.~到達する道は…~

2017-07-18 05:20:07 | ケースに学ぶ
2578.~到達する道は…~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

  ~今日のElephasブログ:「嬉しさいっぱい」(7月18日)
※Elephasブログは、都合によりましてしばらく本欄に全文をご紹介させていただきます。

おはようございます。越谷教室の遠藤です。

小学2年生のTくんは車が大好きです。毎回の授業でいろいろな色の車を作っています。
前・後ろの位置をきちんと理解し、前にはライトの黄色シールを、後ろにはブレーキランプの赤いシールを上手に貼っていきます。

今度は、車の絵に挑戦!車の4角の線をゆっくり、ゆっくり描いていきます。大好きな車。その目は真剣そのもの!
タイヤはぐるぐるとクレヨンで。ミラーとライトの位置もばっちり描けました。色を塗り、完成した絵を見て、
「わあ~!おかあさんにみてもらう!おもちかえり~!」と、Tくん、嬉しさいっぱい。

いつも行っているリズム造形・工作の成果が、絵にも表れていて、講師にとっても嬉しい瞬間でした。
今度はトラックの絵に挑戦したいと思います。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp




◇ワンポイント・メッセージ◇

Tくん、大好きな車が作れて描けて、良かったですね。

リズム造形、歌唱造形、創造造形、通常はこの順番ですが、Tくんはリズム造形、創造造形、歌唱造形。う~ん、これも また、いいですね。
造形リトミックの創始者である玉野良雄初代所長も、きっとそう評価するでしょう。

「目的地に到達する道は、ひとつではない」、とは所長が良く口にしていた言葉です。
Tくんは工作で、前にはライト、後ろにはブレーキランプと上手にシールを貼っていった経験が生きて、絵でもそれを正確に描くことができたのですね。すばらしい!


この経験が、次の学習の成果へと広がっていきます。


>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2577.~機能を育てる~ | トップ | 2579.~さまざまな能力で~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。