SAMMYのみちくさ日記

「気まま」に「みちくさ」しながら、ありのまんま思ったことを無精者が書いてるブログです(^_^)v

今日もいい日でありますように

2012年06月22日 | Michi-kusa
スターダスト・レビューのCDを買っちゃいました。



何か・・・やっぱ。イイ!

メロディーライン。コーラスなどなど・・・かっこいいバンドです!素敵なメンバーです!

30周年。

スタレビみたいなバンドに憧れます

またライブに行きたいな(^^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑た。

2012年06月12日 | Michi-kusa
職場にて…エレベーターで一緒になったおっちゃんに声をかけた。

‘風邪ですか?’

しばらくして…。

‘……違うねん。こんななってしもてん’

と返事がかえってきた。

見ると前歯が全くない!!

イキサツを聞いてみると、マジでウケた(≧∀≦)

知り合いのお店でナンコツを食べることになったらしく…。お店の人に硬いから止められたにも関わらず、ナンコツと勝負したらしい…。

その結末が…完敗。
前歯全損!!
差し歯納品待ち!!

おっちゃんが最後に笑いながら放った一言。

‘イヤ~歯が立たんかったわ!’

そのオチで笑た(≧∀≦)
悪気は全くないけど、笑た!!

おっちゃんも前歯ないけど全開でわろとったし、また笑た(≧∀≦)

おっちゃん!
ナイスファイト!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅めぐり

2012年06月02日 | Michi-kusa
まずは、「道の駅みつ」へ。

店内を徘徊・・・。レストランのメニューを見るや・・・。

ここでは、海の幸を食すべし!と脳細胞が働いた。

ためらいもなく。。。着席。そして注文。



・足長タコのからあげ


・焼き穴子


・エイカツサンド


エイを食す。初体験だ。身がほぐれた感じで・・・魚っぽくなく、味も表現しにくい。今回で満足の一品。焼き穴子は、身がプリプリしていて美味しかった!驚きは、タコ!丸ごと出てきやがった!しかも、はさみでブチブチ切りながら食べる。何とも、美味しい380円の一品でした!

(参考)本には掲載されていませんが・・・「道の駅みつ」で切符をゲットできます!


お腹一杯!

本日のシメは、「道の駅あいおい白龍城」にてペーロン温泉入浴。

値上がりしとったけど、エエ湯やった!

湯上りの一杯。やっぱウマイ!




ここ一カ月。

かみさんの体調がよくなかったため、今回は久々の放浪。

体調が気になるけど、やっぱり・・・一緒が楽しい。

変わらず、僕はそう思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫路城近郊散策

2012年06月02日 | Michi-kusa
駐車場に戻る途中の売店へ立ち寄り。

少し急速。ぷらり・・・。

白鷺堂本舗の「麩まんじゅう」に手が出た↓



甘さひかえめのもっちりした触感。よもぎの香りが最高の一品!

そして、僕的・・・恒例!地元サイダー↓



う~~ん。・・・・・サイダーだ。

ん?何だ?この甘い香り・・・。



できたての「お城やき~天空の白鷺(白あん)~」を食す!

できたては、ウマイ!




堪能した。姫路。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初!姫路城

2012年06月02日 | Michi-kusa
大天守保存修理工事中の姫路城に行ってきました。



姫路は、何度もライブで行っていた街。遠くから眺めていたものの・・・実際に城内に入れば時間を忘れてしまうほど、僕にとっては充実した時間でした。

建築のことは、さっぱりわからんけど・・・いたるところに当時の英知?というか・・・アイデアを発見しまくる時間でもあった。

結局、4時間ほど散策。


城内で知り合った千葉ケンミンさん。

話の中で、爆笑問題の「番組バクモン」で姫路城を見たことがきっかけで姫路城に来たとのこと。

僕もその一人だ。

城内ガイドのおっちゃんとも話しをしたけど、色々なことを教えてもらえた。

この工事期間中だけ、散策ルートが逆であったり、保存修理の進行状況などなど・・・詳しいおっちゃんだった。

おっちゃんjも、爆笑問題の番組放送以降、来城者が増えていると言ってた。

しかし、世界遺産を保存維持していくのは大変。後世に受け継がれていく。

城内にある募金箱に“少しばかりのココロ”を入れてきたのです。


エレベーターで「天空の白鷺」へ。

上昇中に見られる工事風景↓





職人さん達の姿もバッチリ!パシャ!休憩中なら見られなかったかも?

エレベーターを降りると目の前には、鯱瓦!



ガイドさんによると、まもなく元の場所に戻ってしまう鯱たちらしい。

何ともラッキー!でした。

そして、目の前に広がる市街地。



大通りの一番奥にある姫路駅あたりを「外堀」。手前を「内堀」。その中間あたりを「中堀」。

めっちゃ広大な敷地であったことがわかります。

もう2、3年で完成なのだろうか?また違った姫路城を見てみたいです。


屋根瓦の曲線と敷き詰められた瓦の曲線が何ともキレイ。



この直線かっこいい。



まる。さんかく。しかく?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加