SAMMYのみちくさ日記

「気まま」に「みちくさ」しながら、ありのまんま思ったことを無精者が書いてるブログです(^_^)v

岐阜ぷら~道の駅 どんぐりの里 いなぶ~

2017年06月10日 | Michi-kusa
お昼時。
ビビビッ!センサー始動!

そば準備中の立札・・・。
そして、待ってる人の姿。
何か気になる・・・。

《手打ちそば ころころ》


待ってました!
準備中解禁。

常連と思わしきおっちゃん。
次々とやってくるお客さん。

並んで注文内容に耳を傾ける。

期待大のお店だ!
ここは、ざるそばだな(^_^)



蕎麦の香りとモチッとした食感。そして、歯ごたえ。今までに食べたことのない蕎麦だ!

うまーい!
これ以上の表現はない!


そして、道の駅構内にある
《焼きたてパン工房》

水と空気のきれいな稲武で育ったみねあさひの米粉にこだわって作り続けているパン工房。



こちらのパン工房さんのパンは、焼きたて!手に取るとわかるんですが、ものすごく柔らかいパン。
そして、ひと口。
パンのモチモチ感に驚く!

《カレーパン150》
カレーの中に福神漬けが入って絶妙な食感!
うまーい!


《期間限定 オレンジとクリームチーズのパン180》

マーマレードとクリームチーズと絶妙にマッチング(^^)v
うまーい!


屋台のおねーさんがこんがり焼いて売っていたフランクフルト。


感じのいいおねーさんだったので・・・。その吸引力に惹かれた?

違う!違う!(笑)
うまそうだったので、お持ちかえりです!
道の駅の構内で売ってるとおねーさんに教えてもらったので買っちゃいました。

うまーい!



うまーい!ばかりの記事になってしもたf(^_^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜ぷら~下呂温泉~ | トップ | 岐阜ぷら~道の駅 茶の里東白... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Michi-kusa」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL