知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

2471.~楽しさが発語を促す~

2017-03-13 05:20:03 | 「指導のポイント」
2471.~楽しさが発語を促す~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。

 

◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ「発語の感触が…」(3月13日)
・・幼稚園年長の女の子、Rちゃん。授業をとても楽しんでいて こちらの問いかけに態度で応えます。「どちらの色がいい?」「赤はどれ?」。
  1から10まで数える時も、一緒に指を動かしています。2音、3音の単語に合わせて発声する音が、「あ、あ」のように2音、3音になってきました・・・。

耳で一生けんめいに声を捉え、脳で認識し、判断し、態度で応え、声で応える。
すばらしい言語活動ですね。

理解言語を貯えていると同時に、もう明らかに発語が始まっています。
一生けんめいに機能をフル活用させています。

と言ってももRちゃんにとっては、頑張っているというより、楽しくて仕方がないのでしょう。
この楽しさが、Rちゃんの機能をぐんぐん育てています。

言語活動のこの時、この時のプロセスを一緒に大いに楽しんでいきましょう。




>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2470.Elephas サタデーブロ... | トップ | 2472.~事実と気持ち~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。