スーパースター目指して!(物書き中年の挑戦 !)

文学を中心に活動しています。
作品が出来たらお知らせします。応援お願いします。

矛と盾なら?

2017年07月14日 17時51分17秒 | コラム、ぼやき

矛と盾で、とを抜くと矛盾になります。
何でも貫通する槍と、何物も防ぐ盾です。
この二つが対峙したらどうなるのか?

これが矛盾の始まりだとか?

矛は矛先を指すので槍の先ですね。
すべて違う漢字を使っているので、厳密には違う物。
違うからこそ漢字が用意されて使い分けている。

そう語源の本などにあります。
そうなると矛盾の矛も矛盾なのですね。
こうした不可思議な考えが大好きです。
それはSF世界に浸って成長したからです。

原因を作り出したのは漫画家の手塚治虫氏とその弟子。
それに日本SFクラブの面々作家群です。
日本のマンガやテレビ漫画の創世者達です。
数え出したらキリがありません。

平成の今はハッピーエンド・ファンタジーです。
千葉の埋め立て海岸で着包み遊園地ショウが大人気です。
寄って集って現実逃避に明け暮れています。

それにゴミの埋め立て地では、コミックマーケットに五十万人も集まります。
現実逃避の群ができるのです。

日本の人口は12700万人だとか。
思いの外多くの人が集まります。
先の着包み遊園地には、日本の10人に一人が行っている計算なんだとか。

現実を見ろ!
と言ったら双方からペットボトルが飛んできそうです。

私も現実逃避して、創作活動に邁進しいています。
立派な廃人ですからね。

タイトルの矛盾です。
盾の方も、盾や楯が文字変換で出てきます。
どちらがタテにふさわしいやら?
まったくわかりません。
文字がある以上、矛盾ならこの漢字を選択するのが正解。
それ以外は使用上の理由で選ばれるべきですね。
何らかの因子によって、言葉が選択されるべきです。
 
連日、梅雨明け同然の暑さに苦しんでいます。
頭が温まりすぎて、血迷っているのでしょう。
変なタイトルを選んでしまいました。
心に含みがあったので、指が快調に動きました。

先に書いた通りに、SF好きの自分には好ましい題材。
行く先の結論は悲劇的でオチもサゲもありません。
混沌が待つばかりで、誰も得を獲ない。
みんなで大惨事と言ったところです。

人生も物語も、行き着く先は闇。
そんな気がしているのです。
 




 
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 才能がないのなら? | トップ | 時間浪費の連休土曜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。