春夏秋冬

1年中アウトドア
あちこちと楽しんでます

大宰府まほろばホール「岳人のつどい」130203

2013-02-03 23:20:46 | 日記

節分の3日、大宰府にて「岳人のつどい」の中で
記録映画「マナスルに立つ」が放映された。日本人が初めての登頂である。
日本山岳会資料映像委員会所蔵の貴重な映画である。
世界第8位のマナスル(8163m)の初登頂は1956年5月、アジア初の8000m峰
登頂で、敗戦から立ち直ろうとしている、国民に自信と感動をもたらしました。

午後からだったので、小春日和の大宰府を散歩しました。

   
一部先の梅       大きな楠木       マリメッコ?神殿の中    瓦の先が。

   
前庭の石?        マンサクみたいな花  葉は枯れていた

   
今日は節分、豆まき    飛梅          境内の飛梅    お抹茶とお餅500円

   
青空に映えて紅梅が凛と咲いていた。      岳人のつどい      マナスル登頂!

 映画の後の懇親会、恵方巻きを頂く。南南東ですか?無言でお祈り


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のおやつ 130203 | トップ | よっこらしょ、今年の宝満山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。