スーパースター目指して!(物書き中年の挑戦 !)

文学を中心に活動しています。
作品が出来たらお知らせします。応援お願いします。

スタンプ一杯ですが

2017年04月18日 17時58分19秒 | 驚いたことなど


先日に作家対談本を読んでいて気が付いたのです。
女性は男性の嫌いなところを見てスタンプを押す。
一つずつ増えて一杯になると嫌いスイッチが入る。
これで別れるのだとありました。

男性が観察して女性が突然キレるのはこうした現象らしいです。
つまらないことでも最後のスタンプはスタンプ。
ことの大小や深度に濃度は問わないらしいです。
悠々と構えていると突然サヨナラされるらしいです。
だから過去の男は記憶の中から消去してしまう。
昔の男を引きづらないみたいです。

何だか恐ろしい話ですが仕方ないですね。
サヨウナラを言われたら覚悟を決めてサヨナラするだけです。
普段からの覚悟が重要なんですね。

小説やドラマを作る上で女性目線は重要です。
昨今の小説読者やドラマ視聴者の7割強は女性です。
漫画は男女区別の媒体ですが文字や映像は一緒です。
作品作りする際に汎用性よりも女性向の思考を持つべきですね。

マーケティングに従うとツマラナイ作品になります。
けれど頭の隅に重要な決定要素を持つべきです。
売れない作品を作ると駄目作家の烙印を押されます。
賞を取るよりヒットを取る方が難しいのですから。
 
でも自分は賞取りに向けて思考と傾向を傾けるべきです。
佳作まで取れたら思考回路の切り替えを図りましょうか。
先はまだ見えませんからね。
 



 
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詐欺商法なのか見誤りなのか? | トップ | 視点の違いを知る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

驚いたことなど」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。