千寿の碁紀行

小林千寿の世界囲碁普及だより

これは何流ですか?(世界アマより)

2011-06-10 07:08:05 | 日記
 碁は本当に自由なゲームです!
 この布石は??? 
 盤面をよく見て下さい。
 
   ポーランドのKamil CHWEDYNA さん(学生)の新布石,これで見事、武宮正樹審判長特別賞を受賞。
  黒木碁盤店提供の蛤碁石と碁笥に大喜びでした!他の選手達からも拍手喝采、一躍人気者に。
 
  (写真を斜めに撮ったので。。)

 御礼  黒木碁盤店より今大会使用の蛤碁石を大会中、提供して頂き深く感謝しております。
    日本で開催の国際大会らしく,蛤碁石とかや盤を世界のプレイヤー達に堪能してもらえました。
     その上,大会名が彫り込まれている『蛤碁石ストラップ』を選手達の記念品として、
    特別賞の賞品として,かや盤と碁石セットを提供して頂き厚く御礼致します。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界のGO プレイヤー達  | TOP | 松江市のグルメ 『和楽』 »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
χ (Unknown)
2011-06-10 15:45:38
この棋譜は自分も見ました!
最初は一体どういう意味があるのか全くわかりませんでしたが(今も分かりませんが(笑))、こんな布石でも十分一局の碁になるということに深く感動しました。
仰っているように、囲碁って本当に自由なんですね~
自由! (chizu)
2011-06-11 05:48:20
 これは,一応一直線上に白石が置かれているのです。
他の意味はなさそうです。。。
 碁は,既に打たれた石をいかに活かすかですから。。。
 後の打ち方次第で何とかなっていくようですね。。。
 マネはしたくありませんが。。。。。。
Unknown (χ)
2011-06-12 01:16:09
お忙しい中お返事ありがとうございますm(__)m
本当だΣ( ̄□ ̄;)一直線に並んでる(笑)
Kamil CHWEDYNAさんの棋譜は他にもいくつか見ましたが、凄く自由な着想が印象的でした。

ヘボアマとしては、真似してみたい気持ちもなきにしもあらずです(^^;ゞ(笑)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 日記