知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2551.~温かく、大らかに~

2017-06-16 06:47:39 | ケースに学ぶ
2551.~温かく、大らかに~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 
◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「虫は、きらい?」(6月16日)
・・・Kくんと、昆虫の数を表にまとめる学習をしていた時のこと。急にKくんのお顔が曇り、プリントから体も引き気味。それでも4種類の昆虫を数え、表を完成させることができました。お母さまにお話すると、「虫が嫌いなんです。でも好まないものにも関わった方が良いので、取り組めてよかったです」・・・。


「太陽のような笑顔でそうおっしゃるお母さまの言葉が温かく、励まされました」とのことです。

それにしても、Kくん、がんばりましたね。
嫌いなものでもすぐに諦めなかったこと、偉かったですね。

好きだからやる、楽しいからやる、面白そうだからやる、
そこが学習のきっかけになりますが、
そのラインを越えることのできたKくんは、本当にすばらしい。

「ちょっと、がまんする」ということ。
お母さまの対応の大らかさが、そんなKくんを育てる大きな力となっているのでしょう。

「太陽のような」…、
きびしさよりも温かさによって子どもは育つのですね。




>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2550.~「分からなさ」を知る~ | トップ | 2552.Elephas サタデーブロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。