スーパースター目指して!(物書き中年の挑戦 !)

文学を中心に活動しています。
作品が出来たらお知らせします。応援お願いします。

一安心して

2017年06月19日 23時18分18秒 | コラム、ぼやき


作品に目鼻が付くと一安心です。
概要ができていないと不安になります。
ちょうど道に迷う感覚に似ています。

作者は物語の道を先導する開拓者。
そんな気がしています。
経過の善し悪しに関わらずに先を進める。
凡人作家の限界がここにあるでしょう。

優れた作家なら道行きでも最高の仕事を成し遂げます。
一般人は最終目的地にたどり着くだけで息も絶え絶え。
何かを成すなら戻ってから処置をするしかありません。

それが推敲作業ですが締め切りに間に合いません。
形にするだけで時間満了です。
色彩着手や磨きをする時間は無いのです。

能力限界を知りつつ次回に期待します。
慣れと経験で徐々に成長するしかないのです。
継続性の力を発揮するには止めないこと。
これが大切ですね。
 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にらめっこ | トップ | 電気自動車を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。